Fallout 4をクリアー。バニラならGTX960でもOKでした【ネタバレなし】 – こまめブログ

Fallout 4をクリアー。バニラならGTX960でもOKでした【ネタバレなし】

01

ちょっといまさら感がありますが、PC版の「Fallout 4」をクリアーしました。GeForce GTX960で最高画質の「ウルトラ」でずっとプレーしていたのですが、とりあえずは問題なくプレーできたと思います。今回は、そのあたりの感想などを。

ちなみに上のスクリーンショットは物語には関係なく、ダイアモンドシティでちょっと核爆発させてみただけです。こんなイベントはありませんので、ご安心ください。

問題なくプレーできたけど、終盤はちょっとカクついた

プレーに使用したのは、以前当サイトでレビューしたPCです。CPUはCore i7-6700K、グラフィックスはGeForce GTX960の構成で、ゲーミングPCとしてはミドルレンジ相当かなという感じ。


Fallout 4では初回起動時に、PCのスペックによって最適な画質に自動設定されます(あとで変更可能)。このときに最高画質の「ウルトラ」に設定されたので、そのままエンディングまでプレーを貫きました。

画質の自動設定で、最高画質の「ウルトラ」になりました

画質の自動設定で最高画質の「ウルトラ」になったのでそのままプレー

余談ですが、エンディングはミニッツメンとBOS、インスティチュートの3種類のルートを確認しています。レールロードは未クリアーで、いまはインスティチュートルートで継続中。

それで実際のプレー感なんですけど、序盤から中盤まではすごく快適にプレーできました。といってもほかのモードを試さなかったので、気付いてないだけかもしれません。それでも、違和感を感じなかったのは事実です。

サンクチュアリを拠点として、水商売に励みました

サンクチュアリを拠点として、水商売に励みました

ただ終盤からは、ちょっと描画の粗さを感じました。これは各拠点に物が増えたことや、強力な武器が登場したことでエフェクトが激しくなったからだと思います。あと敵が落とした武器をそのままにしておくと重くなるという話を聞いたのですが、これについては検証していないので不明です。

でも確かに、なにもないはずのフィールドで一瞬カクつくことがあります。データのアクセスが原因の可能性もあるかも

でも確かに、なにもないはずのフィールドで一瞬カクつくことがあります。データのアクセスが原因の可能性もあるかも

ウルトラ~中品質はあまり変わらないかも

クリアー後に画質を変えてみたのですが、ウルトラと高品質、中品質では、それほどの違いは感じられませんでした。シーンが変われば大きく違うのかもしれませんが、動きの少ないシーンではよく見ないと差がわかりません。その意味で、必ずしも最高画質にこだわる必要なないと思います。低品質では影が少なくなるので、明らか違うのがわかりますね。

プリセットのなかで最高画質の「ウルトラ」 ※クリックで拡大します(以下同様)

プリセットのなかで最高画質の「ウルトラ」 ※クリックで拡大します(以下同様)

「高品質」を選んだときの画面

「高品質」を選んだときの画面

「中品質」を選んだときの画面

「中品質」を選んだときの画面

「低品質」を選んだときの画面

「低品質」を選んだときの画面

「高品質」なら平均60FPS以上

各画質でFPSを計測したところ、けっこうな違いが出ていました。「ウルトラ」では違和感なくプレーできたのですが、平均は55.2FPSだったんですね。「高品質」では平均60FPS以上出ていますが、最低FPSが「54」になっています。常時60FPS以上を目指すなら「中品質」を選ぶことになりますが、それほどこだわる必要はないかなとも思います。

各画質設定時のFPS計測結果
画質 最小FPS 最大FPS 平均FPS
ウルトラ 45 65 55.2
高品質 54 77 64.2
中品質 60 86 72.5
低品質 80 121 96.7

※ダイアモンドシティの中央を1分間走り回ったときの計測結果

ちなみにFallout 4のPC版は、標準で60FPSに固定されています(コンシューマ版は30FPS)。でも設定ファイルをちょっと書き換えるだけで、60FPS以上出すことも可能になるのです。

ただしFPSを無制限にすると、ピッキング画面が異様に速くなり、解錠が難しくなるのでおすすめしません。あくまでも参考程度に考えてください。

FPS制限を解除するとヘアピンの動きがとても速くなるほか、ピンがすぐ折れるようになりました

FPS制限を解除するとヘアピンの動きがとても速くなるほか、ピンがすぐ折れるようになりました

あとロード中に表示されるTipsの表示間隔が短くなります。これはプレーには影響ないですね

あとロード中に表示されるTipsの表示間隔が短くなります。これはプレーには影響ないですね

「高品質」でしばらくプレーしてみましたが、「ウルトラ」では少し遅くなったシーンがヌルヌル動いたのを確認しました。画質もパッと見ではそれほど変わりませんので、「高品質」でいいかもしれませんね。

MODを導入するならGTX970以上が吉?

ということで、今回はGeForce GTX960でFallout 4をプレーした感想を紹介しました。すでにGTX960を使っている人なら、問題なくプレーできると思いますよ。これからプレーしようと考えている人なら、今後のことを考えてGTX970以上を選んだほうが無難です。

なおこの結果はMODを使っていない、いわゆる「バニラ」の状態での結果です。高画質化MODなど処理が重くなるようなMODを利用するなら、さすがにGTX960では厳しいかもしれません。「かもしれません」というのは、まだ試していないからです。まだしばらくはバニラで遊び倒すつもりです。拠点の建築が楽しくてですね、終わらないんですよ。

いまは各拠点の要塞化

いまは各拠点の要塞化を目指しています

そんな感じで、MODに手を出したら検証しようかなと思っていますが、まだしばらく時間がかかりそうです。

スポンサーリンク
rect-big
rect-big
 

お得なキャンペーン情報

thum300px

ThinkPadが最大44%オフ!

[PR]12.5型モバイルPCが7万円台から、14型ハイパフォーマンスモデルが10万円切り! 人気モデル特価販売中
lavie-ns-300px

NECのアウトレットPC

15.6型ノートPCが4万円台から&最新モデルも対象!期間限定2000円オフでお得なアウトレット品がさらに安い!
thinkpad x260

特選!おすすめモバイルPC

格安モデルから最軽、最速モデルまで!実際に検証したモバイルPCおすすめモデルを一挙大紹介!!

ドスパラ半期決算セール

[PR]ゲーミングPCの人気モデルが1万円引き! SSD無料プレゼントも!?