Ryzen 5 5600Uで6万4900円&16GB増設しても合計6万円台! ThinkBook 15 Gen 3はいまが買いどき

ThinkBook 15 Gen3(AMD)Zen3世代のRyzen 5 5600U搭載15.6インチノートPC「ThinBook 15 Gen3」が、GW特価の6万4900円で販売中です。期間は5/8まで。商品の到着まで1ヵ月程度かかりますが、今後の世界情勢しだいでは値上げや納期延長があるかもしれません。いま買える高性能で扱いやすい機種としておすすめします。

ThinkBook 15 Gen3(AMD) 外観

ThinkBook 15 Gen3(AMD)

スペック

OS Windows 11 Home
ディスプレイ 15.6インチ 1920×1080 非光沢 IPS タッチ非対応
CPU Ryzen 5 5600U
メモリー 8GB ※オンボード8GB、スロット空き1 DDR4-3200
SSD 256GB ※2.5インチストレージ利用可能
通信 Wi-Fi 6 + Bluetooth 5.2 + 有線LAN
インターフェース USB3.2 Gen2 Type-C×2(映像出力対応)、USB3.2 Gen1×2、HDMI、有線LAN、SDカードスロット、ヘッドホン端子
生体認証 指紋センサー
サイズ / 重さ 幅357×奥行き235×高さ18.9mm / 約1.7kg
バッテリー 約10.7時間
オフィス なし

8GBメモリーのままで利用してもいいのですが、16GBに増設したほうがより快適です。公式サイトで16GBにアップグレードすると1万3200円の追加料金が必要ですが、自分で増設すれば4500円程度ですみます。合計6万9000円程度と考えれば激安です。

ただしメモリーを増設したままでは、メーカー保証のサポート外となる場合があるので注意してください(外せばOKという話もありますが未確認です)。

🔽クリックで販売ページへ

ThinkBook 15 Gen3(AMD) 天板

本体はMIL-STD-810H準拠の頑丈仕様

ThinkBook 15 Gen3(AMD) ベゼル

ディスプレイは15.6インチの1920×1080ドット(フルHD)。映像品質はあまりよくありませんが、普通に使えるレベルです

ThinkBook 15 Gen3(AMD) インターフェース

インターフェースは十分な構成

ThinkBook 15 Gen3(AMD) キーボード

キーボードはテンキー付きの日本語配列

ThinkBook 15 Gen3(AMD) 配列

Enterキー周辺が窮屈です。ペチペチとしたタイプ感で、キーボードの使い勝手はいまひとつ

ThinkBook 15 Gen 3の詳細については、レビュー記事でご確認ください。

レノボThinkBook 15 Gen3(AMD)レビュー:Ryzen搭載でコスパの高い15.6インチノートPC
レノボのThinkBook 15 Gen3(AMD)は、15.6インチのフルHDディスプレイを搭載するスタンダードタイプのノートPC……

現在はノートPCが全体的に値上がり傾向で、在庫も少なくなってきています。今後の世界情勢しだいでは高くて買えない、あるいは入手できないなんてことがあるかもしれません。ThinkBook 15 Gen3はまだ影響を受けていませんが、今後手に入りづらくなる可能性はあるでしょう。買えるうちに買っておくことをおすすめします。

ThinkBook 15 Gen3(AMD) バックライト

お得ないまが買いどき

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報は当サイトのtwitterアカウントでお知らせしているので、ぜひフォローをお願いいたします。

関連記事

パソコンお買い得情報一覧

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!