格安PCで使いたいおすすめ&お買い得な周辺機器~安くて使えるマウスやメモリーカードなど

マウスやメモリーカード、プリンターなど、安くておすすめの周辺機器を紹介します。タイミングによっては価格が変わっていたり、売り切れている場合もあるので、あらかじめご了承ください。

おすすめのマウス・入力機器

1000円未満の超小型ワイヤレスマウス

Logicool M187
  • Logicool ワイヤレス ミニマウス(M187)
  • サイズ:幅49.4×奥行き81.9×高さ31.8mm
  • 重量:53.7g(電池込み)
  • 電源:単4電池×1
  • 電池寿命:最大6ヵ月
  • センサー:光学式、解像度1000dpi
  • 税込み価格:1160円+送料470円(2016年4月15日時点)

ロジクールと言えば、質の高いマウスやキーボードで人気のブランド。なかでも大ヒットしているのが、ワイヤレスマウス「M187」シリーズです。コンパクトなので収納しやすい上に、持ち歩きにも適しています。4色のカラーバリエーションが用意されているので、好みのモデルを選ぶといいでしょう。なおパソコンとの接続には、専用のUSBアダプターを利用します(Unifyingレシーバーではありません)。そのため、USB端子の空きがひとつ減ってしまう点に注意してください。

※4/15時点で、600円以上大きく値上がりしました。おそらく在庫がないためだと思われます。近日中に追加される可能性もあるので、購入はしばらく待ったほうがいいでしょう。

手首への負担が少ない定番トラックボール

LOGICOOL M570t
  • Logicool ワイヤレストラックボール M570t
  • サイズ:幅45×奥行き145×高さ95mm
  • 重量:142g(電池込み)
  • 電源:単3電池×1
  • 電池寿命:最大18ヵ月
  • センサー:レーザー式、解像度540dpi
  • 税込み価格:4190円(2016年4月15日時点)

トラックボールは、むき出しになったボールを動かしてマウスカーソルを操作する入力機器です。普通のマウスとは違って本体を動かす必要がないため、手首や腕への負担がかかりません。腱鞘炎などで手首に痛みを感じる人、または痛みを予防したい人におすすめです。このモデルではボールを親指で動かすので、利用には少々慣れが必要になります。しばらく使っているうちに慣れて、問題なく操作できるようになるでしょう。ワイヤレスの接続には専用のUnifyingレシーバー利用するため、USB端子の空きがひとつ必要となります。

高速ホイールが超便利な有線マウス

Logicool M500t
  • Logicool 有線レーザーマウス M500t
  • サイズ:幅69×奥行き125.5×高さ41.5mm
  • 重量:144g
  • センサー:レーザー式、解像度1000dpi
  • 税込み価格:3381円(2016年4月15日時点)

筆者がここ数年間愛用しているマウスがコレ。ケーブルのないワイヤレスマウスはとても便利なのですが、バッテリー容量の低下や電波干渉などによって接続が切れることもあるので、安心して利用するために有線マウスを利用しています。このM500tは手のひらを完全に乗せられるほど大きく、フィット感が良好です。さらに高速スクロールが非常に便利で、長いWebページや文書を閲覧する際に活躍しています。重量がやや重いのですが、マウスで細かな作業をするにはおすすめです。

Bluetoothマウスならスマホやタブレットでも使える

ELECOM M-XG1BBBK
  • エレコム M-XG1BBシリーズ
  • サイズ:幅70×奥行き110×高さ40mm(Mサイズ)
  • 重量:81g(電池含まず)
  • 電源:単4電池×2
  • 電池寿命:約214日
  • センサー:光学式、解像度1600dpi
  • 税込み価格:2290円(Mサイズ、2016年4月15日時点)

マウスのためにUSB端子を使いたくない、あるいは本体にフルサイズのUSB端子がない場合は、Bluetoothマウスを使うといいでしょう。パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットでも利用できます(端末側が対応している場合)。エレコムの「M-XG1BBシリーズ」はアマゾンで人気のモデル。SMLの3種類サイズと、ブラック/シルバー/レッドの3色のカラーが用意されています。

現在アマゾンではエレコム製品のセールが実施中で、表示価格の20%オフで購入できます。Mサイズのブラックモデルなら、通常価格2290円が1832円とたいへんお得。セール期間は4/10までですので、お早めに!

おすすめのメモリーカード・USBメモリー

ストレージの容量不足はメモリーカードで解決!

Transcend microSDHCカード 32GB Class10
  • Transcend TS32GUSDU1PE(FFP)
  • 規格:microSDHC クラス10 UHS-I
  • 容量:32GB
  • 税込み価格:1350円(2016年4月15日時点)

容量が少ない格安パソコンを使うなら、メモリーカードは必須! たとえばパソコンに32GBの容量しかなくても、32GBのメモリーカードを買い足せば容量は一気に2倍となります。トランセンドの「TS32GUSDU1PE」は、容量32GBのmicroSDHCカード。値段はお手ごろで、信頼性が高い点もポイントです。SDカードサイズのアダプターも付属していますので、SDサイズのカードリーダーを搭載している人でも利用できます。お手ごろ感が高いのは32GBですが、2000円程度で買える64GBもお得。

ひとつは持っておきたい大容量&高速USBメモリー

Transcend TS32GJF790KPE (FFP)
  • Transcend TS32GJF790KPE(FFP)
  • インターフェース:USB3.1/USB3.0
  • 容量:32GB
  • 税込み価格:1450円(2016年4月15日時点)

