パソコン アウトレット情報! 国内外メーカーの激安品をゲットするならココ!!

アウトレットパソコン

パソコンには新品と中古のほかに、”アウトレット品”として販売されるモデルがあります。アウトレットの定義はさまざまですが、要は”ワケあり品”ということ。一般的には新品よりも安く、中古品よりも状態がいいものを指します。

アウトレットパソコンの種類
返品(状態:◯) クーリングオフなどでユーザーから返品された商品。わずかに使用
キャンセル品(状態:◎) 注文がキャンセルされた組み立て済み商品。未開封で未使用の状態
再生品、整備品(状態:△) 初期不良で返品された商品や展示品を整備して、状態を回復したもの
型落ち品(状態:◎) 新モデルが発売されて古くなった旧モデル。未開封で未使用の状態
箱破損品(状態:◎) 箱にキズや汚れがある商品。中身は新品同様で、動作にはまったく問題なし

パソコンのアウトレット品は、メーカー直販サイトや通販サイトなどで販売されています。常に在庫があるわけではなく、また販売台数が限られていることもしばしば。タイミングが良ければお買い得品をゲットできますが、そうではないことのほうが多いでしょう。

この記事では、パソコンメーカー各社のアウトレットコーナーをまとめて紹介しています。定期的にチェックすれば、きっとお買い得品を入手できるはず。ぜひ参考にしてください。

なおアウトレットパソコンは基本的に返品不可の上に、パーツの組み合わせを変更することができません。詳しくは各サイトの注意事項をご確認ください。

NECのアウトレットパソコン

NECはパソコンメーカー各社のなかで、もっともアウトレット品が充実しています。その理由はここでは書けませんが、それはともかくまずはNECをチェックしてみるといいでしょう。

国内メーカーのパソコンは値段が高いというイメージがあるかもしれませんが、NECのアウトレットパソコンはかなりリーズナブルです。定番の15.6型ノートパソコンなら4万円台、オフィス付きノートパソコンなら6万円台からで販売されています。海外メーカーのモデルよりもちょっぴり高めですが、同じ性能のモデルが量販店で10万円程度で売られていることを考えればだいぶお得です。

NECでは注文をキャンセルされた未開封品や、型落ちした旧モデルをアウトレット品として販売しています。基本的にいつも在庫が豊富ですが、ときどき現われる目玉モデルはスグに売り切れてしまいます。毎週木~金曜あたりに新たな商品が追加されたり値下げされたりするので、このタイミングを見計らってチェックしてみてください。

富士通のアウトレットパソコン

富士通では、箱にキズがついた商品や組み立て後にキャンセルされた商品、クーリングオフなどで返品された商品を”わけあり品”として販売しています。すべてのモデルにセキュリティーソフト「マカフィーリブセーフ 3年版」が付いている上に、Web専用モデルは3年間のメーカー保証付きです(カタログモデルは1年間)。

さらにWeb専用モデルなら「電話サポート」の「ミニマムサポート」を選ぶことで、合計金額から5000円が割り引きされます。ただし通常は1年間無料で使える電話サポートが、初回から有料(1項目あたり税込み2060円)となるので注意してください。トラブルを自力で解決できる人や、メールサポートのみでかまわない人におすすめです。

直販サイトではわけあり品コーナーとは別に、アウトレットコーナーも用意されていますが、タイミングによっては在庫がない場合もあります。どちらも定期的にチェックしてみてください。

東芝のアウトレットパソコン

東芝の直販サイト「東芝ダイレクト」では、無料の会員登録を行なうことでパソコンを特別価格で購入できます。商品によっては、会員価格が通常価格の半額以下になることも。そもそもの値段設定に疑問を感じますが、通常価格で買うのは損なので、かならず会員登録を行なってください。特別価格はログインすることで確認できます。

東芝の直販サイトではアウトレット品の定義が説明されていませんが、ラインナップを見る限りでは旧モデルが販売されているようです。ただしリストには完売したモデルや在庫切れのモデルも含まれている場合があるので注意してください。画面左の「絞り込み」機能から「販売中」を有効にすることをおすすめします。

AppleのアウトレットMac

Appleでは、新品ではない製品を”Apple認定整備済製品”として販売しています。元の状態については「返品された一部の製品を含む」と説明されていますが、出どころについては不明です。ただしAppleの「厳しい整備プロセス」を経た商品とのことで、品質については問題ないと思われます。

Apple認定整備済製品のラインナップは、タイミングによって大きく異なります。場合によっては、お目当てのモデルが販売されていないかもしれません。人気のモデルはすぐに売り切れてしまいますので、ちょくちょくチェックすることをおすすめします。

Apple認定整備済製品の保証期間は通常1年間ですが、AppleCare Protection Planを追加することで保証期間が購入日から3年間に延長されます。長期間安心して使いたい人におすすめです。

レノボのアウトレットパソコン

レノボでは、返品された未使用品や開封済み品、キャンセル品をアウトレット品として販売しています。基本的にラインナップは少なく、台数も多くはありません。しかしタイミングによっては店頭モデルが大量に追加されていることがあり、量販店から在庫が戻ってきたとか法人取引でなにかあったのかなどと邪推してしまいます。

