ドスパラ GALLERIA GCF2060GF-E レビュー:144Hz対応でコンパクトなゲーミングノートPC

ドスパラ GALLERIA GCF2060-E レビュー

サマーセール実施中!

ドスパラの公式サイトにて、各種デスクトップPC / ノートPCを対象としたサマーセールが実施されています。期間は8/29まで。最新の人気モデルが大幅値引き、または上位パーツへのアップグレードが無料でたいへんお得です!
👉 公式サイトで詳細を見る

ドスパラのGALLERIA GCF2060GF-Eは、専用グラフィックス (GPU)としてGeForce RTX 2060 (6GB)を搭載するゲーミングノートPCです。本体はとてもコンパクトながらもスペックは高く、その上キーボードや画面などはゲーム向けの本格派仕様。対戦プレーでの勝ちにこだわりたい人に向いています。

GALLERIA GCF2060-E スペック概要

【主なスペック】CPU:Core i7-8750H、メモリー:16GB (無料アップグレード中)、ストレージ:256GB SSD + 1TB HDD、グラフィックス:GeForce RTX 2060 (6GB)、ディスプレイ:15.6インチ フルHD 非光沢 144Hz

GALLERIA GCF2060GF-Eの注目ポイント

144Hzの高リフレッシュレート

GALLERIA GCF2060-E リフレッシュレート
スムーズな動きでゲームを有利に進められる144Hzの高リフレッシュレートに対応。その上映像は美しく、狭額縁&非光沢で集中してプレーできます。

高性能キーボード搭載

GALLERIA GCF2060-E バックライト
反応速度と耐久性に優れる光学式キーボードを採用。キーの同時押し認識数やタイプ感も良好で、RGBバックライトによる見た目もカッコイイ!

GALLERIA GCF2060GF-Eの評価

GALLERIA GCF2060GF-E 評価

総合評価:
4.1/5.0

(評者:こまめブログ)

デザイン 派手さを抑えた重厚感のあるデザイン。ゲーム用としてはとてもコンパクト
性能 第8世代Core i7 + RTX2060で非常に高性能。メモリー容量も十分
使いやすさ キーのタイプ感と性能に優れるが、配列にやや難あり。端子類は十分
軽さ ゲーミングノートPCとしては軽い
画面 映像品質が高く、見やすさへの配慮もバッチリ。144Hz対応

こんな人にオススメ

  • 👍 対戦プレーを有利に進めたい
  • 👍 コンパクトに設置したい
  • 👍 大作RPGよりFPS / TPSが好き

今回はメーカーからお借りしたGALLERIA GCF2060GF-Eの実機を使って、本体デザインや使い心地、ベンチマーク結果などをレビューします。

GALLERIA GCF2060-E

GALLERIA GCF2060GF-E

税込20万3018円から

※2019年4月17日時点。4月第4週に再入荷予定。現在の価格は公式サイトでご確認ください

関連記事

GALLERIA GCF2060GF-Eのスペック

OS Windows 10 Home
CPU Core i7-8750H
メモリー 16GB
※無料アップデート中
ストレージ 256GB SSD (PCIe)、
1TB HDD
グラフィックス GeForce RTX 2060 (6GB)、
Intel UHD Graphics 630
ディスプレイ 15.6インチ、
1920×1080ドット (フルHD)、
144Hz、非光沢
光学ドライブ なし
通信機能 IEEE802.11a/b/g/n/ac、
Bluetooth 5.0
インターフェース USB3.0 ×2、
USB 3.0 (Type-C)×1、
USB2.0 ×1、
HDMI、
mini DisplayPort、
SDカードスロット、
ヘッドホン出力 / マイク入力
セキュリティー TPM2.0、
セキュリティースロット
カメラ HD (92万画素)
サイズ 幅360×奥行き245×高さ27mm
重量 約2.3kg
バッテリー駆動時間 約5時間
サポート メーカー保証1年間

※2019年4月17日時点。構成は変更される場合があります

GALLERIA GCF2060GF-Eの本体の大きさやデザイン

GALLERIA GCF2060-E デザイン

本体がコンパクト!

