新しいNexus7とKindle Fire HD、iPad miniのスペック比較

nexus7-01

Googleの新しい7インチタブレット「Nexus7」が発表されました。米国での発売日は7月30日で、すでに予約が開始されています。日本での発売は「数週以内」とのことですので、もうしばらく待つ必要がありそうです。ということで、新しいNexus7の詳細スペックを確認するとともに、ライバル機種であるamazonの「Kindle Fire HD」とAppleの「iPad mini」と性能を比較してみます。

現段階ではNexus7がスペック的に優れる

2013年7月25日の段階で、それぞれの最新モデルのスペックを比較してみました。以下の表からも、各要素で新しいNexus7が優れているのがわかります。

人気タブレット3機種の詳細スペック ※WiFiモデルのみ
製品名 Nexus7(2013) Kindle Fire HD iPad mini
OS Android 4.3 独自OS(Android4.0ベース) iOS6
CPU Qualcomm Snapdragin S4(1.5GHz、クアッドコア) TI OMAP 4460(1.5GHz、デュアルコア) Apple A5(デュアルコア)
ディスプレイ 7インチ 7インチ 7.9インチ
解像度 1920×1200ドット 1280×800ドット 1024×768ドット
画素密度 323ppi 216ppi 163ppi
メモリ 2GB 1GB 非公開(512MB)
容量 16/32GB 16/32GB 16/32/64GB
外部ストレージ 非対応 非対応 非対応
カメラ 背面:500万画素
前面:120万画素
前面:HDカメラ 背面:500万画素
前面:120万画素
無線機能 IEEE802.11a/b/g/n、
Bluetooth4.0、
NFC
IEEE802.11a/b/g/n、
Bluetooth
IEEE802.11a/b/g/n、
Bluetooth4.0
センサー GPS、加速度センサー、電子コンパス、環境光センサー、ジャイロスコープ 加速度センサー、環境光センサー、ジャイロスコープ GPS、加速度センサー、電子コンパス、環境光センサー、ジャイロスコープ
バッテリー 9時間駆動(3950mAH) 11時間駆動(4400mAH) 10時間駆動
インターフェース microUSB、オーディオ端子 microUSB、microHDMI、オーディオ端子 Lightningコネクター、オーディオ端子
サイズ 114×200×8.65mm 137×193×10.3mm 134.7×200×7.2mm
重量 290g 395g 308g
直販価格 229ドル(16GB)
269ドル(32GB)
1万5800円(16GB)
1万9800円(32GB)
3万2800円(16GB)
4万2800円(32GB)
5万2800円(64GB)

優れている点を簡単にまとめると以下のとおりです。

  • クアッドコアで処理能力の高いCPUを搭載している(旧モデルから1.8倍の性能向上)
  • 解像度が1920×1200ドットと高精細
  • メモリー容量が2GB
  • NFCに対応している
  • 軽くてコンパクト
  • 安い!

各パーツについては最高性能というわけではりませんが、これだけ完成度の高いスペックをこの値段で発売する点に大きなインパクトがあります。タブレット入門用にも最適ではないでしょうか。

ただし、iPad miniとKindle Fire HDに関しては2012年に発売されたモデルである点に注意が必要です。近いうちに最新モデルが発表されることは間違いありません。新しいモデルが発表された際には改めて記事にまとめようと思いますが、3機種の最新版が出揃うまで待つのもアリでしょう。

次期iPad miniとKindle Fire HDに関するウワサ

現段階では確定事項ではありませんが、iPad miniとKindle Fire HDの次期モデルについてのウワサ話をまとめました。新しいNexus7を買うか買わないかの判断材料として、参考にするといいでしょう。

次期iPad miniに関するウワサ

  • 2013年9月に発表、発売は年末?
  • 高精細なRetinaディスプレイを搭載、または非搭載?
  • CPUはデュアルコアのA7?
  • デザインはほぼ変わらず?

iPad miniの新モデルについては、Retinaディスプレイに対応しているかどうかが大きな判断材料となるでしょう。もし非対応であれば、単なるマイナーチェンジに過ぎません。もっとも、Retina以上にインパクトのある要素があるのかもしれませんが……。あと細かい部分ですが、iPad miniは新しい無線LAN規格11acに対応してくると思います。Appleは無線LAN規格の先取りに定評がありますので。

次期Kindle Fire HDに関するウワサ

  • 発売は8~9月?
  • 解像度は1920×1200ドット?
  • デザインがスリムに?

Kindle Fire HDは厚くて重いので、デザインが変わるのはうれしいですね。解像度の向上も妥当な線でしょう。CPUのパワーアップやメモリー容量の増加も予測できます。しかし、「Amazonのコンテンツを利用する」という点においては、ハードウェアよりもソフトウェア的な改善のほうが重要な気がします。ハードの性能が一気に向上することはないかもしれません。

ちなみに私は新しいNexus7を購入するつもりです。一瞬だけ個人輸入も考えましたが、国内の発売を待つことにします。

スポンサーリンク
rect-big
rect-big
 

お買い得情報

thum300px

ThinkPad最新セール情報

2017年モデルが激安販売中! 人気のハイエンドモデルを安く入手しよう
lavie-ns-300px

NECのアウトレットPC

15.6型ノートPCが4万円台から!期間限定6000円オフでお得なアウトレット品がさらに安い!
Dell XPS 13

デルのセール情報

最新モデルが激安販売中! ハイスペックなモバイルノートPCからゲーミングPC、3万円台の格安モデルまで
thinkpad x260

特選!おすすめモバイルPC

格安モデルから最軽、最速モデルまで!実際に検証したモバイルPCおすすめモデルを一挙大紹介!!