2015-07

アプリ

マインクラフトWindows 10エディションベータ版レビュー

Windows 10のリリースに合わせて、マインクラフトのストアアプリ版「マインクラフトWindows 10エディション ベータ(以下、Windows 10版)」が公開されました。さっそく試してみましたので、今回は入手方法や従来版との違い、Windows 10版ならでは特徴などについて紹介します。
ハウツー

Windows 10で写真や音楽を開くソフトを変える方法(既定のプログラムの変更)

Windows 10へアップグレードすると、一部のファイルに関して既定のプログラムが変わってしまいます。たとえば写真を開くとこれまで使っていたソフトではなく、かわりに「フォト」が起動するのです。しかし既定のプログラムは簡単に変更できます。好みに合わせて、既定のプログラムを使いやすいものに変更しましょう。
エクセル

【エクセル】資料の印象がガラリと変わる!エクセルで見た目のいいグラフを作る方法

エクセルでグラフを作った際、なんだか見た目が物足りなく感じたことはありませんか? 標準のグラフは極めてシンプルなデザインですが、ひと手間加えることで見た目の印象が大きく変わります。そこで今回はちょっと手の込んだ横棒グラフの作り方を紹介します。
ハウツー

【ルーターなしでもOK】マインクラフトPEで近くの人とテザリング経由でマルチプレーする方法

以前はWi-Fiルーター経由でマインクラフトPEのマルチプレーをしていたのですが、最近になってWiFiテザリングを使えばルーターなしでもマルチプレーができることに気が付きました。そこで今回はiPhone(iPhone 6 Plus)とiPad(iPad 2)を使って、WiFiテザリングでマルチプレーを始めるまでの手順を紹介します
CPU

Celeron N3050とN2840の違いは?Braswell世代のCeleronの性能をチェック!

2015年4月に、Atom系列のモバイル/小型パソコン向けCPU(SoC)として、Braswellシリーズがリリースされました。ラインナップはPentium N3700、Celeron N3150、Celeron N3050、Celeron N3000の4種類。2015年夏モデルとして発売されている低価格ノートパソコンでは、Braswellを採用するモデルも出てきています。今回はこのBraswellのCeleronシリーズについて、旧CPUとの違いやベンチマーク結果などを交えながら解説します。
デスクトップパソコン

GTX980でマインクラフトの影MODを試す!さらにデュアルディスプレイ化でもはや別作品!?

マインクラフトでは「ShaderMod」、通称「影MOD」と呼ばれるMOD(追加プログラム)を導入することで、グラフィックス品質を大幅に向上することができます。しかし影MODの利用には高いマシンパワーが必要で、高性能なGPUおよびCPUが必須です。そこで今回はGeForce GTX 980を搭載したPCで影MODを導入したときの動作について検証します。