ゲーミングノートPCが7万9800円! GTX 1650搭載TUF Gaming F15が激安

TUF Gaming F15 FX506LHB (FX506LHB-I5G1650W11)

ブラックフライデーセール開催中のアマゾンにて、ASUSのゲーミングノートPCが7万9800円で特選タイムセール中です。ただしスペックはゲーミングノートPCとしては下位レベル。GTX 1650 / Core i5-10300H / 8GBメモリー / 512GB SSD / 15.6インチ フルHD 144Hzの構成で、2世代前のパーツ類が使われています。

TUF Gaming F15 FX506LHB (FX506LHB-I5G1650W11)

TUF Gaming F15 FX506LHB (FX506LHB-I5G1650W11)

スペック

本体カラー ボンファイヤーブラック
OS Windows 11 Home
ディスプレイ 15.6インチ 1920×1080 非光沢 144Hz
CPU Core i5-10300H
グラフィックス GTX 1650(4GB)
メモリー 8GB ※公式には増設非対応
SSD 512GB
通信 11ax、Bluetooth5.0、有線LAN
インターフェース USB3.1 Gen2 Type-C×1(映像出力対応)、USB3.0×2、USB2.0×1、HDMI、ヘッドホン端子
サイズ / 重量 幅359.8×奥行き256×高さ22.8~24.9mm / 約2.3kg
バッテリー 約8.3時間
オフィス なし

Core i5-10300Hは旧世代のCPUで、ゲーミングノートPCとしてはかなり低めの性能です。

CPUの性能差 (マルチコア性能)

CPU CINEBENCH R20 CPUスコア
Core i7-12700H
6511
Ryzen 7 6800H
5399
Core i7-11800H
4736
Ryzen 7 5800H
4391
Ryzen 5 5600H
3618
Core i5-11400H
2992
Core i5-10300H
2249

※スコアは当サイト計測値の平均値で、実機の結果ではありません

グラフィックス機能についてはひと世代前のエントリー向けで、3Dベンチマークのスコアはあまり高くはありません。とは言え中規模クラスのゲームであれば、画質を変更することで普通に(平均60FPS以上)プレーできる性能です。ただし重いゲームは厳しいと考えてください。

GPUの性能 (DirectX 11、フルHD)

GPU 3DMark Fire Strike Graphicsスコア
RTX 3080
28274
RTX 3070
25161
RTX 3060
21476
RTX 3050 Ti
13528
RTX 3050
11051
GTX 1650
8758
Iris Xe (Core i7)
4486

※スコアは当サイト計測値の平均値で、実機の結果ではありません

FX506LHB-I5G1650W11

キーボードはテンキー付き。画像は英字配列ですが、国内向けモデルは日本語配列です

処理の軽い競技系FPSなら、144Hzの高リフレッシュレートを活かしたなめらかな動きを楽しめるでしょう。エーペックスレジェンドやフォートナイトなどの中量級タイトルだと、画質をかなり落として100FPS前後(あるいはもうちょっと下)あたりかもしれません。

ゲーミングノートPCとしては性能的にやや物足りないものの、それでも滑らかな動きとスタンダードノートPCよりは高いグラフィックス性能は魅力です。個人的にはより上位のモデルのほうがおすすめですが、できる限りコストを安く抑えたい人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

FX506LHB-I5G1650W11

性能よりも安さを優先したい人向け


商品はプライムデーのポイントアップキャンペーンを利用すれば、よりお得に入手できます。

関連リンク

ポイントアップキャンペーン
Amazonギフト券をチャージ
Amazonプライムに登録する

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報やお買い得情報を当サイトのツイッターアカウントでお知らせしているので、ぜひフォローをお願いします。
ツイッターでこまめブログをフォローする

関連記事

ブラックフライデー関連記事
お買い得情報一覧

HP割引クーポンまとめ HPレビューまとめ

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!