アフィリエイト広告

HP 27f 4Kディスプレイレビュー:セール時が狙い目の低価格4Kディスプレイ

HP 27f 4K ディスプレイレビュー

HP 27f 4Kディスプレイは、27インチサイズの4K(3840×2160ドット)ディスプレイです。映像は非常に高精細ですが、27インチなら文字が小さくて見えづらく感じることもありません(人によってはスケーリング調整が必要)。フルHD(1920×1080ドット)4枚ぶんのデスクトップを使えるので、作業効率もアップするでしょう。

 

HP 27f 4K ディスプレイ スピーカー

画面が大きくて使いやすい27インチの4Kディスプレイ

 

ただし、映像品質はあまり高くはありません。文字中心の作業には十分ではあるものの、色味を重視する作業には不向きです。とは言え、セール時のポイント還元を含めた実質価格では非常にお得(「まとめ」の項で説明)なので、入手する価値はあります。

今回は筆者が購入した実機を使って、外観や映像品質、実際に使った感想などをレビューします。

 

 

スペック

スペック

画面 27インチ、3840×2160ドット(4K)
パネル IPS 非光沢 60Hz
コントラスト比 1000:1
色域 / 輝度 sRGBカバー率 99% / 300nit
映像入力 HDMI 2.0×2、DisplayPort 1.2×1
スピーカー なし
チルト / スイーベル 下5度~上26度 / 左右45度
ピボット機能 なし
高さ調節機能 0~100mm
VESAマウント なし
サイズ / 重量 幅613.6×奥行き193.6×高さ501.3mm / 約4.8kg
付属品 電源ケーブル、HDMIケーブル、保証書など

パッケージと設置

HP 27f 4K ディスプレイ パッケージ

HP 27f 4K のパッケージ

 

HP 27f 4K ディスプレイ パッケージ

27インチタイプとしては、標準的な箱の大きさです

 

HP 27f 4K ディスプレイ 付属品

パネル以外の付属品。付属する映像系のケーブルはHDMIのみ

 

HP 27f 4K ディスプレイ スタンド

設置にはまず、スタンドにベースを取り付けます

 

HP 27f 4K ディスプレイ スタンド

パネル背面の接続部分にはめ込めばOK

本体の外観

デザイン

HP 27f 4K ディスプレイ 外観

HP 27f 4K の外観。ベース部分はややゴツいのですが、そのほかはかなり細身でスッキリとしています

 

HP 27f 4K ディスプレイ 背面

背面

 

HP 27f 4K ディスプレイ VESA

VESAマウント非対応のため。ディスプレイアーム等は使えません。サードパーティー製のアダプターは存在しますが、メーカー保証の対象外です

 

HP 27f 4K ディスプレイ 側面

側面

 

HP 27f 4K ディスプレイ パネル

パネル部分は極薄

 

HP 27f 4K ディスプレイ ベゼル

ベゼルはかなり細く、画面周りがスッキリとしています

可動範囲

HP 27f 4K ディスプレイ 高さ

高さ調節は0~10cm

 

HP 27f 4K ディスプレイ チルト

チルト角度は前方5度~後方16度。左右のスイーベルは45度で、ピボット(90度回転)には非対応です

インターフェース

HP 27f 4K ディスプレイ 端子

インターフェース(端子)類は背面に配置されています。構成はHDMI2.0×2とDisplayPort1.2

 

HP 27f 4K ディスプレイ ボタン

OSD操作用のボタンはパネル右側底面部

 

HP 27f 4K ディスプレイ スピーカー

スピーカーやヘッドホン端子には非対応。サウンドを再生するにはPCやゲーム機にスピーカー / ヘッドホンを接続をする必要があります

機能について

OSD

HP 27f 4K ディスプレイ OSD

パネル右下のボタンを押すと、明るさや映像入力の設定、メニューの操作などを行なえます

 

HP 27f 4K ディスプレイ OSD

プリセットの色味を変えられるほか、一応はさまざまな機能を利用可能。ただしそもそも製品自体が格安機なので、効果はほどほどです。特に気にする必要はなく、気になるなら試してみてはいかがというレベル

