HP Pavilion All-in-One 24 レビュー:スタイリッシュで高コスパなTV対応一体型PC

HP Pavilion All-in-One 24 レビュー

日本HPのHP Pavilion All-in-One 24は、洗練されたスタイリッシュなデザインが特徴の液晶一体型デスクトップPCです。一体型としてはとてもコンパクトでありながらもTV機能に対応するほか、高品質なスピーカーを搭載。PCでTVを楽しみたい人におすすめのモデルです。

HP Pavilion All-in-One

  • 特徴
  • 性能 ◯
  • 画面 ◯
  • 価格 ◯

HP Pavilion All-in-One 24の注目ポイント

スタイリッシュなデザイン

HP Pavilion All-in-One 24 注目ポイント
液晶ディスプレイのベゼル (枠)がとても細く、本体はコンパクト。三角形をモチーフにしたデザインで、スタイリッシュな印象を受けます。設置に場所を取らない省スペース性も魅力!

TV機能に対応

HP Pavilion All-in-One 24 注目ポイント
一部のモデルでは、地上デジタル / BSデジタル / 110度CSデジタル放送の視聴と録画に対応。HDMI入力にも対応しているので、PCの画面でゲーム機のゲームを楽しめます。

今回はメーカーからお借りしたHP Pavilion All-in-One 24の実機を使って、本体デザインや使い心地、ベンチマーク結果などをレビューします。

HP Pavilion All-in-One 24

HP Pavilion All-in-One 24

税込11万5895円~

※2019年5月24日時点。最新のラインナップや価格は公式サイトでご確認ください

HP Pavilion All-in-One 24のスペック

画面サイズ 23.8インチ
解像度 1920×1080
CPU ・Core i5-8400T
・Core i7-8700T
メモリー 8GB
ストレージ SSD + HDD
グラフィックス ・UHD 630
・MX 130
TV機能 ・なし
・デジタルTVチューナー (W録画対応)
サイズ 幅541 × 高さ430 × 奥行160mm
重量 約5.7kg

※2019年5月20日時点。構成は変更される場合があります


本体カラー ・スパークリングブラック
・スノーフレークホワイト
画面の表面 光沢
パネルの種類 IPSパネル
光学ドライブ
有線LAN 1000Mbps
無線LAN 11a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.2
TVアンテナ ・なし
・あり
USB3.1 3 (Gen1)
USB3.0
USB2.0
USB Type-C 2 (USB3.1 Gen2)
Thunderbolt 3
メモリーカード SD
HDMI 出力1 + 入力1
VGA (D-sub15)
DisplayPort
Webカメラ 200万画素
顔認証カメラ あり
指紋センサー
オフィス なし ※オプションで追加

HP Pavilion All-in-One 24の価格

HP Pavilion All-in-One 24には2色の本体カラーが用意されており、それぞれ機能が異なります。スノーフレークホワイトのモデルはTV機能非対応ですが、専用グラフィックス機能 (dGPU)としてGeForce MX 130を搭載しています。スパークリングブラックのモデルは逆にTV機能対応で、dGPUには非対応です。

HP Pavilion All-in-One モデル

ホワイトはTV機能なし&dGPUあり、ブラックはTV機能あり&dGPUなし

ラインナップ

スタンダードモデル ※ブラック
Core i5 8GBメモリー 128GB SSD 1TB HDD  税込11万5895円
スタンダードプラスモデル ※ホワイト
Core i5 8GBメモリー 256GB SSD 1TB HDD GeForce MX130 税込13万3704円
パフォーマンスモデル ※ブラック
Core i7 8GBメモリー 256GB SSD HDD 2TB  税込13万2624円
パフォーマンスプラスモデル※ホワイト
Core i7 8GBメモリー 256GB SSD HDD 2TB GeForce MX130 税込14万5584円

※2019年5月24日時点

HP Pavilion All-in-One 24の大きさやデザイン

超薄くてコンパクト!

