Xperia J1 CompactとVAIO Phoneの性能を比較!選ぶならどっち!?

01

格安スマホとMVNOサービスをセットで販売する「イオンモバイル」から、イオンスマホ2015年春モデルとしてソニーモバイルの「Xperia J1 Compact」が発表されました。すでにVAIO株式会社の「VAIO Phone」が発表されていますので、同じ店頭で「Xperia」と「VAIO」(あと京セラ「S301」も)が激突することになります。

01-02

そこで今回は「どちらを選べばいいかわからない!」という人のために、「Xperia J1 Compact」と「VAIO Phone」のスペックや外観、機能などを比較しました。

そもそもXperia J1 Compactってどんな機種?

「Xperia J1 Compact」

「Xperia J1 Compact」

今回発表された「Xperia J1 Compact」は、イオンモバイル向けの新モデルです。と言ってもイチから設計したモデルではなく、2014年6月に発売された「Xperia A2」をベースにしているとのことです。確かにデザインはとてもよく似ています。

2014年6月に発売された「Xperia A2」

2014年6月に発売された「Xperia A2」

「Xperia J1 Compact」と「Xperia A2」のスペックを比較

「Xperia J1 Compact」は「Xperia A2」をベースにしているとのことなので、それぞれどこが異なるのかチェックしてみましょう。

Xperia J1 CompactとXperia A2の違い
Xperia J1 Compact(D5788) Xperia A2
サイズ 幅65×高さ128×厚さ9.7mm 幅65×高さ128×厚さ9.7mm
重量 約138g 約138g
OS Android 4.4 KitKat Android 4.4 KitKat
プロセッサ Snapdragon 800 MSM8974 2.2GHz クアッドコア Snapdragon 800 MSM8974 2.2GHz クアッドコア
メモリー 2GB 2GB
ストレージ 16GB 16GB
ディスプレイ 4.3インチ、1280×720ドット、トリルミナスディスプレイ for mobile 4.3インチ、1280×720ドット、トリルミナスディスプレイ for mobile
バッテリー容量 2300mAh 2300mAh
最大通信速度 下り150Mbps/上り50Mbps(LTE UEカテゴリー4) 下り150Mbps/上り50Mbps(LTE UEカテゴリー4)
連続待受時間 約450時間(LTE) 約450時間(LTE)
メイン(背面)カメラ 2070万画素、Exmor RS for mobile 2070万画素、Exmor RS for mobile
フロント(前面)カメラ 220万画素、Exmor RS for mobile 220万画素、Exmor RS for mobile
防水/防じん IPX5/8、IP5X IPX5/8、IP5X
赤外線通信
ワンセグ/フルセグ -/- /-
おサイフケータイ
GPS ※表記なし(非対応?)
通信機能 Wi-Fi、Bluetooth 4.0 Wi-Fi、Bluetooth 4.0

ほぼ同じと思いきや、「Xperia A2」はワンセグ対応で「Xperia J1 Compact」は対応していませんでした。GPSについては「Xperia J1 Compact」に表記されていなかったのですが、当たり前すぎて書かなかったのか、それとも単純に非搭載なのかはわかりません。あとは上記の画像をご覧いただくとわかるとおり、ロゴの配置が異なっています。

なお「おサイフケータイ」については、発売日時点で「モバイルWAON」と「楽天Edy」のみ対応するとのこと。ほかの電子マネーについては、順次追加されるそうです。

Xperia J1 CompactとVAIO Phoneのスペックを比較

「VAIO Phone」

「VAIO Phone」

続いて、2015年3月12日に発表された日本通信の「VAIO Phone」と比較してみましょう。なお、文字が赤くなっているほうが性能的に上であることを表わしています。

Xperia J1 CompactとXperia A2の違い
Xperia J1 Compact(D5788) VAIO Phone
サイズ 幅65×高さ128×厚さ9.7mm 幅71.3×高さ141.5×厚さ7.95mm
重量 約138g 約130g
OS Android 4.4 KitKat Android 5.0 Lolipop
プロセッサ Snapdragon 800 MSM8974 2.2GHz クアッドコア Snapdragon 410 MSM8916 1.2GHz クアッドコア
メモリー 2GB 2GB
ストレージ 16GB 16GB
ディスプレイ 4.3インチ、1280×720ドット、トリルミナスディスプレイ for mobile 5インチ、1280×720ドット、IPS
バッテリー容量 2300mAh 2500mAh
最大通信速度 下り150Mbps/上り50Mbps(LTE UEカテゴリー4) 下り150Mbps/上り50Mbps(LTE UEカテゴリー4)
連続待受時間 約450時間(LTE) 約500時間
メイン(背面)カメラ 2070万画素、Exmor RS for mobile 1300万画素
フロント(前面)カメラ 220万画素、Exmor RS for mobile 500万画素
防水/防じん IPX5/8、IP5X
赤外線通信
ワンセグ/フルセグ -/- -/-
おサイフケータイ
GPS ※表記なし
通信機能 Wi-Fi、Bluetooth 4.0、NFC Wi-Fi、Bluetooth 4.0
端末価格(一括購入時) 5万4800円 5万1000円