キャンセル品は未開封で新品同様ですが、”新装整備品”はキズが付いていることもあります。また場合によっては最新モデルのほうが高性能なのに安いことがあるので、まずは新品からチェックしてみることをおすすめします。

VAIOのアウトレットパソコン

VAIO株式会社製VAIOのアウトレットモデルについては、ソニーストアで販売されています。型落ちした旧モデル(状態は新品)と展示品を再生したモデルが用意されていますが、タイミングによっては品切れの場合もあるので注意してください。旧型モデルについては保証期間が3年間ですが、展示品モデルについては保証期間が1年間です。

デルのアウトレットパソコン

デルでは未使用・未開封のキャンセル品や返品された製品を「エクスプレス」品として販売しています。別に「アウトレット」品の定義も説明されているですが、正確な状態がわからない上に現在はあまり販売されていないようなので、あまり気にする必要はないでしょう。

ページを開くと「ちゃんと運営されているの?」と不安になるほどサイトデザインが古いのですが、商品を確認したところ最新モデルが販売されていましたので、おそらく機能しているようです。ラインナップも随時追加している様子。だけど、Twitterアカウントは凍結済み。大丈夫なのでしょうか、ここは。

ちなみにデルはエクスプレス(アウトレット)品でなくても、セールによっては十分安く買えることもあります。最新のお買い得情報を随時まとめていますので、デルのノートPCを安く買いたい方はコチラをどうぞ。

日本HPのアウトレットパソコン

日本のHPでは基本的に、アウトレット品を販売していません。以前は販売していたのですが、止めてしまいました。

しかし楽天市場の「HP Directplus 楽天市場店」には、アウトレットコーナーが常設されています。商品は不定期に追加されるようなので、こまめにチェックしてみるといいでしょう。

ちなみに現在(2017年4月21日時点)は、A0/B0印刷対応の業務用大型カラープリンターが81万6060円で販売されています。いまなら163,200ポイントバックでとってもお得!!

ASUSのアウトレットパソコン

ASUSは直販サイト「ASUS Shop」でアウトレット品を販売しています。状態は商品ごとに掲載されていますが、基本的に箱が破損した商品が中心のようです。タイミングによっては箱破損品があまりにも大量に販売されるので、箱蹴り職人がいるのではないかと噂されています。

基本的には十分安いのですが、たまにアマゾンで買ったほうが安いモデルもあるので、購入前に値段をチェックすることをおすすめします。

マウスコンピューターのアウトレットパソコン

BTOパソコンメーカーのマウスコンピューターでは、旧型モデルを「訳あり特価品」として販売しています。すべて新品の上に、パーツのカスタマイズも可能! 予算や用途に合わせて、CPUやメモリー、ストレージの構成を変えてみてはいかがでしょうか。

人気の高いノートパソコンやゲーミングPCはすぐに売り切れてしまうようなので、新モデルが発売されたころにチェックするのがおすすめです。現在は税別3万円台のデスクトップPCや税別55万円のクリエイター向けデスクトップPCなどが販売されています(2017年4月21日時点)。

ドスパラのアウトレットパソコン

ドスパラでは、組み立て後にキャンセルされた未使用品や展示品などがアウトレット販売されています。状態は商品によって異なるので、購入前によく確認してください。

たまにカリカリにチューンアップしたかのようなハイエンドモデルを見かけるのですが、せっかく組み上げた高額商品をアウトレット品として販売しなければならない中の人の苦労が偲ばれます。

パソコン工房のアウトレットパソコン

パソコン工房では、展示品や貸し出し品をアウトレット品として販売しています。価格は安いのですが、保証期間が3ヵ月しかないので注意してください。

アウトレット品とは別に、「蔵出しパソコン」と呼ばれる新古品も販売されています。こちらは在庫処分品や修理再生品で、中古品ではないとのこと。保証期間は1年間です。すべて1台しか販売されていないので、掘り出し物を見つけたら即購入が吉。

フロンティアのアウトレットパソコン

BTOパソコンショップのフロンティアでは、展示品やキャンセル品などがアウトレット販売されています。ノートPCやデスクトップPC以外にも謎の小型PCやスマホなどが販売されていてちょっとアヤシげな雰囲気もありますが、「この値段なら失敗してもいいかな」と思うくらいにはコスパに優れています。

ということで、今回はパソコンをお得に買えるメーカー各社のアウトレットコーナーを紹介しました。パソコンをお得に入手したい方は、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク
rect-big
rect-big
 

お買い得情報

thum300px

ThinkPad最新セール情報

2017年の最新モデルが最大42%オフで激安販売中! 人気のハイエンドモデルを安く入手しよう
lavie-ns-300px

NECのアウトレットPC

15.6型ノートPCが4万円台から!期間限定4000円オフでお得なアウトレット品がさらに安い!
Dell XPS 13

デルのセール情報

最新モデルが激安販売中! ハイスペックなモバイルノートPCからゲーミングPC、3万円台の格安モデルまで
thinkpad x260

特選!おすすめモバイルPC

格安モデルから最軽、最速モデルまで!実際に検証したモバイルPCおすすめモデルを一挙大紹介!!