HP Pavilion All-in-One 24 注目ポイント
外観は非常にスタイリッシュです。今回試用したのはスパークリングブラックのモデルで、インテリアとの相性もバッチリ。リビングや書斎に設置しても違和感がありません。
HP Pavilion All-in-One 24 液晶パネルの薄さ
特にビックリするのが、液晶ディスプレイの薄さ。厚みは8.4mmしかありません。Webカメラがあるので一部は厚みがあるものの、ほとんどの部分は非常にスリム。まるで1枚の板のようです。
HP Pavilion All-in-One 24 PC部分
PCとしての部品は、背面のやや厚みのある部分に収められています。これだけ小さな場所にスッポリと収まっているのは驚き!
HP Pavilion All-in-One 24 本体サイズ
23.8インチの一体型PCとしてはとてもコンパクト。同サイズの液晶ディスプレイと大きさがほとんど変わりません。
HP Pavilion All-in-One 24 ベゼル
これだけ本体が小さいのは、ベゼル(枠)が細いため。ベゼル幅は上部 / 左右ともに9.25mm。画面周りがとてもスッキリして見えます。
HP Pavilion All-in-One 24 奥行き
奥行きは約16cmで、設置に大きなスペースが必要ありません。ケーブル類を挿しても後ろに飛び出ないので、壁際にピッタリつけて設置できます。
HP Pavilion All-in-One 24 スタンド
スタンドはとても頑丈に作られています。質感と安定感は抜群。
HP Pavilion All-in-One 24 背面
背面のデザインも、やけにシュッとしています。頻繁に見る部分ではありませんが。

HP Pavilion All-in-One 24の画面の色と見やすさ

使いやすい23.8インチのフルHD

HP Pavilion All-in-One 24 液晶ディスプレイ
画面サイズは23.8インチ。デスクトップPC向けとしては標準的な大きさです。解像度は1920×1080ドットのフルHD。ものすごく高精細というほどではありませんが、写真や動画は十分にきめ細やかに映し出されます。
HP Pavilion All-in-One 24 文字の大きさ
デスクトップの文字の大きさは2~2.5mm程度。新聞の文字 (3.5~3.7mm)よりも小さいのですが、見づらくはありませんでした。人によってはデスクトップのスケーリング (拡大率)を調整するといいでしょう。
HP Pavilion All-in-One 24 チルト角度
液晶ディスプレイのチルト角度はこのくらい。上下の高さ調節や左右の角度を変えるスイーベル機能には対応していません。

映像は鮮やか

HP Pavilion All-in-One 24 映像品質

IPSパネルが使われた映像は自然な色合いで、コントラスト (色のメリハリ)も効いています。ただ、ごくわずかですが少し暗めに感じました。映画やドラマ向けに、黒が映える映像にチューニングされているのかもしれません。
HP Pavilion All-in-One 24 トーンカーブ
i1Display Proによる液晶ディスプレイのトーンカーブ。色のバランスは良好ですが、青系統がやや弱めに出ています。

色域測定結果

sRGBカバー率 94.8%
sRGB比 103.1%
Adobe RGBカバー率 73.4%
Adobe RGB比 76.4%
色域は広く、なかなか優秀な結果でした。写真や動画の加工・編集にも利用できるクオリティーです。
HP Pavilion All-in-One 24 明るさ
画面の輝度は計測値で255nitでした。IPSパネルが使われている機種としては、若干暗めです (平均は300~350nit)。とは言っても画面が見づらいわけではなく、十分明るく感じます。
HP Pavilion All-in-One 24 色の調整
映像の色合いは標準収録のユーティリティー「HP Display Control」で調整可能。
HP Pavilion All-in-One 24 色の調整
デスクトップの右クリックメニューや、液晶ディスプレイのOSDからでも色を調整できます。

反射が気になる光沢タイプ

HP Pavilion All-in-One 24 グレア
液晶ディスプレイの表面は、光沢ありのグレアタイプです。画面の向きや部屋の明るさによっては、映り込みが生じるかもしれません。気になる場合は画面の角度を変えて調整するといいでしょう。

