第4世代Echo Dotがほぼ半額の2980円! ステレオペアでの利用がおすすめ

Echo Dot 第4世代

アマゾンの初売りセールにて、スマートスピーカー『Echo Dto 第4世代』が2980円で販売中です。期間は1/7(土)まで。スマホ用のペアリングスピーカーとして使えるほか、単体で音楽配信サービスやニュースの再生が可能。さらにタイマーやアラームも設定できるので便利です。

Echo Dot 第4世代

球体型のコンパクトなスピーカー

セール対象のカラーはグレーシャーホワイトとチャコール(ブラック)の2種類のみ。トワイライトブルーはセール非対象です。また時計付きモデルも今回は安売りされていません。

Echo Dot サイズ

グレーシャーホワイトのモデル。大きさはグレープフルーツ程度です

Echo Dot(第4世代)チャコール

チャコールのモデル。実際の色合いは限りなくグレーに近い黒といったところ

音質は悪くはありません。さすがに高級オーディオほどではありませんが、サラウンド感はよく出ていると思います。ただ基本的には安いスピーカーなので、期待しすぎないほうがいいでしょう。あくまでも、普段の生活に音楽を取り入れるためのスピーカーです。

Echo Dot 第4世代

上部には音量ボタンやマイクミュートボタンなど

すでにEcho Dot 第4世代を1台持っている人にも、追加購入をおすすめします。Echo Dot 第4世代を2台組み合わせて使うことでステレオ再生が可能となり、サウンドの臨場感が大きくアップするからです。

ただしステレオペアは、amazon musicやSpotify、Apple Musicなどの音楽配信サービスでのみ有効である点に注意してください。Bluetoothでペアリングした場合の音楽視聴は、モノラル再生です。

Echo Dot 第4世代

Echo Dot(第4世代)を経由した音楽配信サービスのみステレオで再生されます

さらにFire TV Stickと組み合わせれば、動画や音楽をDolby Digital Plusによるサラウンド音響で楽しめます。高級オーディオ機器ほどの音質ではありませんが、数千円程度のスピーカー / サウンドバーよりは迫力があるように感じました。

Fire TV Stick 4K MaxならHDMI ARC対応で、ARC対応テレビにつなげればテレビ番組やゲーム機の音も再生できます(Fire TV Stick側にステレオ設定があるので、おそらくステレオ再生だと思われます)。

Echo Dot 第4世代

Fire TV Stickと組み合わせれば、Echo Dot 第4世代をサラウンドスピーカーとして利用できます

ただし異なる世代のEcho Dotでステレオペアを構成することはできません。Echo Dot(第4世代)とEcho (第4世代)の組み合わせも非対応です。

Echo 第4世代

Echo(左)とEcho Dot(右)の組み合わせではステレオペアは不可

Echo Dot(第4世代)は実際のところ、ピンポイントで調べ物をしたり再生する楽曲を指定するのにはあまり向いていません。音声の認識精度や検索精度には、まだ甘さを感じます。曲名を指定しても、違う楽曲が再生されるなんてことはしょっちゅう。聴きたい曲がハッキリと決まっているなら、スマホからのペアリング再生が確実です。

しかしそれでも天気予報やニュースを聞いたり、アラームを設定したり、指定したジャンルの楽曲をBGMとして流すにはとても便利です。まだ持っていない人もすでに持っている人も、この機会にぜひチェックしてみてください。

ちなみにEcho Dto(第4世代)は2020年10月発売で、すでに2年以上経過しました。海外では第5世代がすでに発売済みですので、そろそろ日本国内でもなんらかの動きがあるのかもしれません。

関連リンク

ポイントアップキャンペーン
Amazonギフト券をチャージ
Amazonプライムに登録する

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報は当サイトのtwitterアカウントでお知らせしているので、ぜひフォローをお願いいたします。

関連記事

アマゾンのセール記事一覧
お買い得情報一覧

HP割引クーポンまとめ HPレビューまとめ

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!