GTX 1650+第12世代Core i3でほぼ10万円! ドスパラのMagnate IHが安い

Magnate IM 8GB/i5-11400搭載モデル

GTX 1650搭載デスクトップPCは、10万円前後が最安クラスの価格帯です。そのなかでもコスパに優れるのが、ドスパラのMagnate IH。CPUは第12世代のCore i3-12100ですが、10万0280円とリーズナブルな価格で入手できます。最短翌日出荷で、到着が早い点も魅力です。

Magnate IH

ドスパラのミニタワー型デスクトップPC「Magnate IH」

スペック

OS Windows 11 Home
CPU Core i3-12100(Pコア4/8スレッド)
チップセット H610
グラフィックス GTX 1650(4GB)
メモリー 8GB×1 ※DDR4-3200、最大64GB、スロット×2
ストレージ 500GB NVMe SSD
拡張スロット PCI Express x16×1、PCI Express x2×1、M.2×2
光学ドライブ DVDスーパーマルチ
通信 1000BASE-T対応有線LAN ※WiFi / Bluetoothはオプション
サイズ / 重量 幅190mm、奥行き420mm、高さ360mm / 約7.8kg
電源 450W 80PLUS BRONZE

Core i3ということで、CPU性能は控えめです。しかし第12世代のCore i3-12100は、従来のCore i3よりも性能が飛躍的に向上しました。シングルコア性能を含めたCPUベンチマークテストの集計結果では、第10世代のCore i5以上Core i7未満というスコアが出ています。

CPU性能(総合性能)

CPU PassMark CPU Mark Score
Core i7-12700
31424
Core i7-11700
20054
Core i5-12400
19509
Core i5-11400
17085
Core i7-10700
16830
Core i3-12100
14443
Core i5-10400
12303
Core i3-10105
8848
Core i3-10100
8777

※スコアはPassMark CPU Benchmarksによる集計値

ただし、ゲーミングPCほどの冷却性能は備わっていません。あくまでもスタンダードデスクトップPCの位置付けなので、使われているパーツや内部のレイアウトは標準的です。とは言え内部スペースには比較的余裕があるので、熱でパフォーマンスが大きく落ちることはないでしょう。

Magnate IH

Magnate IHの本体内部イメージ

Magnate IH

設置イメージ

Magnate IM 8GB/i5-11400搭載モデル

23.8インチディスプレイとの大きさ比較 ※写真はMagnate IHと同型のMagnate IM

電源容量やCPUクーラー、メモリー・ストレージの容量は、購入時の注文画面でカスタマイズできます。予算を少し追加するだけで快適さが大きくアップするので、好みに応じて追加するといいでしょう。

Magnate IH

冷却パーツや電源容量、メモリー容量などをカスタマイズできます

安い機種のなかには光学ドライブが省略されていたり、商品の到着が遅いものがあったりします。パーツカスタマイズ対応でも納期が早く、必要なパーツがしっかりそろっている点において、Magnate IHはほかの機種よりも優秀です。ゲーム向けの機種ではありませんが、GTX 1650搭載デスクトップPCを探している人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報やお買い得情報を当サイトのツイッターアカウントでお知らせしているので、ぜひフォローをお願いします。
ツイッターでこまめブログをフォローする

関連記事

お買い得情報一覧

HP割引クーポンまとめ HPレビューまとめ

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!