LIFEBOOK UH-X/C3(店頭モデル)とLIFEBOOK WU2/C3(直販モデル)の違いについて

富士通 LIFEBOOK UH-X/C3(店頭モデル)とLIFEBOOK WU2/C3(直販モデル)の違いについて

ビックリするほど軽いノートPC

富士通の「LIFEBOOK UH-X/C3(ライフブック ユーエイチテン シースリー)」は、重量698gの超軽量なノートPCです。非常に軽いため持ち運びやすく、外出先でのモバイル利用に向いています。さらに性能も高い上に使いやすく、国内大手ブランドの安心感があるのも魅力です。

LIFEBOOK UH-X/C3

富士通のLIFEBOOK UH-X/C3

LIFEBOOK WU2/C3 698g

本体の重さは698g。驚異的な軽さです

しかしLIFEBOOK UH-X/C3は、値段が高いのが欠点です。2018年11月時点での標準価格は税込26万円台。いくら軽いとは言え、これでは手が出せないという人も多いのではないでしょうか?

LIFEBOOK UH-X/C3 店頭モデルの販売価格

2018年11月7日時点のヨドバシカメラでの販売価格

直販モデルが安くてお得!

そんな人におすすめしたいのが、富士通が販売する直販モデルの「LIFEBOOK WU2/C3」です。軽さや機能はLIFEBOOK UH-X/C3とまったく同じなのに、値段は税込17万円台からと約9万円も安く買えます。さらに通常は1年間のメーカー保証が3年間(通常1年+延長2年)に延長されるので安心!

LIFEBOOK WU2/C3

直販モデルのLIFEBOOK WU2/C3

安さの理由は3つ。ひとつは、富士通の直営ショップが販売しているからという点です。ふたつめの理由はスペックが少しだけ低い点。SSD(ファイルの保存場所)の容量が半分の256GBで、CPUにはワンランク下のCore i5が使われています。そして3つめは、マイクロソフトのオフィスが付属していないからです。

店頭モデルと直販モデルの違い(標準構成時)

LIFEBOOK UH-X/C3 LIFEBOOK WU2/C3
LIFEBOOK UH-X/C3 LIFEBOOK WU2/C3
購入場所 量販店、通販サイト 富士通の直販サイト
CPU Core i7 Core i5
メモリー 8GB 8GB
ストレージ 512GB SSD 256GB SSD
重量 698g 698g~
オフィス Office Home and Business 2016 なし(オプションで追加可能)
バッテリー 11.5時間 11.5時間
メーカー保証 1年間 3年間
価格 税込26万円台 税込17万円台~

※2018年11月8日時点

スペックを自由に変更できる

スペックが低いのは不安だ、あるいはオフィスはどうしても必要という場合は、購入時の注文画面でCPUやオフィスの有無などを変更してください。店頭モデルと同じ構成にしても、直販モデルのほうがまだ安く買えます。

LIFEBOOK UH-X/C3 パーツカスタマイズ

注文時に追加料金を支払うことで、スペックを高くできます

店頭モデルと直販モデルの価格(同スペックの場合)

LIFEBOOK UH-X/C3 LIFEBOOK WU2/C3
LIFEBOOK UH-X/C3 LIFEBOOK WU2/C3
CPU Core i7 Core i7
メモリー 8GB 8GB
ストレージ 512GB SSD 512GB SSD
重量 698g 698g~
オフィス Office Home and Business 2016 Office Home and Business 2016
メーカー保証 1年間 3年間
価格 税込26万円台 税込23万円前後~

※2018年11月8日時点

さらに直販モデルではメモリーを16GBに増やしたり、SSDの容量を1TBに変更したりもできます。予算や用途に合わせてパーツやソフトの構成を変えられる上に、直販ならではの価格で安く買えるのがLIFEBOOK WU2/C3の魅力なのです。