GALLERIA GCF2060-E サイズ
15インチクラスのゲーミングノートPCとしては、本体がとてもコンパクト。ゲーム用ではない標準的な15インチタイプよりもふた回り以上小さく、設置スペースが小さくてすみます。
GALLERIA GCF2060-E 大きさ
サイズ感はB4用紙 (幅364×奥行き257mm)よりひと回り小さい程度。ゲーム用としては驚くほどの小ささです。

質感の高いボディ

GALLERIA GCF2060-E 本体カラー
本体カラーはブラック。ゲーミングPC特有の派手さはありませんが、重厚感のあるデザインです。
GALLERIA GCF2060-E 天板デザイン
天板にはロゴなどはなく、2本のラインがうっすらと見えるだけ。ビカビカ光るゲーミングPCに抵抗のある人におすすめ。
GALLERIA GCF2060-E 素材
天板には剛性 (ねじれに対する強さ)に優れるアルミ素材が使われています。表面にはヘアライン加工による細かな線がうっすらと入っており、質感も上々です。
GALLERIA GCF2060-E キーボード面
キーボード面も天板と同じ仕上がり。質感はいいのですが指紋や油脂の汚れが目立つので、こまめに拭き取るといいでしょう。
GALLERIA GCF2060-E LEDライト
前面部にはLEDライトが配置されています。
GALLERIA GCF2060-E バックライト
キーごとに色を変えられるRGBバックライトを搭載。バックライトが必要ないならオフにできます。
GALLERIA GCF2060-E 底面部
底面部は樹脂 (プラスチック)製。
GALLERIA GCF2060-E
本体内部を冷却するために、大きめの通気口が設けられています。

スタイリッシュな外観

GALLERIA GCF2060-E 外観
本体の高さは公称値で27mm。数値としては薄くはないのですが、ほかのゲーミングノートPCのようなゴツさはなく、スタイリッシュに見えます。
GALLERIA GCF2060-E 設置時の高さ
ゴム足を含めた設置時の高さは30mmでした。ゴム足には底面部の保護や滑り止めのほかに、底面と接地面とのあいだにすき間を作ることで空気の流れを良くする役割があります。

ゲーム用としては軽い

GALLERIA GCF2060-E 重さ
重さは公称値で2.3kg、実測で2.118kgでした。15インチのゲーミングノートPCとしては軽く、イベント会場や知人宅などに持ち込むのにも適しています。

ノートPCの平均重量

画面サイズ 平均重量
11.6インチ 1.06kg
12.5インチ 1.095kg
13.3インチ 1.209kg
14インチ 1.582kg
15.6インチ (スタンダード) 2.131kg
15.6インチ (ゲーミング) 2.413kg
17.3インチ 2.814kg

※2018年に当サイトが検証したノートPC(2-in-1を含む) の実測値より

GALLERIA GCF2060GF-Eの画面の色と見やすさ

GALLERIA GCF2060-E 液晶ディスプレイ

スッキリとした狭額縁デザイン

GALLERIA GCF2060-E 画面
液晶ディスプレイの大きさは15.6インチで、解像度は1920×1080ドットのフルHD。ゲーミングノートPCとしては標準的なスペックです。
GALLERIA GCF2060-E ベゼル
ベゼル (枠)幅は、左右7.5mmで上部10mm。画面周りの枠が目に入らないぶん没入感が高く、ゲーム画面に集中できます。
GALLERIA GCF2060-E スケーリング
スケーリング (デスクトップの拡大率)は、標準で100%に設定されていました。デスクトップの文字の大きさは1.5~2mm程度。若干小さめですが、ゲームの快適さには影響ありません。

144Hzの高リフレッシュレート

GALLERIA GCF2060-E リフレッシュレート
リフレッシュレート (画面の書き換え速度)は144Hzで、一般的なディスプレイ (60Hz)の2.4倍。画面の動きが非常になめらかです。重めのゲームで70~80FPSぐらいだったとしても、違いはハッキリわかります。コンマ1秒レベルの反応が勝敗を左右するシビアな対戦プレーを有利に進められるでしょう。

明るく発色に優れる映像

GALLERIA GCF2060-E 映像品質
映像はとても鮮やかです。コントラストが高い上に、色合いは自然。ゲームはもちろん、動画や写真を楽しむのにも向いています。
GALLERIA GCF2060-E ガンマカーブ
i1Display Proによるガンマカーブ。色のバランスは良好です。

色域測定結果

sRGBカバー率 95.9%
sRGB比 98%
Adobe RGBカバー率 71.8%
Adobe RGB比 72.7%
色域は広く、ゲーム用としてはなかなか優れています。写真の加工や動画編集にも十分なレベルです。
GALLERIA GCF2060-E 明るさ
輝度の測定結果は292nitでした。ノートPCとしては明るめです。ゲームでの暗いシーンでも、細部が影でつぶれることなくハッキリと視認できました。

映り込みのないノングレア

GALLERIA GCF2060-E ノングレア
ディスプレイ表面は光沢なしのノングレアタイプで、映り込みが気になりません。余計な映り込みに気をそがれることなく、ゲームに集中できます。ただ、一般的なノングレアよりもややグレアよりの印象でした。

