iPhoneでTwitterの通知を無効にする方法&通知のカスタマイズ技

Twitter通知

真夜中に突然iPhoneが「ブーン!」うなって驚いたことはないでしょうか? 筆者はこれまでに何度かあります。その9割がたはTwitterの通知によるものでした。このままでは寝不足になりかねませんので、Twitterからの通知が表示されないようにしてみました。

スポンサーリンク




Twitterの通知をすべて無効化する

Twitterからの通知は全部いらない!という人は、iOSの「設定」から無効化しましょう。これまで表示されていたTwitterからのお知らせがすべて表示されなくなります。

設定アプリから「通知」を選択

設定アプリから「通知」を選択します

「表示」のリストから「Twitter」を選択

「表示」のリストから「Twitter」を選択

「通知を許可」のスイッチをタップします

「通知を許可」のスイッチをタップします

この状態になれば、今後Twitterからの通知は一切表示されなくなります

この状態になれば、今後Twitterからの通知は一切表示されなくなります

スポンサーリンク




通知を残したままサウンドやバイブを無効にする

通知は必要だけど、音や振動のお知らせはいらない!という場合は、前述の設定から「サウンド」を無効にしてください。これで通知表示時に音がなったりバイブしたりしなくなります。

前掲のTwitterの通知設定で、「サウンド」のスイッチをタップしてこの状態にします

前掲のTwitterの通知設定で、「サウンド」のスイッチをタップしてこの状態にします

@ツイートやDMのときだけ通知する

通知を無効化すると、@ツイートやリツイート、DMを受け取ったタイミングがわからなくなります。特定の「なにか」が起きたときだけ通知する場合は、Twitterのアプリから設定しましょう。なおここではTwitterの公式アプリを利用しています。

画面下の「アカウント」をタップしてアカウント画面を開き、歯車アイコンをタップします

画面下の「アカウント」をタップしてアカウント画面を開き、歯車アイコンをタップします

画面下に表示されたメニューから「設定」を選択

画面下に表示されたメニューから「設定」を選択

「アカウント」に設定されているアカウント名をタップします

「アカウント」に設定されているアカウント名をタップします

「通知」の「モバイル設定」を選択

「通知」の「モバイル設定」を選択

通知したい項目を「オン」または緑色のスイッチに変更します

通知したい項目を「オン」または緑色のスイッチに変更します

特定の人のツイートを通知したい

通知はフォローしている人ごとに細かく設定できます。この人のツイートは必ずチェックしておきたい!という場合に便利です。

タイムラインからフォローしている人のツイート画面を開き、アカウント名をタップします

タイムラインからフォローしている人のツイート画面を開き、アカウント名をタップします

アカウント画面の歯車アイコンをタップします

アカウント画面の歯車アイコンをタップします

メニューから「通知をオンにする」をタップします。これでツイートが発信されるたびに通知されるようになります

メニューから「通知をオンにする」をタップします。これでツイートが発信されるたびに通知されるようになります

ゲーム中でも通知にジャマされない!

iPhoneでゲームをプレーしていると、通知でプレーが中断してしまことがあります。通知を無効化しておけば、途中でじゃまされることがなくなるのでおすすめです。ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク
rect-big
rect-big
 

お買い得情報

thum300px

ThinkPad最新セール情報

2017年モデルが激安販売中! 人気のハイエンドモデルを安く入手しよう
lavie-ns-300px

NECのアウトレットPC

15.6型ノートPCが4万円台から!期間限定6000円オフでお得なアウトレット品がさらに安い!
Dell XPS 13

デルのセール情報

最新モデルが激安販売中! ハイスペックなモバイルノートPCからゲーミングPC、3万円台の格安モデルまで
thinkpad x260

特選!おすすめモバイルPC

格安モデルから最軽、最速モデルまで!実際に検証したモバイルPCおすすめモデルを一挙大紹介!!