11.6型で2万6799円! アマゾンで新型Aspire One Cloudbook 11 AO1-131-A12N/Kの取り扱い開始 – こまめブログ

11.6型で2万6799円! アマゾンで新型Aspire One Cloudbook 11 AO1-131-A12N/Kの取り扱い開始

01

アマゾンで日本エイサー製11.6型ノートパソコンの新モデル「Aspire One Cloudbook 11 AO1-131-A12N/K」の取り扱いが開始されました。価格は税込みで2万6799円(送料無料)で、入荷予定日は7月30日です。すでに商品ページでは、販売中となっています。

リンク

アマゾン限定販売のモデル?

「AO1-131-A12N/K」という型番を検索してみたところ、該当するページが見当たりませんでした。もしかするとアマゾン限定販売のモデルなのかもしれません。日本エイサーでは過去に「ES1-131-A12N/K」や「ES1-131-A12N/R」といったモデルをアマゾン限定で発売しましたので、その流れではないかと思います。

日本エイサーの「ES1-131-A12N/K」

日本エイサーの「ES1-131-A12N/K」

また「Clouldbook 11」という製品も、過去に発売されています。このときはOffice Personal Premium付きで店頭予想価格が4万4800円という低価格で話題になりました。一時期は3万7000円台まで値下がりし、高いコストパフォーマンスで人気を集めています。

2015年11月発売の「Aspire One Cloudbook」

Aspire One Cloudbook 11 AO1-131-A12N/Kのスペック

新モデルのAspire One Cloudbook 11 AO1-131-A12N/Kについてですが、まだスペックが完全に判明していません。現時点でわかっている点を挙げるとともに、従来モデル2機種のスペックをまとめましたので、参考までにどうぞ。

Aspire One Cloudbook 11 AO1-131-A12N/Kと従来機種のスペック
モデル Aspire One Cloudbook 11(AO1-131-A12N/K) Aspire One Cloudbook(AO1-131-F12N/KF) ES1-131-A12N/K
OS Windows 10 Windows 10 Home 64ビット Windows 10 Home 64ビット
CPU Celeron N3060(1.6GHz) Celeron N3050(1.6GHz))
メモリー 2GB
ストレージ 32GB eMMC
ディスプレイ 11.6型、1366×768ドット
インターフェース USB3.0×1、USB2.0×1、HDMI ※メモリーカードスロットは不明 USB3.0×1、USB2.0×1、HDMI、SDメモリーカードスロット、ヘッドホン出力
無線機能 IEEE802.11b/g/n対応無線LAN ※Bluetoothは不明 IEEE802.11b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.0
本体サイズ 不明 幅292×奥行き202×高さ17.9mm 幅291×奥行き211×高さ21.2mm
重量 不明 1.18kg 1.25kg
バッテリ駆動時間 不明 8時間 6時間
オフィス なし Office Personal Premium なし(オフィス互換ソフト「KINGSOFT Office 2013 Standard」付属)
アマゾン販売価格
(2016年7月27日時点)
2万6799円 4万8800円 2万6980円

新旧モデルのAspire One Cloudbookについて型番を見てみると、新モデルが「AO1-131-A12N/K」で旧モデルが「AO1-131-F12N/KF」とほぼ同じです。この点から、CPUとオフィス以外のスペックはほぼ同じとはないかと予想できます。

新モデルでCPUに使われているCeleron N3060ですが、これは従来のCeleron N3050をマイナーチェンジしたもので、性能的にはあまり変わりません。メモリー容量やストレージの種類も同じなので、パフォーマンスは同じレベルと見ていいでしょう。

なおCeleron N3060とCeleron N3050の違いについては、以下の記事をご覧ください。

関連記事

アマゾンの商品画像は別のもの?

さて、現在アマゾンの商品ページで使われているこの写真。

アマゾンの商品ページで「Aspire One Cloudbook 11 AO1-131-A12N/K 」として使われている製品画像

アマゾンの商品ページで「Aspire One Cloudbook 11 AO1-131-A12N/K 」として使われている製品画像

おそらくこれはなんらかのミスで、別の写真が使われているのではないかと筆者は考えています。その理由は、以下のとおりです。

11.6型でテンキー付きキーボードはありえない

製品画像のキーボードにはテンキーが付いていますが、通常11.6型モデルにテンキーは付いていません。仮に新機軸として加えたのであればキーピッチは非常に小さくなり、かなり使いづらいはずです

製品画像のキーボードにはテンキーが付いていますが、通常11.6型モデルにテンキーは付いていません。仮に新機軸として加えたのであればキーピッチは非常に小さくなり、かなり使いづらいはずです

アナログRGB端子や有線LAN端子が付いている

製品画像の側面を見ると、アナログRGB(VGA)端子や有線LAN端子のほかに、USB端子なども配置されています。11.6型のサイズでこれだけの端子を搭載するのは、かなりキツイはず

製品画像の側面を見ると、アナログRGB(VGA)端子や有線LAN端子のほかに、USB端子なども配置されています。11.6型のサイズでこれだけの端子を搭載するのは、かなりキツイはず。もし標準搭載されているなら大きなウリになるので、商品ページに表記されているはずです

Gatewayブランドのロゴがプリントされている

古参の

昔からのPCユーザーにとっては懐かしい「Gateway」ですが、いまではエイサーに吸収されてブランドのみ残っています。Aspireはエイサーの冠ブランドですので、その製品にGatewayのロゴを載せることはありえません

ちなみに日本エイサーのモデルの場合、型番の「/(スラッシュ)」のあとに本体カラーを表わすアルファベットを付ける傾向があるようです。たとえば「K」の場合は黒を表わし、「R」の場合は赤をといった具合です。新モデルでは「K」が付いているので、たぶん本体カラーは黒でしょう。

おそらくアマゾン側のミスで、Gatewayのノートパソコンを掲載してしまったのではないかと思います。まだ確定したわけではありませんが、仮にこれが本物の画像だとしたらいろんな意味で話題になるはずです。

ネット用の手軽なノートPCとして

ということで、今回はアマゾンで取り扱いが始まったAspire One Cloudbook 11 AO1-131-A12N/Kについて解説しました。性能はそれほど高くはありませんが、ネットの調べ物やメール、文章やブログの執筆などには十分です。コンパクトで軽いので、外出先で資料を確認するのにもいいでしょう。ノートパソコンを少しでも安く入手したいライトユーザーや、2台目以降のサブ機として使いたい中~上級者の方は検討されてみてはいかがでしょうか。

リンク

スポンサーリンク
rect-big
rect-big
 

お得なキャンペーン情報

thum300px

ThinkPadが最大44%オフ!

[PR]12.5型モバイルPCが7万円台から、14型ハイパフォーマンスモデルが10万円切り! 人気モデル特価販売中
lavie-ns-300px

NECのアウトレットPC

15.6型ノートPCが4万円台から&最新モデルも対象!期間限定2000円オフでお得なアウトレット品がさらに安い!
thinkpad x260

特選!おすすめモバイルPC

格安モデルから最軽、最速モデルまで!実際に検証したモバイルPCおすすめモデルを一挙大紹介!!

ドスパラ半期決算セール

[PR]ゲーミングPCの人気モデルが1万円引き! SSD無料プレゼントも!?