第12世代Core i7ノートPCが7万1800円! HP 15s-fq5000シリーズが激安

HP 15s-fq5000

初売りセール開催中のアマゾンにて、『HP 15s-fq5000』のCore i7モデルがお買い得です。スペックはCore i7-1255U / 8GBメモリー / 256GB SSD / 15.6インチ フルHD(IPS)で、価格は7万1800円。第12世代のCore i7搭載機としては、最安クラスでしょう。

HP 15s-fq5000

『HP 15s-fq5000』

セール対象商品ではありませんが、初売りセール開始と同じタイミングで値下がりしました。1/7(土)までの初売りセールが終わると、値上がりする可能性があるので注意してください。

ちなみに筆者はポイントアップキャンペーンを利用したところ、4000円弱のポイントを獲得できました(一部は獲得予定)。実質価格では6万8000円前後で、なかなかにエグい安さです。

対象モデルのスペック

OS Windows 11 Home
CPU Core i7-1255U
グラフィックス Iris Xe Graphics(CPU内蔵)
メモリー 8GB(4GB×2) ※DDR4-3200
ストレージ 256GB M.2 SSD
ディスプレイ 15.6インチ 1920×1080 IPS 非光沢 タッチ非対応
インターフェース USB Type-A×2、USB Type-C×1(データ通信のみ)、SDカードスロット、HDMI、ヘッドホン端子
サイズ 幅358×奥行き242×高さ17.9~21.5mm
重量 約1.6kg
バッテリー 最大7時間30分

ガッツリ使いたい人には、メモリーが8GBである点が気になるところ。公式サイトのスペック表にも、「本製品のメモリスロットはユーザーがアクセスできるタイプではありません」と書かれています。

関連リンク

HP 15s-fq5000の公式スペック(PDF)

メモリーを増設できない可能性もあったのですが、イチかバチかで購入して内部を確認したところ、ちゃんとメモリースロットが2基用意されていました。試しに16GB×2に換装してみたのですが、とりあえずは正常に動作しています。

※メモリー増設の動作を保証するものではありません。なおメモリーを増設 / 交換することで本体になんらかのトラブルが生じた場合、メーカー保証のサポートを受けられない場合があります

HP 15s-fq5000

本体内部にはメモリースロットが2基用意されていました。底面カバーを外す際は、ゴム足を外す必要があります

HP 15s-fq5000

メモリーの最大容量は標準搭載の容量とされていますが、筆者が購入した実機では16GB×2でもとりあえずは動作しました(動作を保証するわけではありません)

CPU性能はなかなか優秀です。マルチコア性能はそれほどではありませんが、シングルコア性能が高め。動画編集などの重い処理よりも、一般的な事務作業や文書作成、情報収集などをスーピーディーにこなすのに向いています。

CPU性能

CPU PassMark CPU Mark Score
Ryzen 7 6800U
20595
Ryzen 7 5825U
18247
Core i5-1240P
17642
Ryzen 5 6600U
17473
Core i7-1260P
17010
Core i3-1220P
15310
Ryzen 5 5625U
14645
HP 15s(Core i7-1255U) 16GB×2
14364
HP 15s(Core i7-1255U) 4GB×2
13806
Core i7-1255U
13720
Core i5-1235U
13550
Core i7-1250U
13081
Ryzen 3 5425U
11544
Core i3-1215U
11523
Core i5-1230U
10583
Core i7-1165G7
10486
Core i5-1135G7
10035
Core i3-1115G4
6229

※スコアはPassMark CPU Benchmarksによる集計値

このシリーズは本体がチープなのですが、思ったほどではありませんでした。筐体はプラスチック製ですが、それほど安っぽくは見えません。

HP 15s-fq5000

けっこうスリムな外観です

HP 15s-fq5000

インターフェースはやや少なめ

ただキーボードは好みがわかれるかもしれません。配列は標準的で普通に使えることには使えるものの、キーを押したときにたわみが感じられます。またキートップのプリントがコーティングされていないので、長期間使っていると文字がはがれてくるような気もします。

HP 15s-fq5000

配列に違和感はありませんが、入力時にたわみが感じられます

とは言え、第12世代のCore i7ノートPCが7万1800円、ポイント還元を含めて実質6万円台なら非常にお買い得です。8GB×2のメモリーを増設しても、合計金額は7万円台に収まります。コスパの高いノートPCとして、検討してみてはいかがでしょうか。

HP 15s-fq5000

Core i7で7万1800円は激安!

ちなみに同シリーズでCore i3-1215U / 8GBメモリー / 256GB SSDのモデルがオフィス付きで6万8900円で販売中です。オフィスを使いたいなら、こちらもチェックしてみてください。

関連リンク

ポイントアップキャンペーン
Amazonギフト券をチャージ
Amazonプライムに登録する

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報は当サイトのtwitterアカウントでお知らせしているので、ぜひフォローをお願いいたします。

関連記事

アマゾンのセール記事一覧
お買い得情報一覧

HP割引クーポンまとめ HPレビューまとめ

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!