両モデルの違いを簡単にまとめると、以下のとおりです。

Xperia J1 Compactのほうが優れている点

  • CPU性能が高い
  • メインカメラが非常に高精細
  • 防水/防じんに対応している
  • おサイフケータイを使える
  • NFCに対応している

VAIO Phoneが優れている点

  • VAIO Phoneのほうが画面が大きいのに、軽くて薄い
  • 最新版のOSが採用されている
  • バッテリ容量がわずかに大きい
  • フロントカメラの画素数が多い(自撮り向き)

デザインや質感はXperia J1 Compactのほうが上?

05

デザインについては好みがわかれるところだと思いますが、個人的にはXperia J1 Compactはソニーが手がけただけあって形状、質感ともによくまとまっていると思います。ただ、厚さ9.7mmはスマホとしては厚いですよね。

VAIO Phoneは背面に使われているガラス素材の質感は高いのですが、形状的には際立った特徴がないように思えます。実際に手にした感じでは、いったって普通な印象です。ただ、7.95mmの厚さはそこそこ薄く感じます。

VAIO Phoneは薄くはあるものの、デザイン的には標準的(VAIO Phone発表会にて)

VAIO Phoneは薄くはあるものの、デザイン的には標準的(VAIO Phone発表会にて)

使いやすいのはXperia J1 Compactか?

CPUの性能が高い点や防水/防じん機能に対応しているという点で、使い勝手はXperia J1 Compactのほうが上ではないでしょうか。私はおサイフケータイを使っていないのですが、人によっては欠かせない機能であると思います。

持ち運びやすさについては、VAIO Phoneのほうが優れています。画面サイズが大きいためフットプリントもそれなりにありますが、薄さと重量の面でXpreia J1 Compactよりも上です。特に厚さについては、実際に両モデルを手にすると大きく違うことがわかるはずです。

でもXperia A2の中古でもいいのでは?

Xperia J1 Compactの端末価格は5万4800円、税込みでは5万9184円となります。決してコストパフォーマンスの高い値段設定ではありません。スペックがほぼ同じであるXperia A2なら中古価格で3万円程度、ほぼ新品状態なら4万円前後で販売されているので、こちらを購入したほうがお得ではないでしょうか。Xperia J1 CompactではSo-netのSIMとセット販売されるようですが、Xperia A2なら余計な金額を支払わずに好きなMVNOサービスを選べます。今後サービス内容が変われば購入する価値を見いだせるかもしれませんが、現時点ではそれほどの魅力はないように思えます。

発売日は2105年4月20日、3月27日から先行予約販売開始

Xperia J1 Compactは、So-net、イオン、ソニーストアで4月20日から発売されます。ソニーストアでは先行予約販売を3月27日から開始するのですが、So-netのSIMとのセットで価格が5万7800円になっています。税込みでは6万2424円……。

ソニーストアでは「Xperia J1 Compact」の先行予約販売を3月27日から開始する

ソニーストアでは「Xperia J1 Compact」の先行予約販売を3月27日から開始する

このページにちょっと気になる記述があるのですが、これはいったいどういう意味なのでしょうか?

Xperia J1 CompactはSo-net PLAY SIMへの登録が必要な商品です。

まさか、So-netのPLAY SIMしか使えないってことではありませんよね? よね?

スポンサーリンク
rect-big
rect-big
 

お買い得情報

thum300px

ThinkPad最新セール情報

2017年モデルが激安販売中! 人気のハイエンドモデルを安く入手しよう
lavie-ns-300px

NECのアウトレットPC

15.6型ノートPCが4万円台から!期間限定6000円オフでお得なアウトレット品がさらに安い!
Dell XPS 13

デルのセール情報

最新モデルが激安販売中! ハイスペックなモバイルノートPCからゲーミングPC、3万円台の格安モデルまで
thinkpad x260

特選!おすすめモバイルPC

格安モデルから最軽、最速モデルまで!実際に検証したモバイルPCおすすめモデルを一挙大紹介!!