Windows 11搭載15.6インチノートPCが2万9880円! デルVostro15 3500/3510が激安販売中

Vostro 15 3500
デルの15.6インチビジネスノートPC「Vostro 15 3500」および「Vostro 15 3510」のCeleronモデルが、2万9880円の激安価格で販売されています。期間は10/18(月)までですが、各機種100台までの限定販売なので、早々に売り切れるかもしれません。

Vostro 15 3000(3500)

Vostro 15 3000(3500)

New Vostro 3510

New Vostro 3510

Vostro 15 3500は2020年11月発売で、Vostro 15 3510は2021年6月発売のモデル。両モデルともパーツ構成はほぼ同じですが、サイズと重さ、バッテリー容量が異なります。

対象モデルのスペック

Vostro 15 3500 Vostro 15 3510
OS Windows 11 ※即納モデルはWindows 10
CPU Celeron 6305
グラフィックス UHD Graphics
メモリー 4GB
※スロット×2、DDR4-2666、最大16GB
ストレージ 256GB M.2 SSD
※2.5インチストレージ対応
ディスプレイ 15.6インチ 1920×1080 非光沢
インターフェース USB3.2 Gen1×2、USB2.0、HDMI、有線LAN(1000Mbps)、ヘッドホン端子
メモリーカードスロット SD
サイズ 幅363.96×奥行き249×高さ19mm 幅358.5×奥行き235.56×高さ18.9mm
重量 最小1.78kg 最小1.69kg
バッテリー 3セル 42WHr 3セル 41WHr
オフィス なし

※2021年10月12日時点

CPUとして使われているCeleron 6305の性能はかなり低く、ノートPC向けCPU全体の中では「下の下」クラスです。とは言え、値段が安いことを考えれば仕方がないでしょう。

Vostro 15 3500 ベンチマーク

CPUベンチマーク(総合性能)の結果 ※そのほかのスコアは当サイト計測の平均値

ただし自分で8GBメモリーに増設すれば、処理の重さはある程度改善されます。多少の待ち時間はあるものの、長すぎると感じるほどではありません。人によって感じ方は異なりますが、少なくとも同価格帯の他社製品よりは速く動きます。

Vostro 15 3500 メモリー増設

DDR4 2666のメモリーを追加して合計8GBで利用するとパフォーマンスが改善されます

このモデルがスゴイのは、3万円切りなのに256GBのSSDを搭載している点とフルHDでIPS相当のパネルが使われている点です。

2万円台のPCでは、低速で容量が小さいeMMCがよく使われます。しかしVostro15 3500 / 3510では、高速で容量の大きい256GB SSDを使用。同価格帯のPCのなかでは最高クラスのストレージ性能です。

Vostro 15 3500 ベンチマーク

256GB SSDのアクセス速度 ※Vostro 3510の結果

また2~4万円台の格安ノートPCでは青みが強くて見づらいTNパネルが使われていることが多いのですが、Vostro15 3500 / 3510は自然な発色と広い視野角が特徴のIPSパネル相当です。価格が安いわりに色が自然で、文字がクッキリ映し出されます。

Vostro 15 3500 ベゼル

2万円台の格安PCとは思えないほど見やすい画面 ※写真はVostro 3500(以下同様)

ただし安いだけあって本体はチープです。ボディは樹脂(プラスチック)製で、触ると指紋の跡が残ります。この点については仕方がないでしょう。キーボードはテンキー付きの日本語配列。タイプ感はそれほどよくありませんが、普通に使えます。

Vostro 15 3500 キーボード

キーボードはテンキー付きの日本語配列

Vostro 15 3500 インターフェース

インターフェースは多くはありませんが、十分な構成です

Vostro 15 3510については未検証ですが、Vostro 15 3500の詳細については、レビューでご確認ください。

デル Vostro 15 3000 (3500) レビュー:狙い目はCeleron 6305モデル! コスパ抜群の低価格15.6インチノートPC
デルのVostro 15 3000(3500)(以下、Vostro 15 3500)は、15.6インチのフルHDディスプレイを搭載す……

Vostor 15 3500のCeleronモデルについては1機種のみですが、Vostro 15 3510についてはWindows 11搭載の受注生産モデルとWindows 10搭載の即納モデルの2種類がある点に注意してください。即納モデルは早く届くぶん、本体カラーやキーボードバックライトの変更などに対応していません。

セール対象モデルのCPU性能は低いものの、メモリーを8GBに増設すればなんとか使える感じです。合計3万円ちょっとで8GBメモリー&256GB SSD&フルHDディスプレイノートPCが手に入ると考えれば、非常にお得ではないでしょうか。

Vostro 15 3500 感想

3万円ちょっとで8GB(増設した場合)+256GB SSD+フルHDは安い!

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報やお買い得情報を当サイトのツイッターアカウントでお知らせしているので、ぜひフォローをお願いします。
ツイッターでこまめブログをフォローする

関連記事

Core i5+4GBメモリー搭載ノートPCが5万8678円! メモリーを増設しても6万円ちょっとで激安
商品は売り切れ この記事で紹介している商品はすでに売り切れました。最新のセール情報は当サイトのツイッターアカウントでお知らせしてい……
「Inspiron」シリーズおすすめ機種&セール情報まとめ

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!