Core i7-8650Uのベンチマーク (性能テスト) 結果

Core i7-8650U

インテルのCore i7-8650Uは、2017年8月に発表されたノートPC向けのCPUです。2017年後半からビジネス向け / クリエイター向けのハイスペックノートPCや小型PCなどで使われています。

Core i7-8650Uのスペック

世代 第8世代
開発コード Kaby Lake R
コア数 / スレッド数 4 / 8
動作周波数 1.90GHz
最大動作周波数 4.20GHz
TDP 15W
内蔵グラフィックス Intel UHD Graphics 620

Core i7-8650Uの用途

gameゲーム
動画編集動画編集
RAW現像RAW現像
3D制作3D制作
デザインデザイン
イラストイラスト
DTMDTM
ビジネスビジネス

※ノートPC向けCPUとしての評価

この記事ではこれからノートPCを購入しようとしている方のために、Core i7-8650Uの性能について紹介します。

関連記事

Core i7-8650U概要

インテルのCore i7シリーズは、ノートPC向けCPUのなかで特に性能の高い上位CPUです。ビジネスや普段の作業において、とにかくパフォーマンスを重視したい人に向いています。

Core iプロセッサーの種類

Core i3
(下位)
計算性能よりも価格の安さを重視
Core i5
(中位)
性能と価格のバランスを重視
Core i7、i9
(上位)
とにかく性能重視

そんなCore i7シリーズのなかでもCore i7-8650Uは、スタンダードノートPC / モバイルノートPC向けの「Uシリーズ」に含まれます。現在ではすでに第8世代 (Whiskey Lake)のCPUがリリースされているのでひと世代前となりましたが、性能的にはまだまだ現役レベルです。

Core i7-8550Uとの違い

スタンダードノートPC / モバイルノートPCでは、同じKaby Lake R世代のCore i7-8550Uがよく使われています。Core i7-8650UとCore i7-8550Uの大きな違いは、CPUがインテルのvProテクノロジーに対応しているかどうかという点です。

vProテクノロジーとはエンタープライズ (大企業)向けの機能で、主にPCの遠隔操作や管理などに関係します。個人利用ではほとんど関係ありませんが、法人向けPCでは比較的重要な機能です。

簡単に言えばCore i7-8650Uは法人PC向けで、Core i7-8550Uは個人用PC向けということです。しかしCore i7-8650Uのほうが動作クロックが高く、vProはあっても困るものではないので、個人向けPCでも使われています。

Core i7-8650UとCore i7-8550Uの違い

Core i7-8650U Core i7-8650U
世代 第8世代 第8世代
コア数 / スレッド数 4 / 8 4 / 8
動作周波数 1.90GHz 1.80GHz
最大動作周波数 4.20GHz 4.00GHz
TDP 15W 15W
内蔵グラフィックス Intel UHD Graphics 620 Intel UHD Graphics 620
vPro ×

Core i7-8650Uのベンチマーク結果

続いて、当サイトで実施したCPUベンチマークテストの結果を紹介します。なおベンチマーク結果は各機種の平均値であり、Core i7-8650U本来の性能を正確に表わすものではありません。また結果はパーツ構成やタイミング、環境、個体差などにより大きく変わることがあることをあらかじめご了承ください。

一般ノートPC向けCPUとの比較

スタンダードノートPC / モバイルノートPCで使われているUシリーズで比較すると、Core i7-8650Uの性能はとても優秀です。ひと世代前のKaby Lake-Rではありますが、最新のWhisky Lake世代のCore i7-8565Uを上回っています。

ただしWhisky Lake世代でvPro対応のCore i7-8665Uがすでにリリースされているので、vProで選ぶのならそちらを検討してもいいでしょう。

CPUの性能比較(総合性能)

CPU PassMark CPU Markスコア
Core i7-8650U (第8世代)
9725
Core i7-8565U (第8世代)
9673
Core i7-8550U (第8世代)
9009
Core i5-8265U (第8世代)
8595
Core i5-8250U (第8世代)
8328
Core i7-7500U (第7世代)
5564
Core i3-8145U (第8世代)
5549
Core i3-8130U (第8世代)
5527
Core i5-7200U (第7世代)
4949
Core i3-7100U (第7世代)
3785

※2019年7月時点での当サイトの平均値

ゲーミングノートPC向けCPUとの比較

ゲーミングノートPCやクリエイター向けノートPCで使われるHシリーズと比較すると、上位のCore i7 / i9には及ばないものの、CPUとしての総合性能はひと世代前のCore i5や2世代前のCore i7に匹敵します。ただしゲームや動画変換などに影響するマルチコア性能については若干低めです。

