【6/14まで】15.6インチフルHDノートPCが短納期で激安2万7478円!デルVostro15 3500がセール販売中(簡易レビューあり)

Vostro 15 3500

デルの公式サイトにて、15.6インチのビジネスノートPC「Vostro 15 3500」のCeleronモデルが、税込み2万7478円の激安価格で販売中です。期間は6/14まで。納期が早い「即納モデル」を選べば、最短で翌日には到着します(通常2~4日、離島を除く)。

Vostro セール

短納期モデルが激安価格で期間限定販売中!

リンク

New Vostro 15 3000 ノートパソコン (3500)(2020年11月7日発売)

3週間前に同じセールが行なわれた際に、筆者はこの激安モデルを注文しました。5/20に注文して6/6に到着したので、納期はおよそ17日程度。ただし今回は納期の早い「即納モデル」が用意されており、平日の午前中に注文すれば最短で翌日には到着します。通常納期のモデルは到着まで2~3週間程度かかりますが、指紋リーダーやバックライトの有無を変更可能です。

Vostro 15 3500 モデル

納期の早い「即納モデル」と、カスタマイズオプションを利用できる通常納期モデル

デル 即納モデル

即納モデルの納期の目安

実機を確認したところ、安いだけあって本体はチープな作りです。ボディは樹脂(プラスチック)製で、触ると指紋の跡が残ります。この点については仕方がないでしょう。

Vostro 15 3500 本体カラー

本体カラーはアセントブラック。実際の見た目は黒に近いダークグレー

Vostro 15 3500 大きさ

大きさはB4サイズ程度。紙のノートを開いたときとほぼ同じ。やや大きめです

Vostro 15 3500 重さ

重さは実測で1.801kg。15.6インチタイプとしてはそこそこ軽め

Vostro 15 3500 天板

天板にはグリップ感を高めるライン状のテクスチャー

Vostro 15 3500 キーボード

キーボードはテンキー付きの日本語配列

Vostro 15 3500 キーボード

キーのまわりにもライン状のテクスチャー

Vostro 15 3500 キーボード

キーボードは普通に使えますが、タイプ感はあまりよくありません

Vostro 15 3500 インターフェース

インターフェースは多くはありませんが、十分な構成です

Vostro 15 3500 ベゼル

ベゼルは細くありませんが、2万円台と考えれば納得できるクオリティーです

Vostro 15 3500 映像品質

ディスプレイの色域はNTSC 45%。スペック的にはあまりよくないのですが、思ったよりも自然な色合いでした

CPUはTiger Lake世代のCeleron 6305。2コア2スレッドで、性能的には現在多くの格安ノートPCで使われているCeleron N4020よりもやや上程度です。メモリーは4GBで必要最低限。この組み合わせだと、快適に使えるとは言い難いでしょう。

そこで購入直後に、4GBメモリーを増設しました。内部にはメモリースロットが2基あり、最大で16GBまで増設可能です。

Vostro 15 3500 分解

Vostro 15 3500の本体内部

公式サイトにはDDR4 2666が使われていると記載されていたので同じ規格のメモリーを購入したところ、実際にはDDR4 3200が使われていました。CPU的にはDDR4 3200まで対応しているので、もしかすると3200MHzで動くかもしれません。DDR4 2666を追加した状態だと、2667MHzで動作しています。

Vostro 15 3500 メモリー

使われていたのはDDR4 3200のメモリー

Vostro 15 3500 メモリー増設

DDR4 2666のメモリーを追加して、合計8GBで利用

CPUベンチマークの結果は以下のとおりです。Celeronなので性能は低いのですが、現在格安ノートPCで使われているCeleron N4020を上回っています。またグラフには含まれていませんが、旧世代のCeleron 4205Uよりは30%程度スコアがアップしました。Celeron 5205Uは手元にデータがないので正確なところはわかりませんが、性能はある程度向上していると考えていいでしょう。

Vostro 15 3500 ベンチマーク

CPUベンチマーク(コア性能)の結果 ※そのほかのスコアは当サイト計測の平均値

Vostro 15 3500 ベンチマーク

CPUベンチマーク(総合性能)の結果 ※そのほかのスコアは当サイト計測の平均値

個人的には4コアのCeleron N4120が悪くはなかったので、同程度のスコアが出ているCeleron 6305についても格安モデルのなかでは悪くないと思っています。ただ実際に使っていると、やはりちょっとした処理でも待ち時間が感じられました。とは言え、2~3万円台のCeleron N4020搭載機に比べれば改善されていると思います。

Vostro 15 3500エントリープラスモデルのスペック

CPU Celeron 6305
グラフィックス UHD Graphics
メモリー 4GB
※スロット×2、DDR4-2666、最大16GB
ストレージ 256GB M.2 SSD
※2.5インチストレージ対応
ディスプレイ 15.6インチ 1920×1080 非光沢
インターフェース USB3.2 Gen1×2、USB2.0、HDMI、有線LAN(1000Mbps)、ヘッドホン端子
メモリーカードスロット SD
サイズ 幅63.96×奥行き249×高さ19mm
重量 最小1.78kg
バッテリー 3セル 42WHr ※駆動時間は非公開
オフィス なし

※2021年6月8日時点

前述のとおり、通常納期モデルは購入の際に指紋センサーとキーボードバックライトの有無を変更できます。機能の追加には追加料金が必要です。即納モデルは指紋センサーとバックライトは付いていません。

Vostro 15 3500

「仕様詳細」を開くと、カスタマイズオプションを追加できます

購入時には、クーポンコードを忘れずに入力してください。クーポンコードは商品ページまたは注文画面で確認できます。

Vostro 15 3500

クーポンコードをコピーして、入力欄で反映します ※クーポンコードは以前のものです。現在のクーポンコードは販売ページでご確認ください

CPU性能は低いものの、メモリーを8GBに増設すればなんとか使える感じです。少なくとも4GBメモリー時の激しく待たされる感はいまのところありません。合計3万円ちょっとで8GBメモリー&256GB SSD&フルHDディスプレイノートPCが手に入ると考えれば、非常にお得ではないでしょうか。

なお税込み2万7478円の激安価格で購入できるのは、6/14(月)まで。非常にお買い得なので、この機会にぜひ購入を検討してみてください。

Vostro 15 3500 感想

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報やお買い得情報を当サイトのツイッターアカウントでお知らせしているので、ぜひフォローをお願いします。
ツイッターでこまめブログをフォローする

関連記事

「Inspiron」シリーズおすすめ機種&セール情報まとめ

スポンサーリンク
rect-big
rect-big

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!