GALLERIA GCF2060GF-Eのキーボードの使いやすさ

GALLERIA GCF2060-E キーボード

キー同士が密着した隣接タイプ

GALLERIA GCF2060-E キー配列
最近はキーとキーが離れたアイソレーションタイプが多いのですが、GALLERIA GCF2060GF-Eではキー同士が隣接しています。
GALLERIA GCF2060-E キーピッチ
キーピッチ (キーとキーの間隔)は実測で18.5mmでした。理想とされる19mmよりもわずかに小さいのですが、キーが大きいので窮屈さは感じません。ただしキーの中央を意識して打たないと、隣のキーを押してしまうことがあります。
GALLERIA GCF2060-E バックライト
キーボードはRGBバックライトに対応。標準収録のユーティリティーソフトでライトの色や発光時間などを設定できます。
GALLERIA GCF2060-E 光学スイッチ
一般的な物理スイッチよりも反応速度と耐久性に優れる、光学スイッチが使われています。

一部のキーが使いづらい

GALLERIA GCF2060-E 配列で気になる部分
「¥」キーが左下にあり、そのぶんShiftキーが小さくなっています。Shiftキーを多用するゲームでは、押し間違えることがたびたびありました。キーコンフィグで「¥」キーにShiftキーと同じ機能を割り当てるといいかもしれません。
GALLERIA GCF2060-E 配列で気になる部分
「ろ」キーが一段低い場所に設置されています。あまり使わないキーなのでゲームでの影響は大きくありません。またカーソルキーがほかのキーと隣接しているので、押し間違いに注意する必要があります。

ほぼNキーロールオーバー

GALLERIA GCF2060-E Nキーロールオーバー

「Nキーロールオーバー」とは、すべてのキー入力を正しく認識できる仕様のこと。ゲーミングノートPCによっては2~4キーまでしか同時押しを認識できないものがありますが、GALLERIA GCF2060GF-Eではすべてのキー入力を正しく認識できました。「ほぼ」と表現しているのは、検証時にすべてのキーを同時に押せなかったためです。

迷いが生じないタイプ感

GALLERIA GCF2060-E タイプ感
キーストローク (キーを押し込む深さ)は実測で2.1mmでした。ストロークが深く、入力時にカクっとした強めのクリック感があります。キーを押したことが確実にわかるので、ゲーム中の操作に迷いが生じません。
GALLERIA GCF2060-E タイプ音
タイプ音はメカニカルスイッチほどではありませんが、多少は聞こえます。軽めのタッチなら「タツタツ」という音で、強めだと「カツカツ」と響きました。周りに人がいると気になるかもしれません。

タッチパッドのオンオフが簡単

GALLERIA GCF2060-E タッチパッド
タッチパッドはボタン一体型で、普通に使える仕上がりです。ただしゲームはマウスを使ってプレーするので、タッチパッドの存在意義は大きくありません。むしろ手が触れて誤操作を招くことがあります。
GALLERIA GCF2060-E タッチパッド
パッドの左上をダブルタップ (2連続で軽く叩く)するとLEDが点灯し、タッチパッドが無効化されます。瞬時に有効 / 無効を切り替えられるので便利です。

GALLERIA GCF2060GF-Eの端子類の種類と使いやすさ

GALLERIA GCF2060-E インターフェース

左側面

GALLERIA GCF2060-E 左側面

  • ① セキュリティースロット ※盗難防止用
  • ② 1000BASE-T対応有線LAN
  • ③ USB2.0
  • ④ ヘッドホン出力 / マイク入力

右側面

GALLERIA GCF2060-E 右側面

  • ① USB3.0
  • ② SDカードスロット

背面

GALLERIA GCF2060-E 背面

  • ① mini DisplayPort
  • ② HDMI
  • ③ USB3.0 (Type-C)
  • ④ 電源コネクター

USB端子の位置に注意

GALLERIA GCF2060-E USB
USB端子は前面付近に配置されています。USBマウスを利用すると、ケーブル部分がマウスに当たってしまうことがあるので注意してください。利き腕とは逆側のUSB端子を利用することをおすすめします。

電源アダプターは巨大

GALLERIA GCF2060-E 電源アダプター
付属の電源アダプターはかなり大きめです。重量は実測で587gでした。落下することがないよう、配置には注意が必要です。なおUSB Type-Cからの充電には対応していません。

GALLERIA GCF2060GF-Eのベンチマーク結果

GALLERIA GCF2060-E ベンチマーク

試用機のスペック

OS Windows 10 Home
CPU Core i7-8750H
メモリー 8GB ※現在は16GBに無料アップデート中
ストレージ 256GB SSD (PCIe) + 1TB HDD
グラフィックス GeForce RTX 2060 (6GB) + Intel UHD Graphics 630

