Ryzen 7 5700U+16GBメモリーで8万9980円! 頑丈15.6インチのThinkBook 15 Gen 3 (AMD)が安い

ThinkBook 15 Gen 3 (AMD)レノボの直販サイトで、Ryzen 5000シリーズ搭載15.6インチノートPC「ThinkBook 15 Gen 3 (AMD)」がお買い得価格で販売されています。なかでも注目したいのはZen3のRyzen 5 5600Uモデルと、Zen2のRyzen 7 5700Uモデル。高性能タイプとしては激安です。

ThinkBook 15 Gen 3 (AMD)

ThinkBook 15 Gen 3 (AMD)

ラインナップ

スペック 販売価格
Ryzen 5 5500U / 8GB / 256GB SSD 6万4900円
Ryzen 5 5600U / 8GB / 256GB SSD 6万9960円
Ryzen 7 5700U / 16GB / 512GB SSD 8万9980円

※2021年12月16日時点

スペック

OS Windows 11 Home
CPU Ryzen 5 5500U / Ryzen 5 5600U / Ryzen 7 5700U
グラフィックス Radeon Graphics(CPU内蔵)
メモリー 8 / 16GB DDR4-3200 ※オンボード + スロット×1
ストレージ 256 / 512GB M.2 SSD ※2.5インチ対応
ディスプレイ 15.6インチ 1920×1080 IPS 非光沢 タッチ非対応 300nit 45% NTSC
通信 Wi-Fi 6 + Bluetooth + 有線LAN
生体認証 指紋センサー
堅牢性 MIL-STD-810H準拠
インターフェース USB 3.2 Gen1×2、USB 3.2 Gen2 Type-C×2、HDMI、有線LAN、SDカードスロット、ヘッドホン端子
サイズ 幅357×奥行き235×高さ18.9mm
重量 約1.7kg
バッテリー 最大約10.7時間
オフィス なし ※オプションで追加可能

※2021年12月16日時点

Ryzen 7モデルは、メモリーを16GB→8GBにダウングレードすることでさらに値段を下げられます。ただし記事執筆時点(12/16 15時半)では、注文画面のパーツカスタマイズが正常に動作していません。おそらくしばらく時間がたてば、利用できるはずです。

ThinkBook 15 Gen 3 (AMD)

Ryzen 7モデルでは、メモリー容量のダウングレードが可能。自分で買ったメモリーを増設すれば、費用を抑えられます

本体は、米国防総省制定のMIL-STD-810H準拠。頑丈で壊れにくく作られています。インターフェースも十分で、その上指紋センサー付き。機能面でも十分な構成です。

ThinkBook 15 Gen 3 (AMD)

インターフェース構成

Ryzen 7 5700U + 16GBメモリー搭載で9万円切りは、非常にお買い得です。しっかり使えるスタンダードノートPCを探している人は、ぜひチェックしてみてください。

ThinkBook 15 Gen 3 (AMD)

高コスパな15.6インチスタンダードタイプ

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報やお買い得情報を当サイトのツイッターアカウントでお知らせしているので、ぜひフォローをお願いします。
ツイッターでこまめブログをフォローする

関連記事

パソコンお買い得情報一覧

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!