一体型デスクトップPCが激安2万9800円! オフィス付きで3万9800円!

期間限定セール情報

IdeaCentre AIO350

アマゾンで21.5インチディスプレイ搭載の一体型デスクトップPCが、2万9800円の超激安価格で販売されています。Office Home & Business 2019付きモデルなら、なんと3万9800円!

安いだけあって性能は控えめですが、自分でパーツを増設 / 換装すればわりと使えるようになるでしょう。そのままでも使えることには使えますが、動作が遅すぎてツライはずです。

IdeaCentre AIO350

IdeaCentre AIO350

スペック

OS Windows 10 Home
ディスプレイ 21.5インチ 1920×1080 タッチ非対応
CPU Athlon Silver 3050U
メモリー 4GB(スロット4GB)
SSD 1TB HDD
グラフィックス Radeon(CPU内蔵)
通信 11a/b/g/n/ac + Bluetooth 5.0 + 1000BASE-T
インターフェース USB3.0×2、USB2.0×2、DVDスーパーマルチドライブ、有線LAN、HDMI(外部出力)、SDカードスロット、ヘッドホン端子
付属品n ワイヤレスキーボード、ワイヤレスマウス
サイズ / 重さ 幅491×奥行き185×高さ419mm / 約5.2kg
オフィス なし / Office Home & Business 2019

Athlon Silver 3050Uは格安ノートPC向けのCPUで、性能はごく控えめです。メモリー容量は4GBしかないため、動作は重く感じるでしょう。さらにストレージの1TB HDDは容量は大きいもののアクセス速度が遅く、ファイルの利用やアプリの起動に時間がかかります。

CPUの性能差

CPU PassMark 9.0 CPU Markスコア
Ryzen 7 5700U
18449
Ryzen 5 5500U
14737
Core i7-1165G7
12643
Core i5-1135G7
11434
Core i3-1115G4
7398
Ryzen 3 3250U
4968
Athlon Silver 3050U
3851
Celeron N4500
2010

※スコアは当サイト計測値の平均

ただしその点をしっかり把握した上で自分で改造するなら、軽めの作業用にはそこそこ使えるPCにはなるはずです。メモリーを4GB→8GBに変更し、ストレージを1TB HDDから500GB程度のSSDに変更するといいでしょう。改造に合計で1万円程度かかったとしても、総額は4万円前後です。

IdeaCentre AIO350

独特の形状のスタンドを採用

このまま使うのは動作が重くてかなりしんどいものの、改造前提で使うならアリだと思います。なんらかの理由で安いデスクトップPCを用意しなければならない状況であるなら、検討してみてはいかがでしょうか。

IdeaCentre AIO350

安いものの、そのままでは遅すぎるので注意

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報やお買い得情報を当サイトのツイッターアカウントでお知らせしているので、ぜひフォローをお願いします。
ツイッターでこまめブログをフォローする

関連記事

お買い得情報一覧

HP割引クーポンまとめ HPレビューまとめ

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!