おすすめのスペック

いくらスペックやソフトを変更しても、基本的な機能や本体サイズは変わりません。これは直販モデルが店頭モデルをベースに作られているからです。

LIFEBOOK WU2/C3の魅力

本体の大きさや使い勝手は、店頭モデルと直販モデルでは変わりません

どんなスペックで買えばいいのかわからない場合は、以下の構成がおすすめです。CPUはワンランク下のCore i5ですが、オフィスやネットを使うには十分すぎるほどの性能を持っています。

直販モデルのおすすめ構成

OS Windows 10 Home
CPU Core i5-8265U
メモリー 8GB
ストレージ 256GB SSD
オフィス Office Home and Business 2016
価格 税込19万5671円

※2018年11月8日時点。価格はキャンペーンによって変わります

また直販モデルには、「日本語配列かな表記なしキーボード」というユニークなオプションが用意されています。追加料金はかかりますが、キーボードの見た目がとてもスッキリするのでおすすめです。

LIFEBOOK WU2/C3 キーボード

キーにひらがながプリントされていない「日本語配列かな表記なしキーボード」

わからないことは電話サポートで解決

富士通の直販サイトでは、電話サポートの窓口も用意されています。わからないことがあったら購入したお店の店員さんに聞く人も多いと思いますが、富士通製品の専門知識を備えたスタッフのほうが問題を早く解決できるかもしれません。

なお電話サポートの受付時間は9~19時までで、土日祝日でも利用できます。12~13時がもっとも混雑しているとのことなので、この時間を外して電話をかけるといいでしょう。電話サポートの詳細については、下記のリンクから公式ページでご確認ください。

リンク

電話サポートの詳細を見る

クーポンの利用を忘れずに!

富士通の直販サイトでLIFEBOOK WU2/C3を安く買うには、注文時にクーポンを使う必要があります。と言っても手順は簡単で、注文画面でボタンを押すだけ。この手順を忘れると値引きされないので注意してください。

LIFEBOOK WU2/C3 クーポンの利用

注文画面で「適用」を押すと、自動的に値引きされます

アカウント登録で割引率アップ!

富士通直販サイトの無料会員に登録すると、クーポンの割引率が18%から22%にアップします(2018年11月8日時点)。22%オフの場合だと、標準構成時の価格は税込で16万7594円。18%オフの通常クーポンよりも8594円も安くなるのです。

無料の会員登録を行なうには下記リンクから公式サイトを開き、「詳しくはこちら」のリンクを開いてください。

リンク

LIFEBOOK WU2/C3製品ページ
icon

LIFEBOOK WU2/C3 アカウント登録

公式ページの「詳細はこちら」のリンクを開くと、無料の会員登録を行なえます

ということで、今回は店頭モデルのLIFEBOOK UH-X/C3と直販モデルLIFEBOOK WU2/C3の違いと、直販モデルのお得な買い方について紹介しました。LIFEBOOK WU2/C3については別の記事でかなり詳しくレビューしているので、詳細が知りたい方はぜひ参考にしてください。

関連記事

富士通 LIFEBOOK WU2/C3[LIFEBOOK UH] レビュー

LIFEBOOK WU2/C3

LIFEBOOK WU2/C3 最軽量モデル

税込17万円台から

※アカウント登録でさらに値引き!

※価格や構成は変更される場合があります

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報は当サイトのtwitterアカウントでお知らせするので、フォローしていただくことをおすすめします。

関連記事

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!

 

お買い得情報

おすすめノートPC

おすすめノートPCまとめ

おすすめのノートパソコンを目的別に紹介。はじめて買うならコレ!
thum300px

ThinkPad最新セール情報

最新モデルが激安販売中! 人気のハイエンドモデルを安く入手しよう
Dell XPS 13

デルのセール情報

高性能モバイルノートPCから3万円台の格安モデルまで、人気モデルが安い!
NECおすすめPC

実は安いNECパソコン

直販サイトでクーポンを使えば、最新モデルでもお得に買えるって知ってた?
Surfaceシリーズ

Surfaceシリーズまとめ

人気のSurfaceシリーズを比較! お得なキャンペーン情報もまとめました