HP Envy 13とMacBook Air 13どっちを選ぶ? デザインや性能を比較!

HP Envy 13とMacBook Air 13

デザインがいいのはMacだけじゃない!

「デザインがいいノートパソコン」と聞いて、まっさきにAppleのMacBookシリーズを思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。パソコンを新調するにあたって、MacBookを検討している人も多いはずです。

しかし長年Windowsを使い続けた人にとっては、OSを変えることに抵抗があるかもしれません。操作が変わってしまいますし、これまで入手したソフトが使えなくなる場合もあります。

そんな人におすすめしたいのが、日本HPから発売されている13.3型モバイルノートパソコン「HP Envy 13」です。

HP ENVY 13-ad000

日本HPの13.3型モバイルノートパソコン「HP ENVY 13-ad000」

HP ENVY 13の本体デザインは非常に高品質で、MacBookにひけを取りません。またパソコンとしての性能が高いにも関わらず、税込価格は9万9144円から(2017年9月1日時点)とリーズナブルです。

そこで今回はメーカーからお借りしたHP Envy 13を使って、MacBook Air 13インチモデルと本体デザインや各部の使い勝手、実際の性能などを比較しました。

MacBook Air 13インチモデル

HP Envy 13との比較に使ったMacBook Air 13インチモデル。最新型のMacBook Proとは値段やターゲット層が異なるので、現行モデルのなかでもっとも近いものを選んでいます

HP ENVY 13-ad000

HP ENVY 13

税込9万円台から

デザインの違い

同じ13.3型でも大きさが違う

HP Envy 13とMacBook Air 13はどちらも、13.3型の液晶ディスプレイを搭載したノートパソコンです。ノートパソコン全体のなかでは2機種とも同じカテゴリーに含まれますが、本体サイズはHP Envy 13のほうがコンパクト。重量もHP Envy 13のほうが軽く、MacBook Air 13インチモデルよりも持ち歩きに適しています。

MBAとEnvy13

MacBook Air 13インチモデル(左)とHP Envy 13(右)のサイズ比較

サイズと重量の違い
MacBook Air 13インチモデル HP Envy 13-ad000
サイズ 幅325×奥行き227×高さ0.3~17.0mm 幅305×奥行き215×高さ14.0~16.0mm
重量(公称値) 1.35kg 1.24kg

接地面積

接地面積はHP Envy 13のほうがひと回り小さい

最薄部

最薄部はMacBook Air 13インチモデルのほうが薄い

最厚部

最厚部が薄いのはHP Envy 13

総合的なスリム感はMacBook Airのほうが上

数値的にはそれほど変わりませんが、MacBook Air 13インチのほうが接地面積が大きく最薄部が薄いこともあって、全体的なスリム感は勝っています

HP Envy 13の重量

HP Envy 13の重さは実測で1.219kgでした

MacBook Air 13インチモデルの重量

MacBook Air 13インチモデルの重量は実測1.325kg

メタルボディの高い質感

MacBook Air 13インチモデルでは、ボディの素材にアルミニウムが使われています。HP Envy 13でも天板部分やパームレストにアルミニウムが使われていますが、底面部分だけはマグネシウム合金です。アルミよりも軽いマグネシウムを使うことで、全体の軽量化を図っています。

本体カラー

本体カラーはMacBook Airがシルバー、HP Envy 13がシルクゴールド

天板のロゴ

HP Envy 13の天板には、高品質モデルにだけ使われるプレミアムマークを配置

天板のマーク

MacBook Airの天板には、おなじみのリンゴマーク。MacBook Airではこの部分のライトが点灯します

天板の処理

天板部分はどちらも梨地加工が施されたアルミ製。HP Envy 13のほうが、わずかにサラサラしています

HP Envy 13の底面部

HP Envy 13の底面部では、軽量化のために軽くて頑丈なマグネシウム合金が使われています

ヒンジ部分は鏡面仕上げ

HP Envy 13はヒンジ部分が鏡面仕上げで、キラッ★と光る光沢がデザインのアクセントとなっています

タッチパッドの処理

タッチパッドの周囲はダイヤモンドカット加工で、ここもキラッ★と

キーボードの違い

キーボード

MacBook Air(左)とHP Envy 13(右)のキーボード

キーボードの使い勝手については、どちらもいいところがあれば気になる部分もあります。以下の表は、筆者の個人的な感想をまとめたもの。どちらも甲乙つけがたいのですが、強いて言うならMacBook Air 13インチモデルのほうが気持ちよく打てるかと思います。

キーボードの違い
MacBook Air 13インチモデル HP Envy 13-ad000
キーピッチ 19mm 18.6mm
キーストローク 1.5mm弱 1.8mm
タイプ音 うるさくはないが多少カチャカチャする 音が低く静か
クリック感 軽いながらも確かな手応え とても軽く手応えがない
キーの見やすさ フレームとキーの色が違うので区別しやすい フレームと同じ色&キートップの文字が薄い
キー配列 Deleteキーの上にある電源ボタンが不安 右端に縦4列にならぶ特殊ボタンに戸惑う
キーのたわみ あまり感じられない ホームポジション付近で多少グラつく

液晶ディスプレイの違い

液晶ディスプレイ

MacBook Air(左)とHP Envy 13(右)の液晶ディスプレイ

液晶ディスプレイについては、HP Envy 13・MacBook Air 13インチモデルともに映像が良好です。ただし双方をより詳細に比べると、MacBook Airのほうが色が自然でコントラストが高く、かつ輝度が高く感じました。

