アフィリエイト広告

IdeaPad Slim 5 Light Gen 8(AMD)発売! 軽量スリムで頑丈な14インチノートPC

IdeaPad Slim 5 Light Gen 8(AMD)

2023年4月21日に、軽量タイプの14インチノートPC『IdeaPad Slim 5 Light Gen 8』が発売されました。 価格は8万3114円から。レノボの直販サイトで販売中です。

 

IdeaPad Slim 5 Light Gen 8(AMD)

IdeaPad Slim 5 Light Gen 8(AMD)

 

ラインナップ

スペック 価格
Ryzen 5 7530U / 8GB / 256GB ※短納期 8万3114円
Ryzen 3 7330U / 8GB / 256GB ※カスタマイズ対応 8万7120円
Ryzen 5 7530U / 16GB / 512GB ※カスタマイズ対応 11万1804円
Ryzen 7 7730U / 16GB / 512GB ※カスタマイズ対応 16万7200円

※4/21時点

 

重量は最軽量時で1.17kgとされていますが、現在販売されている機種は1.24kgです。今後、軽量タイプが登場するのかもしれません。1.17kgであればけっこう軽かったのですが、1.24kgだと14インチなら「ちょっと軽い」程度でしょう。

 

IdeaPad Slim 5 Light Gen 8(AMD)

公開されているスペックでは重さは1.24kg

 

CPU(APU)はモバイルRyzen 7030Uシリーズです。前世代のZen3版モバイルRyzen 5000シリーズのリニューアル版で、性能はやや向上した程度。それでも上位CPUであれば、高い性能を期待できます。

 

CPU性能

CPU PassMark CPU Mark Score
Ryzen 7 6800U
20595
Ryzen 7 7730U
19370
Ryzen 7 5825U
18247
Core i5-1240P
17642
Ryzen 5 6600U
17473
Core i7-1260P
17010
Ryzen 5 7530U
16314
Core i3-1220P
15310
Ryzen 5 5625U
15069
Core i7-1255U
13720
Core i5-1235U
13550
Ryzen 3 7330U
11856
Ryzen 3 5425U
11544
Core i3-1215U
11523
Ryzen 5 7520U
9601

※スコアはPassMark CPU Benchmarksによる集計値で、実機の結果ではありません

 

ただし本体がスリムだと、発熱を抑えるためにパフォーマンスをやや落としている可能性があります。特に高性能なモデルほど、その傾向が強く出るかもしれません。実際のところは検証してみないとわかりませんが、個人的にはRyzen 5モデルがバランスに優れるのではないかと考えています。

 

IdeaPad Slim 5 Light Gen 8(AMD)

本体はけっこうスリム。インターフェース構成は十分です

 

IdeaPad Slim 5 Light Gen 8(AMD)

キーボードはテンキーなしの日本語配列(写真は英字配列)。IdeaPadシリーズではおなじみの、ストロークが浅いペチペチとしたキーボードが使われているようです

 

なお短納期モデルとカスタマイズ対応モデルは、仕様が微妙に異なる点に注意してください。たとえば短納期モデルでは45% NTSCの格安パネルが使われていますが、カスタマイズモデルは100% sRGBの高品質パネルです。また短納期モデルはメモリー容量が8GBで、増設には対応していません。

 

標準スペック

発売日 2023年4月21日
OS Windows 11 Home
ディスプレイ 14インチ、1920×1080、IPS、300nit、非光沢
色域 45% NTSC / 100% sRGB
CPU Ryzen 3 7330U(4コア8スレッド) / Ryzen 5 7530U(6コア12スレッド) / Ryzen 7 7730U(8コア16スレッド)
メモリー 8 / 16GB ※DDR4-3200、オンボード
SSD 256 / 512GB ※PCIe Gen4
グラフィックス Radeon Graphics(CPU内蔵)
通信 Wi-Fi 6 + Bluetooth 5.1
インターフェース USB3.2 Gen1 Type-C(映像出力 / USB PD対応)×1、USB3.2 Gen1×2、HDMI1.4b、SDカードスロット、ヘッドホン端子
生体認証 指紋センサー
サイズ / 重量 幅324.1×奥行き215.7×高さ17.1mm / 約1.24kg(Ryzen 5短納期)
バッテリー 約17時間
オフィス なし / カスタマイズで追加可能

 

そのほかにも1080pカメラを搭載したり米国防総省制定の耐久基準「MIL-STD-810H」に準拠するなど、意外にもしっかり作られています。お手頃な値段の機種としては、けっこう高品質ではないでしょうか。

 

IdeaPad Slim 5 Light Gen 8(AMD)

8GBメモリーモデルならけっこうお手頃

なおIdeaPad Slim 5 Light Gen 8は、量販店でも販売されるようです。16GBメモリーモデルについては、もしかしたらこちらのほうが安いかもしれません。

リンク

Ryzen 5モデル販売ページ
Ryzen 7モデル販売ページ

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報やお買い得情報を当サイトのツイッターアカウントでお知らせしているので、ぜひフォローをお願いします。
ツイッターでこまめブログをフォローする

関連記事

お買い得情報一覧

記事を書いた人
こまめブログ

元雑誌・書籍編集者からPC系フリーライターを経て、レビューブロガーとして活動しているオジサンです。文章に関わる仕事を始めてから25年以上。最高195万PV/月。安いガジェットやPCをよく買いあさっています

こまめブログをフォローする
ニュース
スポンサーリンク
こまめブログをフォローする
こまめブログ
タイトルとURLをコピーしました