USBメモリーは、ファイルの移動やちょっとしたバックアップに便利です。大量のファイルを扱うことが多いなら、大容量で高速なタイプを選ぶといいでしょう。トランセンドの「TS32GJF790KPE」は、USB3.0対応の32GBタイプ。アクセス速度は公称値で読み込み90MB/秒、書き込み40MB/秒と速く、ファイルを素早くやり取りするのに向いています。

おすすめのプリンター・複合機

3000円前後で買える激安プリンター

Canon プリンター インクジェット PIXUS iP2700
  • キヤノン PIXUS iP2700
  • インク:カラー(染料シアン/マゼンダ/イエロー)一体型+顔料ブラック
  • 機能:プリント
  • 発売日:2010年2月
  • 税込み価格:3002円(2016年4月15日時点)
  • 純正インク:BC-311+BC-310 (アマゾンで調べる
  • 互換インク:あり (アマゾンで調べる

プリンターをできるだけ安く手に入れたい人には、キヤノンの「PIXUS iP2700」がおすすめ。コピー/スキャンには非対応のいわゆる”単機能プリンター”ですが、3000円前後で買えるのは大きな魅力です。ただしほかのモデルと比べると、インク代がやや割高です。また有線LANや無線LANに対応していないため、パソコンとUSBケーブルでつなぐ必要があります。

エプソン・キヤノン製プリンターにはUSBケーブルが必要

iBUFFALO USB2.0ケーブル2.0m ホワイト
  • iBUFFALO USB2.0ケーブル2.0m
  • インターフェース:USB2.0/1.1
  • コネクター形状:USB A-TYPE(オス)、USB B-TYPE(オス)
  • ケーブルの長さ:2m
  • 税込み価格:242円(2m/ホワイト、2016年4月15日時点)

最近のエプソン・キヤノン製プリンターまたは複合機には、USBケーブルが付属していません。USBケーブルで接続する必要があるなら、ケーブルも購入しておきましょう。通常はプリンター側に台形状のUSB TYPE-B端子が用意されています。ケーブルの長さや色は、好みに応じて選択してください。

関連記事

そのほかのおすすめ機器&ソフト

更新料0円の格安PC向けセキュリティソフト

ウイルスセキュリティZERO
  • ウイルスセキュリティZERO(最新版)[ダウンロード]
  • ジャンル:セキュリティ対策ソフト
  • メディア:なし(ダウンロード方式)
  • アマゾン販売価格:2138円(2016年4月15日時点)
  • 直販価格:1922円(2016年4月15日時点)

ソースネクストの「ウイルスセキュリティZERO」は、一度購入すればそれ以降は料金が発生しないのが特徴です。旧バージョンではOSをアップグレードすると使えなくなりましたが、最新版ではOSを更新しても使い続けられるようになりました。ほかのセキュリティ対策ソフトは1~3年ライセンスで販売されており、使い続ける限り料金が発生します。初期費用だけですむは大きな魅力と言えるでしょう。

なおアマゾンでは最新バージョンのダウンロード版が2138円で販売されていますが、公式サイトでは同じものが1922円(4/24までの期間限定)で販売されています。少しでも安く入手したい方は、公式サイトからの購入をおすすめします。

デュアルディスプレイ化で作業効率大幅アップ!

BenQ GL2460HM
  • BenQ GL2460HM
  • サイズ:24型(1920×1080ドット)
  • 入力:DVI-D、HDMI、アナログRGB(D-sub15ピン)
  • パネル:TN(非光沢) コントラスト比:1000:1
  • VESA:100×100mm
  • 輝度:250cd/㎡ 応答速度:2ms(GtoG)
  • 税込み価格:1万5980円(2016年4月15日時点)

映像出力端子(HDMIやアナログRGB)が付いているノートパソコンに別の液晶ディスプレイを接続すると、ふたつの画面を同時に使って効率よく作業できるようになります。いわゆる「デュアルディスプレイ」と呼ばれる使い方です。また格安パソコンでは1366×768ドットの解像度が主流ですが、フルHDの液晶ディスプレイを使えば、広いデスクトップに文字や画像を大きく映し出すことができます。

ベンキューの「GL2460HM」は24型のフルHD液晶ディスプレイで、「フリッカーフリー」と呼ばれる画面のチラつきを取り除く機能に対応している点が特徴。ブルーライトも軽減できるほか、非光沢パネルを採用するなど、とことん眼にやさしい仕様になっています。スピーカーを搭載してる点も見逃せないポイント。

パソコンをお得に入手したい人はコチラ!

マイクロソフトのオフィスが付属するパソコンが欲しい方には、こちらの記事をおすすめします。商用利用可能なオフィス製品搭載のノートパソコンやタブレットを多数紹介しています。


オフィスはいらないからもう少し安いパソコンが欲しいという方は、以下の記事がおすすめです。オフィス非搭載ですがそのぶん低価格で、なかには高性能なモデルもあります。


高性能なパソコンを探している人には、こちらの記事をおすすめします。

スポンサーリンク
rect-big
rect-big
 

お買い得情報

thum300px

ThinkPad最新セール情報

2017年モデルが最大50%オフで激安販売中! 人気のハイエンドモデルを安く入手しよう
lavie-ns-300px

NECのアウトレットPC

15.6型ノートPCが4万円台から!期間限定4000円オフでお得なアウトレット品がさらに安い!
Dell XPS 13

デルのセール情報

最新モデルが激安販売中! ハイスペックなモバイルノートPCからゲーミングPC、3万円台の格安モデルまで
thinkpad x260

特選!おすすめモバイルPC

格安モデルから最軽、最速モデルまで!実際に検証したモバイルPCおすすめモデルを一挙大紹介!!