映像の精細さに関しては、画素密度の高いHP Envy 13のほうが上。情報量についても、解像度の高いHP Envy 13のほうがより多く表示されます。

液晶ディスプレイの違い
MacBook Air 13インチモデル HP Envy 13-ad000
解像度 1440×900ドット 1920×1080ドット
画素密度 128ppi 166ppi
アスペクト比 16:10 16:9
明るさ 非常に明るい けっこう明るい
色合い 自然な発色でコントラストが高い 自然な発色だが、やや青みを感じる
パネル表面 グレア(光沢あり) グレア(光沢あり)

ただし縦に長いWebページや資料では、アスペクト比16:10のMacBook Air 13インチモデルのほうが有利なことがあるかもしれません。

アスペクト比の違い

アスペクト比16:9のHP Envy 13は横長で、16:10のMacBook Air 13インチモデルのほうが若干縦長です

インターフェースの違い

それぞれのインターフェース構成は、以下の表のとおりです。どちらもそれほど多くありません。強いて言うなら、合計4ポートのUSB端子を搭載するHP Envy 13のほうが若干有利でしょう。通信機能について、ほぼ同レベルです。

インターフェース、機能の違い
MacBook Air 13インチモデル HP Envy 13-ad000
USB USB3.0 Type-A×2 3.1 Type-A×2、3.1 Type-C×2(すべてGen1)
映像出力 Mini DisplayPort(Thunderbolt 2対応) ※USB 3.1 Type-CをDisplayPortとして利用
メモリーカードスロット SD/SDHC/SDXC microSD/SDHC/SDXC
有線通信 なし なし
無線通信 IEEE802.11a/b/g/n/ac(11ac時最大867Mbps)、Bluetooth 4.0 IEEE802.11a/b/g/n/ac(11ac時最大867Mbps)、Bluetooth 4.2
Webカメラ 720p(92万画素) 92万画素

右側面

右側面の端子類

左側面

左側面の端子類

性能の違い

WindowsとmacOSを比較するのはあまり意味がありませんし、さらに言えば現行モデルのMacBook Air 13インチモデルは2015年発売(Early 2015)ですので、最新モデルのHP Envy 13と比べるのは不利です。しかしそこを承知の上で、CPU性能とストレージ性能を計測するベンチマークの結果を比較してみました。

試用機のスペック
MacBook Air 13インチモデル HP Envy 13-ad000
CPU Core i5-5250U(1.6GHz) Core i5-7200U(2.5GHz)
メモリー 8GB 8GB
ストレージ 128GB PCIe SSD 512GB PCIe SSD
グラフィックス Intel HD Graphics 6000 Intel HD Graphics 620

CPU性能

CINEBENCH R15ベンチマーク結果

HP Envy 13(左)とMacBook Air 13インチモデル(右)のCINEBENCH R15ベンチマーク結果

CPUの計算性能を計測するCINEBENCH R15を試してみたところ、やはり新しいCPUを搭載するHP Envy 13のほうが優れた結果となりました。ただし大きな差が出たわけではありません。

ストレージのアクセス速度

アクセス速度計測結果

HP Envy 13(左)とMacBook Air 13インチモデル(右)のアクセス速度計測結果

SSDのアクセス速度については、HP Envy 13のほうが総合的に優れた結果となりました。MacBook Air 13インチモデルでは4Kライトが極端に遅くなるのですが、詳しい原因は不明です。

バッテリー性能の違い

バッテリーの駆動時間についてはMacBook Air 13インチモデルで正確な検証が行なえませんでしたので、公称値で比較します。

MacBook Air 13インチモデルは最大12時間であるのに対して、HP Envy 13では14時間です。実際にHP Envy 13でWeb閲覧時のバッテリー駆動時間を計測してみたところ、14時間4分でバッテリー切れとなりました。ただし作業内容によっては、駆動時間が大きく変わる可能性があります。

バッテリー性能の違い
MacBook Air 13インチモデル HP Envy 13-ad000
公称値 最大12時間 約14時間
実測値 14時間4分

HP Envy 13はMacBook Airに十分対抗しうる

ということで、今回はHP Envy 13とMacBook Air 13インチモデルをさまざまな角度から比較してみました。HP Envy 13はMacBook Air 13インチモデルよりも薄くて軽く、質感の面でも劣っていません。意見は別れるとは思いますが、同等クラスの仕上がりと言ってもいいのではないでしょうか。

MacBookとHP Envy 13のデザイン

デザイン面でもMacBookに引けを取らないHP Envy 13

性能面ではHP Envy 13のほうが上回っています。そして価格面でも有利です。なにより、512GB SSD搭載モデルが税込み12万円前後なのは大きな魅力と言えるでしょう。

HP Envy 13の価格(2017年9月1日時点)
ベーシックモデル スタンダードモデル
税込み価格 9万9144円 12万0744円

デザインのいいノートパソコンを探している方は、HP Envy 13を検討してみてはいかがでしょうか。

なおHP Envy 13は日本HPの直販サイトで販売されています。支払い方法や納期などについては、公式サイトの販売ページでご確認ください。

HP ENVY 13-ad000

HP ENVY 13

税込9万円台から

スポンサーリンク
rect-big
HP Directplus -HP公式オンラインストア-
rect-big
HP Directplus オンラインストア
 

お買い得情報

thum300px

ThinkPad最新セール情報

2017年モデルが最大50%オフで激安販売中! 人気のハイエンドモデルを安く入手しよう
lavie-ns-300px

NECのアウトレットPC

15.6型ノートPCが4万円台から!期間限定4000円オフでお得なアウトレット品がさらに安い!
Dell XPS 13

デルのセール情報

最新モデルが激安販売中! ハイスペックなモバイルノートPCからゲーミングPC、3万円台の格安モデルまで
thinkpad x260

特選!おすすめモバイルPC

格安モデルから最軽、最速モデルまで!実際に検証したモバイルPCおすすめモデルを一挙大紹介!!