アクセス速度

GALLERIA GCF2060-E アクセス速度
ストレージのSSDはPCIe 3.0 x4の超高速タイプです。ファイルのやり取りをすばやく行なえるほか、アプリの起動が早いメリットがあります。ただし容量が256GBなので、ゲームを大量にインストールするのには向いていません。
GALLERIA GCF2060-E アクセス速度
こちらはHDDのアクセス速度計測結果。容量は1TBなので、1本あたり50GBを超える大作ゲームでも20本近くインストールできます。ただしアクセス速度が遅いので、データの読み込みに時間がかかります。

ストレージのアクセス速度

CPU性能は非常に優秀

第8世代Core i7
ゲームの快適さに強く影響するマルチコア性能では、非常に優れた結果が出ました。総合性能では同じCore i7-8750Hの平均値をやや下回っていますが、特に気にする必要はないでしょう。

CPUの性能比較 (マルチコア)

CPU CINEBENCH R15 CPUスコア
GALLERIA GCF2060-(Core i7-8750H)
1268
Core i9-8950HK (第8世代)
1204
Core i7-8750H (第8世代)
1107
Core i5-8300H (第8世代)
761
Core i7-7700HQ (第7世代)
725
Core i7-6700HQ (第6世代)
676
Core i7-7820HK (第7世代)
662

※そのほかのCPUは当サイト計測の平均値

CPUの性能比較 (総合性能)

CPU PassMark CPU Markスコア
Core i9-8950HK (第8世代)
14769
Core i7-8750H (第8世代)
13430
GALLERIA GCF2060-(Core i7-8750H)
12817
Core i7-7820HK (第7世代)
10224
Core i5-8300H (第8世代)
9697
Core i7-7700HQ (第7世代)
9381
Core i7-6700HQ (第6世代)
7909

※そのほかのCPUは当サイト計測の平均値

ファンの強制可動で動作が安定

GALLERIA GCF2060-E ファンコントローラー
標準収録ユーティリティー「Gaming Center」の「Fan Setting」でゲームモードを「Turbo Mode」に設定しておくと、キーボード上部のボタンを押すことでファンを強制的に高出力で回転させられます。CPU温度が若干下がり動作が安定するのですが、パフォーマンスに大きく影響するほどではありません。

GALLERIA GCF2060-E CPUクロック

ファンを自動回転させたときのストレステスト (30分間)時のCPUのクロックと温度

GALLERIA GCF2060-E CPUクロック

ファンを強制回転させたときのストレステスト (30分間)時のCPUのクロックと温度

GPUは前世代のハイエンド並み

GALLERIA GCF2060-E GPU
専用グラフィックスとして使われているGeForce RTX 2060は現行世代ではミドルクラスですが、性能的には前世代のハイエンド向けGPUであるGeForce GTX 1070と同程度です。ただしDLSS (高画質な画面で処理を高速化する技術)に対応しているぶん、タイトルによっては快適さが上かもしれません。

GPUベンチマークの結果

GPU 3DMark Fire Strikeのスコア
GTX 1070
14715
GTX 1070 Max-Q
13461
GALLERIA GCF2060GF-E(GTX 2060)
13395
GTX 1060
10187

※そのほかのGPUのベンチマーク結果は当サイト計測の平均値

ゲーム系ベンチマーク結果

FF15ベンチ
FF15 (DX11) ※重量級
1920×1080 (フルHD) 高品質 5789(やや快適)
標準品質 7677(快適)
軽量品質 8954(快適)
FF14ベンチ
FF14:紅蓮のリベレーター(DX11) ※中量級
1920×1080 (フルHD) 最高品質 12712(非常に快適) ※87.744 FPS
高品質 14235(非常に快適) ※102.668 FPS
標準品質 15223(非常に快適) ※112.823 FPS
ドラゴンクエストX
ドラゴンクエストX(DX9) ※軽量級
1920×1080 (フルHD) 最高品質 18950(すごく快適)
標準品質 19193(すごく快適)
低品質 19933(すごく快適)
Assassin's Creed Odyssey
アサシンクリード オデッセイ (DX11) ※重量級
1920×1080 (フルHD) 最高 46 FPS
68 FPS
73 FPS
SOTTR
シャドウ オブ ザ トゥームレイダー(DX12) ※重量級
1920×1080 (フルHD、DLSSオン) 最高 68 FPS
78 FPS
最低 92 FPS

