Ryzen 7 4700U搭載で6万6800円! アマゾンでIdeaPad Slim 350がセール販売中

IdeaPad Slim 350 14
レノボの「IdeaPad Slim 350」Ryzen 7モデルが、アマゾンにて6万6800円で販売されています。構成はRyzen 7 4700U / 8GBメモリー / 256GB SSDで、ディスプレイは14インチのフルHD(TNパネル)。CPU(APU)はひと世代古いものの、性能的にはまだまだハイエンドクラスです。

IdeaPad Slim 350 外観

IdeaPad Slim 350 14

IdeaPad Slim 350 14レビュー:4~6万円台なのに最高クラスの性能を誇るRyzen搭載14インチノートPC
レノボのIdeaPad Slim 350 14は、性能面でのコスパの高さが魅力の14インチスタンダードノートPCです。外観面の仕上が……

スペック

OS Windows 10 Home
ディスプレイ 14インチ 1920×1080 非光沢 タッチ非対応 TNパネル
CPU Ryzen 7 4700U
メモリー 8GB(オンボード4GB+スロット4GB) DDR4 2666 ※空きスロット×0
SSD 256GB SSD
グラフィックス Radeon(CPU内蔵)
通信 11a/b/g/n/ac + Bluetooth 5.0
インターフェース USB3.0×2、USB2.0×1、HDMI、SDカードスロット、ヘッドホン端子
生体認証 なし
サイズ / 重さ 幅327.1×奥行き241×高さ19.9mm / 約1.5kg
バッテリー 約9時間

Ryzen 7 4700Uのベンチマークスコアは以下のとおり。実際にこのとおり性能とは限りませんが、基本的には現役のCore i5やCore i7よりも高性能です。

CPUの性能差 (総合性能)

CPU PassMark 9.0 CPU Markスコア
Ryzen 7 5800U
18795
Ryzen 7 5700U
18449
Ryzen 7 4700U
15141
Ryzen 5 5500U
14737
Ryzen 5 4500U
12939
Core i7-1165G7
12690
Core i5-1135G7
11434
Ryzen 3 5300U
9550
Core i3-1115G4
7398
Ryzen 3 3250U
5202
Athlon Silver 3050U
3851
Celeron N4500
2010

※スコアは当サイト計測値の平均

ただし本体は少し安っぽく、ディスプレイの画質もあまりよくありません。普通に使えますが、人によっては使いづらく感じる可能性があります。使用感によっては、外付けディスプレイや別のキーボードを使うといいでしょう。

IdeaPad Slim 350 14 ベゼル

やや青白く見えるTNパネルのディスプレイ

IdeaPad Slim 350 14 最大角度

視野角が狭く、映像を真正面から見ないと明るさや色が大きく変わります

IdeaPad Slim 350 14 メモリースロット

Ryzen 5 / 7モデルはメモリースロットが1基用意されています

とは言え、Ryzen 7 4700U搭載で6万円台は非常にお買い得。いまもっとも性能と価格のコスパが高いノートPCです。

IdeaPad Slim 350 14 天板

高性能なのに6万円台と格安!

なおレノボの直販サイトでは、さらに安い6万3800円で販売されています。アマゾンで買うほうがお手軽ですが、少しでも安く購入したいなら直販サイトをご利用ください。

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報やお買い得情報を当サイトのツイッターアカウントでお知らせしているので、ぜひフォローをお願いします。
ツイッターでこまめブログをフォローする

関連記事

ThinkPadセール情報まとめ
レノボのおすすめノートPC

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!