HP Pavilion All-in-One 24のTV機能について

デジタル3波に対応

HP Pavilion All-in-One 24 TV機能
スパークリングブラックのモデルは、TVチューナーを内蔵しています。対応するのは地上デジタル、BSデジタル、110度CSデジタルの3種類で、ダブル録画にも対応。PCでTVを観られるのはとても便利!
HP Pavilion All-in-One 24 TV機能
TVを観ながら番組表を確認したり、ネットの調べ物やそのほかの作業を行なうこともできます。
HP Pavilion All-in-One 24 リモコン
TV付きモデルに付属するリモコン。本体やソフトを操作しなくても、リモコンからPCやTVの電源をオンにできます。音量の調節やミュートにも対応していますが、HDMIの切り替えには非対応です。
HP Pavilion All-in-One 24 TVのオンオフ
電源オフの状態からTV画面が表示されるまでの時間は平均23.6秒 (リモコン使用時)。TV機能付きの一体型PCとしては、かなり速く起動します。

HDMI入力に対応

HP Pavilion All-in-One 24 HDMI入力
HDMI入力端子を1ポート用意。PCの画面でゲーム機やネットワークプレーヤーを楽しめます。ほかのディスプレイを使う必要がないのは便利です。
HP Pavilion All-in-One 24 HDMI切り替え
HDMI入力とPC画面の切り替えは、付属ソフトやデスクトップの右クリックメニュー、あるいはキーボードのショートカットから行ないます。切り替えにかかる時間は3~4秒程度で、ちょっとした間を感じました。

HP Pavilion All-in-One 24の端子類の種類と使いやすさ

背面左

HP Pavilion All-in-One 24 背面左

  • ① ヘッドセット端子
  • ② SDカードスロット
  • ③ USB3.1 Gen2 Type-C
  • ④ USB3.1 Gen1
  • ⑤ HDMI出力
  • ⑥ HDMI入力
  • ⑦ 有線LAN
  • ⑧ 電源コネクター

背面右 ※TV機能はブラックモデルのみ

HP Pavilion All-in-One 24 背面右

  • ① セキュリティースロット ※盗難防止用
  • ② miniB-CASカードスロット
  • ③ TVアンテナ入力

側面にはボタン類のみ

HP Pavilion All-in-One 24 電源ボタン
電源ボタンは左側面に配置されています。
HP Pavilion All-in-One 24 右側面
右側面は画質調整用のOSD操作ボタンのみ。USB端子やSDカードスロットを使う場合は、背面に手を回す必要があります。

スピーカーは高音質!

HP Pavilion All-in-One 24 スピーカー
サウンドは非常に高音質です。スピーカーが前面に配置されているので、音が耳へとダイレクトに伝わってきます。音の解像感は高く、低音の迫力も十分。現場の臨場感が伝わってくるような印象を受けました。PC向けとしては素晴らしいクオリティーです。

HP Pavilion All-in-One 24 スピーカー

スピーカーは巨大で存在感がありますが、それに見合う音質です

収納可能なWeb / 赤外線カメラ

HP Pavilion All-in-One 24 Webカメラ
液晶ディスプレイ上部のWebカメラは200万画素。赤外線カメラによる顔認証サインインにも対応しています。使わないときは下部に収納できるので、カメラ経由の盗み見を防げます。

便利なキーボード収納スペース

HP Pavilion All-in-One 24 キーボードの収納
ディスプレイ下部の空きスペースにキーボードやマウスを収納できます。使わないときでもジャマになりません。

HP Pavilion All-in-One 24のベンチマーク結果

ストレージ性能

HP Pavilion All-in-One 24 SSDのアクセス速度
試用機で使われていた128GB SSDは、PCIe接続の高速タイプでした。シーケンシャリライトの速度が遅いのですが、それでもHDDよりは高速。実際に使っていても、特にストレスを感じる場面はありませんでした。
HP Pavilion All-in-One 24 HDDのアクセス速度
HDDのアクセス速度は標準的です。ただし容量が1TBだと、高画質での録画にはちょっと足りないかもしれません。たくさん録りためたい場合は、外付けHDDなどを利用するといいでしょう。