※平均60FPS以上が快適に遊べる性能の目安

GALLERIA GCF2060-E フォートナイト
フォートナイトを実際にプレーしてFPS(描画速度の目安)を計測したところ、最高画質でも平均100 FPS近くまでに達しました。高リフレッシュレートのモデルでは60 FPS以上出ないと意味がないのですが、GALLERIA GCF2060GF-Eならなめらかな動きを体感できます。

フォートナイトFPS計測結果

エピック(最高画質) 98.88 FPS (最低81 FPS)
127.25 FPS (最低95 FPS)
156.1 FPS (最低130 FPS)
低(最低画質) 190.58 FPS (最低129 FPS)

GALLERIA GCF2060-E アサクリ
激重のアサシンクリード オデッセイを中画質で1時間プレーしたときのFPSを計測したところ、平均で60 FPSを超えました。ただしシーンによっては、30FPS前後にまで落ちることがあります。とは言え、重量級ゲームでも画質を調整すれば快適に遊べそうです。

駆動音がかなり大きい

ゲームプレー中は、駆動音 (ファンの回転音や排気口からの風切り音)がかなり大きく聞こえました。ゲーム中での小さな音が聞き取れないほどの大きさです。ヘッドセットを着用すれば音は気にならないので、ゲーミングヘッドセットの利用をおすすめします。

駆動音の計測結果(室温22℃)

電源オフ 37dBA
待機中 42.7dBA ファンの音が聞こえるがうるさくはない
ゲームベンチ中 59.3dBA 排気音とファンの回転音がかなり大きい

本体の熱は控えめ

GALLERIA GCF2060-E 本体の温度
高負荷時のキーボード面の温度は最高42度前後でした。ただしゲームで使うWASDキーのあたりは低く抑えられています。 ※計測時の室温は22度
GALLERIA GCF2060-E 排気

側面と背面から40度前後の温風が吹き出ます

GALLERIA GCF2060-E 電源アダプターの熱

電源アダプターはかなりの高温に達するので注意

対戦プレーで勝ちたい人におすすめ!

ということで、今回はGALLERIA GCF2060GF-Eのレビューをお届けしました。

税込価格は20万円ちょっとと値段は安くありませんが、そのぶん完成度の高い仕上がりです。本体はコンパクトで質感が高く、パフォーマンス面も優秀。そしてなにより、キーボードの性能が非常に優れています。キー配列は少し気になりますが、キーカスタマイズを行なえば問題ないでしょう。ゲームの対戦プレーで本気で勝ちたい人におすすめのモデルです。

RTX2060搭載ゲーミングノートPCの比較

GALLERIA
GCF2060-E
GALLERIA GCF2060-E
Dell G5
最上位モデル
Dell G5
CPU Core i7-8750H Core i7-8750H
メモリー 16GB 16GB
ストレージ 256GB SSD
1TB HDD
256GB SSD
1TB HDD
グラフィックス RTX 2060 RTX 2060
画面 15.6インチ
フルHD
144Hz
15.6インチ
フルHD
144Hz
キー同時押し ほぼすべて 4~8キー
※組み合わせによっては2~3キー
サイズ 幅 360mm
奥行き 245mm
高さ 27mm
幅 364.3mm
奥行き 273.4mm
高さ 23.7mm
重さ 2.3kg 2.68kg
Fire Strikeスコア 13395 12835
CINEBENCH R15スコア 1268 1101
税込価格 20万3018円~ 18~19万円台
レビュー記事 ※レビュー準備中

GALLERIA GCF2060-E まとめ

高いパフォーマンスと高品質なキーボード&ディスプレイが魅力

GALLERIA GCF2060-E

GALLERIA GCF2060GF-E

税込20万3018円から

※2019年4月17日時点。現在の価格は公式サイトでご確認ください

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報は当サイトのtwitterアカウントでお知らせしているので、フォローしていただくことをおすすめします。

関連記事

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!

\おすすめ記事/

マカフィーリブセーフ
 

お買い得情報

おすすめノートPC

おすすめノートPCまとめ

おすすめのノートパソコンを目的別に紹介。はじめて買うならコレ!
thum300px

ThinkPad最新セール情報

最新モデルが激安販売中! 人気のハイエンドモデルを安く入手しよう
Dell XPS 13

デルのセール情報

高性能モバイルノートPCから3万円台の格安モデルまで、人気モデルが安い!
NECおすすめPC

実は安いNECパソコン

直販サイトでクーポンを使えば、最新モデルでもお得に買えるって知ってた?
Surfaceシリーズ

Surfaceシリーズまとめ

人気のSurfaceシリーズを比較! お得なキャンペーン情報もまとめました