CPUの性能比較 (総合性能)

CPU PassMark CPU Markスコア
Core i9-8950HK (第8世代)
14687
Core i7-9750H (第9世代)
13623
Core i7-8750H (第8世代)
13244
Core i7-7820HK (第7世代)
10224
Core i5-9300H (第9世代)
10002
Core i7-8650U (第8世代)
9725
Core i5-8300H (第8世代)
9697
Core i7-7700HQ (第7世代)
9301
Core i7-6700HQ (第6世代)
7909

※2019年7月時点での当サイトの平均値

CPUの性能比較 (マルチコア性能)

CPU CINEBENCH R15 CPUスコア
Core i7-9750H (第9世代)
1218
Core i9-8950HK (第8世代)
1183
Core i7-8750H (第8世代)
1117
Core i5-9300H (第9世代)
853
Core i5-8300H (第8世代)
761
Core i7-7700HQ (第7世代)
725
Core i7-6700HQ (第6世代)
676
Core i7-7820HK (第7世代)
662
Core i7-8650U (第8世代)
647

※2019年7月時点での当サイトの平均値

デスクトップPC向けCPUとの比較

ノートPCよりも性能の高いデスクトップPC向けCPUと比較すると、Core i7-8650UはCore i3以上Core i5未満といったところです。パフォーマンス的には悪くはありません。

CPUの性能比較(マルチコア性能)

CPU CINEBENCH R15 CPUスコア
Core i9-9900K (第9世代)
2030
Core i7-9700K (第9世代)
1494
Core i7-8700 (第8世代)
1386
Core i5-9400F (第9世代)
958
Core i5-8400 (第8世代)
945
Core i7-7700 (第7世代)
856
Core i7-8650U (第8世代)
647
Core i3-8100 (第8世代)
596
Core i5-7400 (第7世代)
551
Core i3-7100 (第7世代)
419

※2019年7月時点での当サイトの平均値

CPUの性能比較(総合性能)

CPU PassMark CPU Markスコア
Core i9-9900K (第9世代)
18710
Core i7-9700K (第9世代)
17208
Core i7-8700 (第8世代)
15590
Core i5-9400F (第9世代)
12043
Core i5-8400 (第8世代)
11229
Core i7-7700 (第7世代)
10677
Core i7-8650U (第8世代)
9725
Core i3-8100 (第8世代)
8027
Core i5-7400 (第7世代)
7463
Core i3-7100 (第7世代)
6114

※2019年7月時点での当サイトの平均値

Core i7-8650U搭載機種ごとの違い

当サイトでは2019年7月時点までに、Core i7-8650U搭載モデルを4機種検証しています。。

Core i7-8650U搭載機別のベンチマーク結果

機種名 CINEBENCH R15 CPU Mark サイズ
Surface Book 2 15インチモデル 684 10067 15インチ
Surface Book 2 13インチモデル 660 10084 13インチ
Latitud 7390 662 9318 13.3インチ
Latitud 7380 2in1 583 9430 13.3インチ

※製品名をクリックすると、それぞれのレビュー記事が表示されます

旧モデルを安く買うならアリ

前述のとおり現在ではすでにWhisky Lake世代のCPUがリリースされており、コスパの面では個人向けのCore i7-8565Uのほうが優れています。またvProが必要なら、Whisky Lake世代のCore i7-8665Uのほうがパフォーマンスは上でしょう。あえていま、Core i7-8650Uを選ぶ理由はありません。

しかしCore i7-8650Uしか選択肢がない場合や、型落ちしたモデルを安く買うならアリです。その場合、CPUの性能以外でPCを検討することをおすすめします。

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報は当サイトのtwitterアカウントでお知らせするので、フォローしていただくことをおすすめします。

関連記事

スポンサーリンク
rect-big
rect-big

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!

お買い得情報

おすすめノートPC

おすすめノートPCまとめ

おすすめのノートパソコンを目的別に紹介。はじめて買うならコレ!
thum300px

ThinkPad最新セール情報

最新モデルが激安販売中! 人気のハイエンドモデルを安く入手しよう
Dell XPS 13

デルのセール情報

高性能モバイルノートPCから3万円台の格安モデルまで、人気モデルが安い!
NECおすすめPC

実は安いNECパソコン

直販サイトでクーポンを使えば、最新モデルでもお得に買えるって知ってた?
Surfaceシリーズ

Surfaceシリーズまとめ

人気のSurfaceシリーズを比較! お得なキャンペーン情報もまとめました