14インチフルHD(IPS)で2万9800円! IdeaPad Slim 360 Chromebookがセール中

レノボ IdeaPad Slim 360 Chromebookレビュー

レノボの「IdeaPad Slim 360 Chromebook」が、アマゾンにて2万9800円で販売されています。スペックは低く品質もそれなりですが、3万円切りの安さは魅力。すでにPCを持っている人のサブPCや、スマホ / タブレットでは面倒な作業を行なうのにおすすめです。

IdeaPad Slim 360 Chromebook 感想

IdeaPad Slim 360 Chromebook

スペック

OS Chrome OS
ディスプレイ 14インチ 1920×1080 非光沢 IPS タッチ対応
CPU MediaTek MT8183
メモリー 4GB
ストレージ 64GB eMMC
インターフェース USB2.0 Type-C (PD、映像出力対応)、USB2.0、microSDカードスロット、ヘッドホン端子
通信 802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.2
生体認証 非対応
サイズ / 重量 幅326.6×奥行き221.8×高さ18.6mm / 約1.4kg
バッテリー 約14.7時間
自動更新ポリシー 2028年6月

2万円台のChromebookはほかにもありますが、IdeaPad Slim 360 Chromebookほかの格安機種に比べて以下の点が優れています。

ディスプレイはやや大きめの14インチで、解像度は多くの情報を映し出せるフルHD(1920×1080ドット)。画面が小さくて解像度が低いほかの格安機種よりも、見やすい画面が魅力です。色はやや黄色っぽく出ていますが、ほかの格安機種だとかなり青みが強く色もボンヤリしています。長時間作業するなら、こちらのほうがおすすめです。

IdeaPad Slim 360 Chromebook ベゼル

IPSパネルの映像はやや黄色っぽいのですが、格安機種で使われている青みが強いTNパネルよりも見やすくて自然な色合いです

IdeaPad Slim 360 Chromebook 配列

キーボードは日本語配列。Enterキー周辺がやや窮屈です

IdeaPad Slim 360 Chromebook インターフェース

インターフェースは少なめ

ただし性能は低めです。Chrome OSは低スペックでも軽いとは言われますが、値段の高いPCのように瞬時にパッパと動くわけではありません。多少のもっさり感はありますが、同価格帯のWindows PCに比べるとはるかに軽快、ということです。

IdeaPad Slim 360 Chromebookの詳細については、レビュー記事でご確認ください。

IdeaPad Flex 360 Chromebookレビュー:3万円台からの格安な11.6インチ2-in-1
レノボのIdeaPad Flex 360 Chromebookは、価格の安さが魅力の11.6インチノートPCです。価格は3万8000円台……

いま販売されている2万円台PCのなかでは、もっとも文章入力作業に適した機種です。ネットの調べ物やメールなどに使いたい方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

IdeaPad Slim 360 Chromebook 画面

2万円台としては画面が見やすい点がポイント

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報は当サイトのtwitterアカウントでお知らせしているので、ぜひフォローをお願いいたします。

関連記事

パソコンお買い得情報一覧

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!