映像品質

※撮影時のデスクの照り返しから、映像がやや暖色がかって見えています

画面サイズと解像度

HP 27f 4K ディスプレイ 画面サイズ

画面サイズは27インチで解像度は3840×2160ドットの4K。このタイプとしてはもっともスタンダードな組み合わせです。拡大率100%では文字が小さくて見づらいなら、125~150%あたりに設定するといいでしょう

 

HP 27f 4K ディスプレイ 4K

4Kの映像は非常に高精細で、細部のディティールがつぶれることなくハッキリと映し出されます

映像の色合いと明るさ

HP 27f 4K ディスプレイ 映像品質

標準設定時の映像。ごく自然な色合いで、PC用ディスプレイとしてはよくあるタイプです

 

HP 27f 4K ディスプレイ 色域

公称値では色域はsRGBカバー率99%で、明るさは300nit。この価格帯ならsRGBカバー率100%のタイプも多いのですが、色にこだわらない人なら違いはあまり感じられないでしょう

 

色域測定結果(IPSモデル)

sRGBカバー率 99% sRGB比 108.5%
DCI-P3カバー率 80% DCI-P3比 80%
Adobe RGBカバー率 77.8% Adobe RGB比 80.4%

 

HP 27f 4K ディスプレイ 映像品質

普段使いには十分な映像品質です。文字ベースの作業なら、支障なく利用できるでしょう。クリエイティブワークでは、初中級者の趣味レベルであれば問題ありません。ただし色域はあまり広くないので、色味を重視するプロクリエイターには不向きです

プリセットの映像品質

HP 27f 4K ディスプレイ プリセット

用意されているプリセットカラーは全部で9種類。もっとも標準的なのが「カスタム」で、sRGBカバー率99%のモードです

 

HP 27f 4K ディスプレイ プリセット

「ゲーム」は全体的に明るく、コントラストが高め。キャラや背景の見づらさが改善される映像です

 

HP 27f 4K ディスプレイ プリセット

「HP Enhance +」ではシャープネスが強くなり、エッジがクッキリと映し出されます

 

HP 27f 4K ディスプレイ プリセット

「低ブルーライト」は映像の青みを抑えることで、眼への刺激を減らしています

十分なスペックの4Kディスプレイ

HP 27f 4K ディスプレイ 

HP 27f 4Kは公式サイトにて4万4000円(送料無料)で販売されています(2022年10月末時点)。27インチでIPSパネルの4Kディスプレイは、最安クラスで3万円前後。HP 27f 4Kは、特別安いわけではありません。

 

しかし楽天のHP公式ショップでは3万9500円で販売されており、さらにタイミングによっては10%オフクーポンを使えたり10%ぶんのポイントをもらえたりします。ポイント還元を含めれば実質的には3万2000円前後で購入できることもあり、人によっては実質価格で3万円を切るかもしれません。なので、このディスプレイは楽天で購入するのがお得です。

 

HP 27f 4K

HPの4Kディスプレイは楽天での購入がお得です

 

品質的には、格安ディスプレイクラスです。映像の色合いは悪くはないものの、高級ディスプレイほどではありません。インターフェースや機能面も貧弱。なによりVESAマウント非対応である点や、スピーカー類が付いていない点が残念です。

 

しかし大手メーカー製で安心感がありながら、(実質価格では)比較的リーズナブルな点は大きな魅力と言っていいでしょう。映像はそれほど鮮やかではないものの、そのへんのノートPCよりは発色に優れています。テキスト主体の作業であれば、微妙な色味は関係ありません。

 

その意味で、コスパ重視で割り切って使うにはおすすめです。

 

 

 

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報やお買い得情報を当サイトのツイッターアカウントでお知らせしているので、ぜひフォローをお願いします。
ツイッターでこまめブログをフォローする

関連記事

ディスプレイ関連記事

タイトルとURLをコピーしました