MediaPad T1 7.0用に純正カバーを購入しました #ファーウェイ

20150905-IMG_0018

先日のイベントで、ファーウェイ・ジャパンさんから「Huawei MediaPad T1 7.0(以下、MediaPad T1)」をモニター提供していただきました。税込みでほぼ1万円の格安な7型タブレットですが、いくら安いからと言ってもハダカの状態で使うのは気が引けます。そこでファーウェイ純正の専用カバーを購入しましたので、外観や使い勝手などをレポートします。

公式ショップで純正カバーを購入

今回購入したのは下記の商品です。ファーウェイ・ジャパンの公式ショップ「ファーウェイVモール」の販売価格は税込み1598円。さらに送料540円がかかりましたので、合計金額は2138円です。ケースとしてはちょっと高めですが、純正品ならこんなところでしょうか。

金曜日の昼ごろに注文したらその日のうちに発送され、翌日には到着しました。対応が早い!

届いた商品の外観

届いた商品の外観

素材はカバー部分が合皮で、ケース部分が樹脂製です。高級感があるというわけではありませんが、細かい部分までこだわっていて「キッチリ作ってるな」という印象を受けました。値段は少々高めすが、その価値はあると思います。

カバー部分は合皮製

カバー部分は合皮製です

ケース部分の素材には樹脂が使われています。背面にはロゴを配置。表面は光沢がありますが、細かなテクスチャーが施されていました。ファーウェイ製品らしい仕上がりです

ケース部分の素材には樹脂が使われています。背面にはロゴを配置。表面は光沢がありますが、細かなテクスチャーが施されていました。ファーウェイ製品らしい仕上がりです

カバーの内側はグレー、ケースの色はホワイトでした

カバーの内側はグレー、ケースの色はホワイトでした

写真ではわかりづらいのですが、カバー部分には「Huawei MediaPad」の文字が刻印されています

写真ではわかりづらいのですが、カバー部分には「Huawei MediaPad」の文字が刻印されています

純正品だけあってサイズはピッタリ

MeiaPad T1を装着してみたところ、さすがにと言うか当然と言うか、サイズについてはピッタリでした。サードパーティ製のケースには強くはめ込まないと入らないものもありますが、純正カバーはすんなりとハマります。こういう使い心地のよさは、純正品ならではですよね。

純正品なので、当然ジャストフィット。強い力を加えることなく、スムーズに入ります

純正品なので、当然ジャストフィット。強い力を加えることなく、スムーズに入ります

カバーを閉めた様子。よく見ないと本体を装着しているのがわからないほど、一体化しています

カバーを閉めた様子。よく見ないと本体を装着しているのがわからないほど、一体化しています

カメラやボタンの周辺には適度な余裕があり、使いやすさが確保されていました

カメラやボタンの周辺には適度な余裕があり、使いやすさが確保されていました

液晶ディスプレイの黒いラインがアクセントになっています

液晶ディスプレイの黒いラインがアクセントになっています

カバーの重量は実測で91g

カバーの重さを測ってみたところ、実測で91gでした。本体と合わせると、合計重量は365gです。手に持ってみるとそれなりの重さを感じますが、持ち歩きに不便を感じるほどではないでしょう。

カバー単体の重さは、実測で91g

カバー単体の重さは、実測で91g

本体をセットした時の合計重量は365gでした

本体をセットした時の合計重量は365gでした

ジャストフィットで一体感に大満足

ケースとしての使い勝手は普通なのですが、やはり純正品だけあって各部に余白などのムダがなく、専用ケースとしての完成度はかなりのものです。特に背面の一体感は素晴らしく、ケースではなくタブレットそのものを手にしているかのような感覚でした。

ただ個人的には、本体に使われているアルミの質感が損なわれてしまうのが残念かなと思います。アルミの質感はMediaPad T1の魅力のひとつですので、そこが活かされていれば良かったな、というのが正直な感想です。実際にそれを実現するのは難しいかもしれませんが。

低価格モデルながら削りだしアルミのボディを採用している点がMediaPad T1のウリのひとつですが、カバーを使うとほとんど見えなくなってしまいます

低価格モデルながら削りだしアルミのボディを採用している点がMediaPad T1のウリのひとつですが、カバーを使うとほとんど見えなくなってしまいます

しかしながら、機能性では文句ナシの出来栄えです。本体はしっかり保護されていますし、カバーを折り曲げることでスタンドとしても利用できます。ヒンジの部分とカバーのエッジにマグネットが仕込まれているためスタンドがしっかり固定され、微妙にズレることもありませんでした。

カバー部分を三角に折り曲げることで、スタンドとしても利用できます

カバー部分を三角に折り曲げることで、スタンドとしても利用できます

純正品ということで値段は少々高めですが、満足できる出来栄えだと思います。

ちなみにファーウェイ・ジャパンの公式ショップ「ファーウェイ・Vモール」では、MediaPad T1と純正カバーをセットで購入することで、合計金額が540円(税別)割引されるキャンペーンを実施中です。この場合の合計金額は1万1815円で、本体とケースを別々に買うよりもお得。カバーにはホワイトのほかにシルバーグレイも用意されていますので、好みの合わせて選ぶといいでしょう。

スポンサーリンク
rect-big
rect-big
 

お買い得情報

thum300px

ThinkPad最新セール情報

2017年モデルが激安販売中! 人気のハイエンドモデルを安く入手しよう
lavie-ns-300px

NECのアウトレットPC

15.6型ノートPCが4万円台から!期間限定6000円オフでお得なアウトレット品がさらに安い!
Dell XPS 13

デルのセール情報

最新モデルが激安販売中! ハイスペックなモバイルノートPCからゲーミングPC、3万円台の格安モデルまで
thinkpad x260

特選!おすすめモバイルPC

格安モデルから最軽、最速モデルまで!実際に検証したモバイルPCおすすめモデルを一挙大紹介!!