COMUTEX TAIPEI 2016へ取材に行ってきます! ひとりで&自腹で!!

eyecatch

2016年5月31日から6月4日までの5日間、台湾の台北市でコンピューター関連の見本市「COMPUTEX TAIPEI 2016」が開かれます。規模としては世界で2番目に大きく、毎年さまざまなトピックが発表されるこのイベントに、筆者は個人的に取材にいくことにしました。

はじめての海外取材!

実は筆者は、海外取材がはじめてでして。ちょっと、というかだいぶビビっています。英語とかよくわかんないのに大丈夫なのでしょうか。

ただ海外の最新情報に触れるのは非常に有意義ではありますし、いろいろと得られるものが多いかなと思い参加を決意しました。出版社勤務時代は海外出張からひたすら逃げていたのですが、いま思えばもったいなかったなと思います。

ちなみに今回の取材はメディアから原稿執筆の依頼があったわけではなく、完全に個人として自腹で行きます。別に、依頼を受け付けていないわけではないですよ? お話をいただければ、承りますよ?

台湾へは宿泊費込みの3泊4日で3万円!?

そんな話はともかく、調べてみたら台北への旅費+宿泊費がすごく安かったというのも、取材を決めたひとつの要因なんですよね。いま楽天トラベルで調べてみたら、開催期間中の3泊4日で最安が2万9874円とのこと。安っ!

楽天トラベルの最安値は2万9874円! ただし品質については調べていません

楽天トラベルの最安値は2万9874円! ただし品質については調べていません

ま、筆者が予約したのはこの倍くらいの料金なんですけどね。ザ・ブルジョア! ってわけではなく、単にCOMPUTEXの会場から(それなりに)近くて、夜中に作業できそうな部屋を選んだらそのくらいになっちゃったという感じです。それにしても、安いですよねぇ。

ちなみに、はじめ某旅行サイトで航空券とホテルの予約を行なったところ、席が空いていると表示されているのにも関わらず、何度も「満席で予約できない」と申し込みをはねられました。ですがその後、楽天トラベルで申し込んだところ一発で予約できたんですけど、これはなんなのでしょうかね。

COMPUTEXの事前登録

COMUTEXは無料で参加できるのですがいちおう登録制でして、当日は混雑するから事前に申し込んでおいてネとのことだったので、手続きを行ないました。

台湾貿易センターのページから事前登録が行なえます

台湾貿易センターのページから事前登録が行なえます

リンク

申請してから3~4日で案内を送るとのことだったのですが、結局届いたのは10日後くらいで、その間「もしかしたら参加を拒否されるのでは」とドキドキしていました。

ちなみに上記のページから事前登録を行なっておくと、地下鉄(台北MRT)が会期中に乗り放題になるチケットがもらえるとのことです。そのほかにもチャイナエアラインの特別サービスや提携ホテルが安く泊まれるなどの特典があるようなので、事前登録しておいたほうがいいかもしれません。いまからだと、タイミング的にちょっと厳しくなりそうですが。

取材のための購入したもの

宿泊ありの取材ですので、それなりの準備をしていかなければなりません。ということで、取材用に買ったものと購入を検討しているモノを紹介します。

ThinkPad X260

  • CPU:Core i7-6500U
  • メモリー:8GB ストレージ:256GB SSD
  • ディスプレイ:12.5型、1920×1080ドット、IPS、光沢なし
  • バッテリー:フロント3セル+リア3セル
  • その他の追加オプション:TPM、Webカメラ、指紋センサー
  • 購入価格:14万238円

取材先でもストレスなく仕事をするために、モバイルノートパソコンを購入しました。ハイパフォーマンスパッケージにフロントバッテリーを追加した程度なんですけど、30%オフで6万円引きってスゴクお得ですよね。ただ、台湾へ出発する間際に到着する予定なので、間に合うかどうかドキドキしています。

