HP 930クリエイター ワイヤレス マウス レビュー:高速スクロール&チルトホイール対応の高機能マウス【PR】

期間限定セール情報

HP 930 クリエイター ワイヤレス
HP 930クリエイター ワイヤレス マウスは、HPが販売する高機能タイプのワイヤレスマウスです。ボタン類が多く、チルトホイールや高速スクロールに対応している点もポイント。マウスを使った作業を効率よくこなしたい人に向いています。

HP 930クリエイター ワイヤレス マウス

HP 930クリエイター ワイヤレス マウス

今回はメーカーからご提供いただいた実機を使って、外観や機能、実際の使い心地を紹介します。

HP 930クリエイター ワイヤレス マウス

HP 930クリエイター ワイヤレス マウス

外観と機能

HP 930クリエイター ワイヤレス マウス

HP 930クリエイター ワイヤレス マウスの外観。本体カラーは明るいシルバー。ボディは樹脂(プラスチック)製ですが、サラサラとした心地よい手触りです

HP 930クリエイター ワイヤレス マウス

底面部

HP 930クリエイター ワイヤレス マウス

底面カバーはマグネットで固定されているだけで、簡単に取り外し可能。カバーの下にはUSBアダプターが収納されています

HP 930クリエイター ワイヤレス マウス

接続方式はUSBアダプターを利用した2.4GHzワイヤレスとBluetooth。側面のボタンで接続デバイスを切り替え可能で、最大3台で利用できます

HP 930クリエイター ワイヤレス マウス

充電はType-C

HP 930クリエイター ワイヤレス マウス

ホイールボタンは左右に倒せる”チルトホイールに対応”。ひし形のボタンを押すことで、高速スクロールの有効/無効を切り替えられます

HP 930クリエイター ワイヤレス マウス

側面のボタン。標準では左から「進む」「タスクビュー」「戻る」が割り当てられています。右端のボタンは接続先切り替えボタン

HP 930クリエイター ワイヤレス マウス

設定ユーティリティ「HP Accessory Center」を利用することで、ボタンの機能を変更できます。UWPアプリのため、Microsoftストアからダウンロードする必要あり

HP 930クリエイター ワイヤレス マウス

手を自然な角度にキープしたまま利用できるエルゴノミクスデザインを採用

実際の使い心地

ボタンの押し心地

HP 930クリエイター ワイヤレスを使って感じたのは、「ボタンが固い」という点です。具体的には左右ボタンはグッと力を入れて押し込む必要があり、またホイールの動きが固くスクロール速度が遅く感じます。側面のボタンやチルトホイールは軽い力で操作できますが、ボタンとホイールに関してはもう少し軽い力で動かせるほうが筆者の好みです。

大きさと重さ、握り心地

個人的に大きさはちょうどいいのですが、手の小さい人だとやや大きく感じるかもしれません。基本的には手のひらをそっと置くだけの「かぶせ持ち」に向いています。重さは公称値で約130g。マウスとしてはやや重めですがそのぶんコントロールしやすく、止めたい場所でピタッと止まります。

HP 930クリエイター ワイヤレス

かぶせ持ち向きの大きさ

筆者は普段ロジクールのMX Master 3を使っているのですが、サイズ感と重さはかなり似ているように感じました。ただしMX Master 3のほうが、わずかに握りやすく感じます。

MX Master 3

ロジクールのMX Master 3のほうが手のフィット感が上

高速ホイールについて

HP 930クリエイター ワイヤレス マウスは、高速スクロールに対応している点がポイントです。ひし形ボタンを押し込むとホイールが高速回転し、Webページや文書を高速にスクロールできます。資料を見る速度が、格段に向上するでしょう。

HP 930クリエイター ワイヤレス マウスの高速スクロールは、なかなか使いやすく感じます。ただロジクールのMX Masterシリーズに比べて、スクロールの立ち上がりがわずかに遅く感じました。グッと力を入れてスクロールするぶんにはあまり変わりませんが、細かな調整についてはMX Masterシリーズのほうが使いやすく感じます(単に慣れの問題かもしれません)。

また低速スクロール時のホイールが固く、スクロール速度が極端に遅い点が気になります。このあたりはWindowsの設定などで調整するといいかもしれません。

チルトホイールが便利

MX Masterシリーズで残念なのは、チルトホイールに対応していない点です。これも使い方しだいで、作業効率が大きくアップします。筆者はブラウザーの「戻る」と「進む」を割り当てるのが好み。ブラウザーを使った情報収集がかなりはかどります。

その一方で、側面の3ボタンはやや使いづらく感じました。手元を見ないで確実に押し分けられるのは、最大でもふたつ程度ではないでしょうか。3つだと真ん中のボタンがジャマに感じます。

ジェネリックMX Masterとしてならアリ

HP 930クリエイター ワイヤレス マウスは、ロジクールのMX Masterシリーズを強く意識していると思います。個人的には、使いやすさはMX Masterシリーズのほうが優れていると感じました。

ただMX Masterシリーズは値段が高いのがネックです。最新機種なら1万4000円程度、旧機種でも1万円前後とマウスとしてはかなりお高め。値段が高くて買いづらい人も多いでしょう。

HP 930クリエイター ワイヤレス マウスは公式サイトでは1万円前後で販売されているものの、楽天の公式ショップでは4400円で販売されています(2022年7月時点)。さらにいまならポイント20倍還元中で、実質価格は3600円前後。この程度の値段であれば、MX Masterシリーズの代わりに使うのはアリだと思います。

HP 930クリエイター ワイヤレス マウス

HP 930クリエイター ワイヤレス マウス

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報やお買い得情報を当サイトのツイッターアカウントでお知らせしているので、ぜひフォローをお願いします。
ツイッターでこまめブログをフォローする

関連記事

パソコンお買い得情報一覧

HP割引クーポンまとめ HPレビューまとめ

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!