ストレージのアクセス速度

起動時間

ウィンドウズの平均起動時間は13.3秒でした。SSD搭載PCの平均は16秒程度なので、かなり高速です。使いたいときにすばやく立ち上がるのは大きな魅力。

起動時間の計測結果(手動計測)

1回目 13.4秒
2回目 13.3秒
3回目 13.3秒
4回目 13.2秒
5回目 13.3秒
平均 13.3秒

CPU性能

HP Pavilion All-in-One 24 CPU
試用機で使われていたCore i5-8400Tは省電力タイプのCPUで、通常のCore i5-8400よりも性能はやや低めです。それでもノートPCの最上クラスのCore i7-8565Uと性能はほぼ同程度。デスクトップPC全体で見れば、中位クラスのパフォーマンスだと言っていいでしょう。

CPUベンチマーク結果

名称 PassMark CPU Markスコア
Core i7-8700
16068
Core i5-8400
11229
Core i7-8565U
9882
HP Pavilion All-in-One 24 (Core i5-8400T)
9497
Core i3-8100
8026
Pentium G5400
4969

※そのほかのデータは当サイト計測の平均値

グラフィックス (ゲーム)性能

HP Pavilion All-in-One 24 GPU
ゲームの快適さに強く影響するグラフィックス性能は低めです。ゲームを楽しむために最低限必要と言われるGTX 1050の性能を大きく下回っています。ごく軽めのゲームゲームであれば、解像度や画質を調整すればなんとかプレーできます。
GPU 3DMark Fire Strikeのスコア
GTX 1050
5275
Ideapad S130 (11) (UHD 600)
969

※そのほかのGPUのベンチマーク結果は当サイト計測の平均値

ゲーム系ベンチマーク結果

FF14ベンチ
FF14:紅蓮のリベレーター(DX11) ※中量級
1920×1080 最高品質 908 (動作困難)
高品質 1016 (設定変更が必要)
標準品質 1814 (設定変更を推奨)
ドラゴンクエストX
ドラゴンクエストX(DX9) ※軽量級
1920×1080 最高品質 4240(普通)
標準品質 5536(快適)
低品質 6696(快適)

駆動音計測結果

駆動音 (空冷ファンの回転音や通気口からの排気音)は、ほとんど聞こえません。耳をすませば聞こえますが、普通はそれほど気にならないでしょう。非常に静かなPCです。

駆動音の計測結果

電源オフ 37.3dBA
待機中 38.1dBA 高音域の回転音がわずかに聞こえるが気にならない
高負荷時 38.1dBA 同上

TV付きでも安い上に高品質!

HP Pavilion All-in-One 24 まとめ
HP Pavilion All-in-One 24の魅力はTV機能搭載である上に高性能でありながら、価格が安い点です。同クラスの国内ブランド製品なら16~17万円程度ですが、14万円台で購入できます。その上デザインがスタイリッシュである点もポイント。PCでTVを観たい人におすすめです。

HP Pavilion All-in-One 24 まとめ

コスパと満足度の高いTV機能付き一体型PC

HP Pavilion All-in-One 24

HP Pavilion All-in-One 24

税込11万5895円~

※2019年5月24日時点。最新のラインナップや価格は公式サイトでご確認ください

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報は当サイトのtwitterアカウントでお知らせしているので、フォローしていただくことをおすすめします。

関連記事

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!

お買い得情報

おすすめノートPC

おすすめノートPCまとめ

おすすめのノートパソコンを目的別に紹介。はじめて買うならコレ!
thum300px

ThinkPad最新セール情報

最新モデルが激安販売中! 人気のハイエンドモデルを安く入手しよう
Dell XPS 13

デルのセール情報

高性能モバイルノートPCから3万円台の格安モデルまで、人気モデルが安い!
NECおすすめPC

実は安いNECパソコン

直販サイトでクーポンを使えば、最新モデルでもお得に買えるって知ってた?
Surfaceシリーズ

Surfaceシリーズまとめ

人気のSurfaceシリーズを比較! お得なキャンペーン情報もまとめました