ちなみにいまだと、上記の構成でちょっとだけ値段が変わります。Web限定クーポンを使って購入したのですが、興味のある方は下記のリンクから値段を確認してみてください。

Aterm MR04LN クレードル付属(OCN モバイル ONE マイクロSIM付)

NEC Aterm MR04LN 3B モバイルルーター (OCN モバイル ONE マイクロSIM付) クレードル付属【Amazon.co.jp 限定】
  • 購入価格:1万6300円(2016年5月14日時点)

現地でモバイルするならSIMフリー端末が必要となるわけですが、SIMフリーのiPhone SEでテザリングを行なうとバッテリーとかSIMの入れ替えとかがややこしいことになるので、SIMフリーのモバイルルーターを購入しました。今日注文したので、明日届きます。

ちなみにAterm MR04LNが発売されたのは2015年の7月でして、そろそろ次の動きがあるんじゃないかなーと思っているのですが、そのときは新旧比較ができるかもという判断で買っています。

Anker PowerCore+ 26800

Anker PowerCore+ 26800 (Qualcomm Quick Charge 2.0 入力 & 出力対応 3ポート 超大容量モバイルバッテリー) & PowerPort+ 1 (QC 3.0対応 USB急速充電器) セット 【QC 2.0 & PowerIQ & VoltageBoost搭載 3-in-1 モバイルバッテリー】
  • 購入価格:7999円(2016年5月14日時点)

いろいろと機材を持って行きますし、大容量のモバイルバッテリーがあるといいよネ、ということで購入しました。容量は26,800mAhで、現在のところ国内最強です。ちなみにリチウムバッテリーは160Wh以上だと飛行機内の持ち込み不可とのことですが、この製品は26.8Ah×3.7V=99.16Whで大丈夫そうです。たぶん。

ただ、実際に持ってみるとデカくて重いんですよね。わかっていたのですが、実物はイメージしていたよりも大きかった……。

東芝 FlashAir III  [並行輸入品] (32GB)

東芝 TOSHIBA 無線LAN搭載 FlashAir III 最新世代 Wi-Fi SDHCカード Class10 日本製 [並行輸入品] (32GB)
  • 税込み価格:2860円(2016年5月14日時点)

購入を検討中。カメラで撮影した写真を、カードの入れ替えなしでPCに転送するために購入しようと思っています。eyefiでもいいのですが、こちらのほうが安いので一度調査してから購入するつもり。

Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン

Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン(Photoshop+Lightroom) 12か月版 Windows/Mac対応 [オンラインコード]
  • 購入価格:1万1760円(2016年5月14日時点)

新しいノートパソコンで、PhotoshopとLightroomを使うために購入しようと考えています。というより、たまに開催されるタイムセールを狙っています。

実はCreative Cloudを利用しているので毎月利用料を支払っているのですが、ライセンスが足りないため、新たに購入するつもりです。アドビのソフトって、高いですよねー。

ほかにもいろいろ買わなくちゃいけないものがあるのですが、思いつきでポチってばかりいるので、全然揃っていません。なんかマズイ気がしてきました。もし「これがあるといいよ」的なモノがありましたら、Twitterで@littlebeansinfoあてに教えていただけると助かります(懇願)。

スポンサーリンク
rect-big
rect-big
 

お買い得情報

thum300px

ThinkPad最新セール情報

2017年モデルが最大50%オフで激安販売中! 人気のハイエンドモデルを安く入手しよう
lavie-ns-300px

NECのアウトレットPC

15.6型ノートPCが4万円台から!期間限定4000円オフでお得なアウトレット品がさらに安い!
Dell XPS 13

デルのセール情報

最新モデルが激安販売中! ハイスペックなモバイルノートPCからゲーミングPC、3万円台の格安モデルまで
thinkpad x260

特選!おすすめモバイルPC

格安モデルから最軽、最速モデルまで!実際に検証したモバイルPCおすすめモデルを一挙大紹介!!