第11世代搭載ThinkPad E14 / E15 Gen 2 販売開始! 最安モデルは6万円台から【品切れ注意】

第11世代搭載ThinkPad E14 / E15 Gen 2

11/13からレノボの直販サイトにおいて、インテル第11世代Coreプロセッサ搭載の「ThinkPad E15 Gen2(第11世代インテル)」および「ThinkPad E14 Gen2(第11世代インテル)」の販売が開始されました。価格は最安モデルで税込6万8860円から。

ThinkPad E15 Gen 2

ThinkPad E15 Gen 2(第11世代インテル)

ThinkPad E14 Gen 2(第11世代インテル)

ThinkPad E14 Gen 2(第11世代インテル)

最新モデルの主な特徴は以下のとおり。

第11世代搭載E14/E15の特徴

  • ☝最新の第11世代Coreプロセッサ搭載
  • ☝GeForce MX350/450対応
  • ☝Thundebolt 4対応
  • ☝タッチ操作に対応可
  • ☝Wi-Fi 6標準搭載
  • ☝最大32GBメモリーに対応

特に注目したいのは、インテルの第11世代Coreプロセッサを搭載している点です。当サイトでもいま検証中なのですが、機種によってはベンチマークテストで前世代よりも高いスコアが出ています(熱の関係で低い機種もあります)。

CPUの性能差(総合性能)

CPU PassMark CPU Markスコア
Ryzen 7 4700U
15264
Core i7-10710U
13685
Ryzen 5 4500U
12892
Core i7-1165G7
12116
Core i7-1065G7
12016
Core i5-1035G4
10844
Core i7-10510U
10257
Core i5-10310U
10179
Core i5-1035G1
9667
Core i5-10210U
9329
Ryzen 3 4300U
9154

※スコアは当サイト計測値の平均

CPUとしてのパフォーマンスはそれほど向上していないようですが、内蔵GPUがIris Xeに変わったことでグラフィックス性能が大きくパワーアップしました。機種によって結果は変わる可能性が高いのですが、とあるモバイルノートPCでは旧世代のGTX 1050に迫る結果が出ています。なおCore i5でもIris Xeが内蔵されていますが、Core i7よりも性能が劣る可能性がある点に注意。またCore i3は従来どおりUHDです。

GPUの性能差(DirectX 11 3D性能)

GPU 3DMark Fire Strike Graphicsスコア
GTX 1650
8513
GTX 1050
5858
Iris Xe (Core i7)
5028
MX250
3400
Radeon (Ryzen 7)
3384
Iris Plus(Core i7)
2880
Radeon (Ryzen 5)
2652
Iris Plus(Core i5)
2236
UHD (Core i7)
1335
UHD (Core i5)
1273

※スコアは当サイト計測値の平均

新モデルでは外付けGPUとしてGeForce MX350/450に対応していますが、これだけ内蔵グラフィックス性能が高ければ不要に思うかもしれません。しかし海外のレビューサイトではGeForce MX450でGTX 1050を上回る結果(Fire Strikeで6800前後)が出ており、仕上がり具合によっては旧世代のゲーミングノートPCと同程度のパフォーマンスを発揮できる可能性があります。

MX450

3世代前のエントリークラス、4世代前のミドルレンジクラスに相当するGeForce MX 450

さらに注目したいのが、Thunderbolt 4に標準で対応している点です。高速な転送速度を活かした周辺機器を利用すれば、本体をさらにパワーアップできるでしょう。特に外部GPUボックス(eGPU)を利用すれば、デスクトップPC向けのグラボを使ってゲームを本格的に楽しんだり、クリエティブな用途に活用したりできます。

Thunderbolt 4

Thunderbolt 4に標準対応

そのほかにもWi-Fi 6に標準対応したり、タッチパネルや最大32GBメモリーが選べるなど、旧モデルに比べてさまざまな点でパワーアップしました。ただしサイズや重量に関しては、Ryzen搭載のThinkPad E14/15 Gen 2(AMD)と変わっていません。インテルモデルからはサイズが若干小さくなっています。

サイズ

大きさや重さはThinkpad E14/15 Gen 2(AMD)と同じ

価格は以下のとおりです。各機種にはそれぞれWindows 10 Pro搭載やオフィス付きなどのバリエーションモデルも用意されています。

ThinkPad E14(14インチ)の主なモデル

CPU/メモリー/ストレージ/パーツカスタマイズ 税込価格
Core i3/8GB/256GB SSD/非対応 6万8860円
Core i5/8GB/256GB SSD/非対応 8万3600円
Core i5/8GB/256GB SSD/対応 8万8660円
Core i7/16GB/512GB SSD/対応 10万9824円

※2020年11月13日時点

ThinkPad E15(15.6インチ)の主なモデル

CPU/メモリー/ストレージ/パーツカスタマイズ 税込価格
Core i3/8GB/256GB SSD/非対応 6万8860円
Core i5/8GB/256GB SSD/非対応 8万3600円
Core i5/8GB/256GB SSD/対応 8万6372円
Core i7/16GB/512GB SSD/対応 10万9824円

※2020年11月13日時点

値段が安い価格com限定モデルも販売されています。なおE15のCore i5モデルのみ、価格com限定モデルのほうが高いので注意してください。今後パーツ構成や価格が変更される可能性があります。

ThinkPad E14(14インチ)の価格com限定モデル

CPU/メモリー/ストレージ/パーツカスタマイズ 税込価格
Core i5/8GB/256GB SSD/対応 8万4760円
Core i7/16GB/256GB SSD/対応 10万6700円

※2020年11月13日時点

ThinkPad E15(15.6インチ)の主なモデル

CPU/メモリー/ストレージ/パーツカスタマイズ 税込価格
Core i5/8GB/256GB SSD/対応 8万9980円
Core i7/16GB/512GB SSD/対応 10万6700円

※2020年11月13日時点

レノボの初期ロットは数が少なく、早々に売り切れるかもしれません。気になる機種があるなら早めのチェックをおすすめします。

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報は当サイトのtwitterアカウントでお知らせするので、ぜひフォローをお願いします。

関連記事

Thinkpadセール情報まとめ
レノボおすすめノートPCまとめ

スポンサーリンク
rect-big
rect-big

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!

お買い得情報

おすすめノートPC

おすすめノートPCまとめ

おすすめのノートパソコンを目的別に紹介。はじめて買うならコレ!
thum300px

ThinkPad最新セール情報

最新モデルが激安販売中! 人気のハイエンドモデルを安く入手しよう
Dell XPS 13

デルのセール情報

高性能モバイルノートPCから3万円台の格安モデルまで、人気モデルが安い!
NECおすすめPC

実は安いNECパソコン

直販サイトでクーポンを使えば、最新モデルでもお得に買えるって知ってた?
Surfaceシリーズ

Surfaceシリーズまとめ

人気のSurfaceシリーズを比較! お得なキャンペーン情報もまとめました