128GBメモリー+RTX 3080 Tiでほぼ37万円! HP ENVY TE02が週末セール中

HP ENVY TE02
12/25(日)まで行なわれているHPの週末セールにて、プレミアムデスクトップPC「HP ENVY TE02」の最上位モデルがセール販売中です。Core i9-12900K / RTX 3080 Ti / 128GBメモリー / 1TB SSDの構成で、表示価格は39万8000円。ここからさらに7%オフクーポンを使えば、37万0140円で購入できます。

クーポン適用価格

スペック クーポン適用価格
Core i9-12900K / 128GB / RTX 3080 Ti 37万0140円

※2022年12月18日まで、7%オフクーポン使用時

お得に入手するには、まず以下のリンクから7%オフクーポンを入手してください。

次に週末限定セールページで、目的の機種を選びます。あとは購入手続きを進めればOKです。

HP週末限定セール

この機種を選択

※該当モデルは販売ページの「デスクトップパソコン」コーナーに掲載されています

すでに第13世代のCoreプロセッサとGeForce RTX 40シリーズがリリースされていますが、最新機種は値段がかなりお高め。ENVY TE02のCore i9-12900K / RTX 3080 Tiは最新パーツよりも多少ランクが落ちますが、それでも十分高性能です。しかも128GBの超大容量メモリーを搭載している点がポイント。

HP ENVY TE02

128GBメモリーを搭載している点が最大の魅力

スペック

OS Windows 11 Pro
CPU Core i9-12900K ※サイドフロー空冷
チップセット Z690H
グラフィックス RTX 3080 Ti(12GB)
メモリー 128GB ※DDR4-3200、スロット×4
ストレージ 1TB SSD
拡張スロット PCI Express Gen5 x16×1、M.2×3
ドライブベイ 2.5/3.5インチ兼用×1
通信 Wi-Fi 6、Bluetooth5.0、有線LAN(1Gbps)
サイズ / 重量 幅165mm、奥行き396.1mm、高さ448mm / 約13.75kg
電源 800W 80PLUS GOLD

Core i9-12900K + RTX 3080 Tiの組み合わせなら、ゲーム性能はまったく問題ありません。重いゲームでも、4Kでプレーできるレベルです。

ただしHP ENVY TE02はゲームよりも、3D制作や動画編集などのクリエイティブワークに向いています。そもそもゲームでは128GBのメモリーは必要ありませんが、プロクリエイター向けのソフトならメモリー容量はあればあるほど有利です。内部の冷却機構もゲーミングPCほどではありませんが、瞬間的に最大パフォーマンスを発揮するような使い方であれば問題ないでしょう。

ただ、クリエイティブワーク向けとしてはストレージ容量がやや物足りません。個人的には、ストレージ用のM.2スロットがもうひとつ欲しいところです。自分でNVMe SSDを換装するか、空いているドライブベイにSATA接続の大容量SSDかHDDを追加するといいでしょう。

旧世代のパーツとは言え、Core i9-12900K + RTX 3080 Ti + 128GBメモリーでほぼ37万円はお買い得です。高スペックなクリエイティブワーク向けPCを探している人は、チェックしてみてはいかがでしょうか。

HP ENVY TE02

パーツ構成は旧世代ですが、まだまだ高性能でお買い得

※該当モデルは販売ページの「デスクトップパソコン」コーナーに掲載されています

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報やお買い得情報を当サイトのツイッターアカウントでお知らせしているので、ぜひフォローをお願いします。
ツイッターでこまめブログをフォローする

関連記事

お買い得情報一覧

HP割引クーポンまとめ HPレビューまとめ