Core i5搭載で5万7800円から! アマゾンブラックフライデーセールで注目のノートPC

Inspiron 14 5000 (5410)

セールは終了

この記事で紹介しているセールはすでに終了しました。最新のセール情報は当サイトのツイッターアカウントでお知らせしています。
ツイッターでこまめブログをフォローする

12/2まで行なわれているアマゾンブラックフライデーのセール対象商品のなかから、おすすめのノートPCや周辺機器などを紹介します。

なおノートPCについては近々、インテル第12世代の新CPUが発表されるものと思われます。またAMDのRyzenシリーズについても、2022年前半にはなんらかの動きがあるでしょう。ただしそれぞれを搭載した機種を手にできるのはまだ当分先です。いま買えるPCの購入をおすすめします。

※セール価格が反映されていない場合があります。実際のセール価格は本文中に記載されていますが、各商品の販売ページでもご確認ください。

特にお買い得度の高い機種については、別記事でまとめています。

関連リンク

ブラックフライデーセール記事一覧

スタンダードノートPC

デル Inspiron 14 5410 Core i5モデル

Core i5-11300H / 8GB / 256GB SSD搭載の14インチノートPC。性能はそこそこ高く、普通に使えます。ただし負荷の高い処理ではCPUの熱が上がりすぎる場合があるので、重い処理には向いていません。人気の鉄板構成で6万4800円はお買い得。
Inspiron 14 5410のレビュー


デル Inspiron 14 5410 Core i5モデル オフィス付き

上記モデルにOffice Home & Business 2019が付属しています。第11世代のCore i5にオフィスが付いて7万9800円は相当お買い得。仕事で利用する人に向いています。
Inspiron 14 5410のレビュー


レノボ IdeaPad Slim 350i Core i5モデル オフィス付き

こちらはレノボの14インチノートPCで、CPUにはCore i5-1135G7が使われています。CPU本来の性能は上記Inspiron 14 5410よりも下ですが、発熱による悪影響がないぶんさまざまな処理に使えるでしょう。ただし画面が青みが強く視野角の狭いTNパネルです。この点に妥協できるなら7万9800円はお得。


ASUS VivoBook 14 K413EA Core i5モデル

14インチでCore i5-1135G7搭載。メモリーは8GBで、ストレージは512GB SSD。SSDの容量が大きい方がいい人には、コチラがおすすめです。6万9800円。

ASUS VivoBook 15 X512JA-EJ333 Core i5モデル

Core i5搭載ノートPCとしては最安の5万7800円。第10世代のCore i5-1035G1で性能的には現行世代に劣りますが、8GBメモリー + 256GB SSD搭載でなので普段使いや軽めのビジネス作業には十分でしょう。

ASUSレノボ VivoBook 15 OLED K513EA Core i5モデル

第11世代のCore i5-1135G7を搭載した14インチノートPC。ディスプレイには映像が非常に美しいOLEDパネルが使われています。解像度は1920×1080ドットで標準的ですが、写真や動画を鮮やかな映像で楽しめるでしょう。OLEDモデルで7万9800円は、なかなかありません。

富士通 FMVWF3A153_AZ Core i5モデル

15.6インチで1366×768ドット(TNパネル)のディスプレイを搭載するノートPC。CPUはCore i5-10210Uで旧世代のものですが、普段使いやビジネスには問題ありません。値段は8万7800円と海外メーカー製品よりやや高いものの、大手国内ブランドならではの安心感とサポートが魅力です。

富士通 FMVWE3AB14_AZ AMD 3020eモデル オフィス付き

上記機種のCPU違い版。AMD 3020eの性能は低いのですが、8GBメモリーと256GB SSDを搭載しているので、普通の格安ノートPCよりは普通に使えるでしょう。6万9800円は、Office Home & Business 2019付きとしては安い!

マウスコンピューター MB-CU71SI11ZN Core i7モデル

15.6インチのフルHDディスプレイを搭載。VGA(D-sub15ピン)や有線LANなど、豊富な端子類に対応しています(光学ドライブは非搭載)。スペックはCore i7-10510U / 16GB / 512GB SSD。前世代のCore i7ですが、ビジネス作業には十分な性能です。16GBメモリー搭載で9万9980円はなかなか高コスパですが、ディスプレイがTNパネル(青みが強く視野角が狭い)の可能性があるての注意してください。


HP Pavilion 15-eh Ryzen 7モデル

15.6インチのフルHDディスプレイを搭載したモデル。こちらは自然な色合いのIPSパネルで、タッチ操作に対応しています。CPUが旧世代のRyzen 7 4700Uですが、現行世代のCore i7を大きく上回る性能。なのに価格は9万8500円と、コストパフォーマンスに優れている点が魅力です。

モバイルノートPC

デル Inspiron 13 5301 Core i3モデル オフィス付き

第11世代のCore i3-1115G4を搭載した13.3インチのモバイルノートPC。重量は約1.23kgと軽量で、持ち運びに向いています。メモリーは8GBでストレージは256GB SSD。高性能というほどではないものの、普段使いや軽めのビジネス作業には問題なく使えるでしょう。オフィス付きで7万9800円ならアリ。

周辺機器・ソフト

Microsoft 365 Personal

サブスクリプション版オフィスの1年間ライセンス。表示価格は1万0512円ですが、購入時には20%割引きが適用されるので8410円で購入できます。通常価格は1万1682円。普段はなかなか値下げされないので、この機会に更新用としての購入をおすすめします。


2.5インチ SSD

2.5インチの1TB SSDが1万円割れ。最近は1万円超えで販売されていることが多いので、安いこの機会に購入しておきましょう。


PCエンジン mini

PCエンジンの名作タイトル全58本(日英重複タイトルを除くと53本)を収録した小型版のレトロゲーム機。5381円は激安なので、この機会に買っておきましょう。

関連リンク

ブラックフライデー ポイントアップキャンペーン
Amazonプライムに登録する

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報は当サイトのtwitterアカウントでお知らせしているので、ぜひフォローをお願いいたします。

関連記事

ブラックフライデーセール記事一覧

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!