デル Inspiron 15 5593 レビュー:512GB SSD標準搭載のスリムな15インチスタンダードノートPC

デル Inspiron 15 5593 レビュー

デルのInspiron 15 5593は、15.6インチの液晶ディスプレイを搭載したスタンダードタイプのノートPCです。軽量コンパクトな上に、パフォーマンス面もバッチリ。画面が見やすいので、長時間ガッツリ作業する人に向いています。
Inspiron 15 5593

ポイント

  • 軽量コンパクトなボディ
  • 512GB SSDを標準搭載
  • 選べる2色の本体カラー

Inspiron 15 5593のスペック

画面サイズ 15.6インチ
解像度 1920×1080
CPU ・Core i5-1035G1
・Core i7-1065G7
メモリー ・8GB
・16GB
ストレージ 512GB SSD
グラフィックス ・UHD (Core i5)
・Iris Plus (Core i7)
LTE 非対応
幅×奥行き 363.96×249mm
厚さ 19.9mm
重量 最小1.83kg
バッテリー ※非公開

※2020年1月8日時点。構成は変更される場合があります


本体カラー ・プラチナシルバー
・ミッドナイトブルー
画面の表面 非光沢
パネルの種類 IPS
タッチ / ペン 非対応
光学ドライブ
テンキー あり
有線LAN 100Mbps
無線LAN 11a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.1
USB3.1 2 (Gen1)
USB3.0
USB2.0 1
USB Type-C
Thunderbolt 3
メモリーカード SD
HDMI 1
VGA (D-sub15)
DisplayPort
Webカメラ 720p (92万画素)
顔認証カメラ
指紋センサー 対応
付属品 ACアダプター、電源ケーブルなど
オフィス なし ※搭載モデルあり

この記事ではメーカーからお借りした実機を使って、デザインや性能、実際の使い心地などをレビューします。

当サイト限定キャンペーン実施中

デルの公式サイトで税別8万円以上のお買い物をすると、3000円ぶんの楽天スーパーポイントをもらえるキャンペーンが実施されています。金額が税別15万円以上なら、もらえるポイントは7500円ぶん! 詳しくは以下のリンクから、キャンペーン詳細をご確認ください。
税別8万円以上の購入で3000ポイントプレゼント
税別15万円以上の購入で7500ポイントプレゼント

※2020年1月8日時点

デルのノートPCおすすめ機種&セール情報まとめ
コスパの高さで人気のデル製ノートPCのなかから、おすすめモデルを紹介します。最安モデルは3万円台から! さらにGPU搭載の高性能モデルからCore i5 + 8GBメモリー + 256GB SSD搭載の鉄板構成モデルまで、各種人気モデルの特徴と最新価格がまるわかり!

デザインと使いやすさ

本体の外観

Inspiron 15 5593 外観

本体カラーはプラチナシルバーとミッドナイトブルーの2色。ボディは樹脂 (プラスチック)製ですが、安っぽさは感じられませんでした。15インチタイプにありがちなゴツさや野暮ったさはなく、スリムでスタイリッシュな印象です。旧モデルのInspiron 15 5583と比べると、見た目がだいぶスッキリとしました。

Inspiron 15 5593 本体カラー

本体カラーはミッドナイトブルーとプラチナシルバーの2色

Inspiron 15 5593 ミッドナイトブルー

試用したミッドナイトブルーのカラー。夜空を思わせるような深い紺色です。派手さはなく落ち着いた印象ですが、指紋が少し目立ちました

Inspiron 15 5593 パームレスト

パームレスト (キーボード面)は頑丈なアルミ製

Inspiron 15 5593 排気口

背面部に排気口

Inspiron 15 5593 ベゼル

液晶ディスプレイのベゼル (枠)幅は左右9.7mmで上部15mm。前モデルに比べて、画面周りがだいぶスッキリとしています

Inspiron 15 5000 (5583) ベゼル

前モデルのInspiron 15 5583。ディスプレイのベゼル (枠)は太め

Inspiron 15 5593 底面

底面部は樹脂製。パーツ交換用のカバーはないため、底面分全体を取り外す必要があります

本体サイズと重さ

Inspiron 15 5593 大きさ

大きさは幅363.96×奥行き249mm。B4サイズ (幅364×奥行き257mm)よりちょっぴり小さい程度です。ただ一般的な15インチノートPCはB4サイズよりも大きいので、同クラス製品のなかではコンパクト。重量は実測で約1.8kgと、15インチタイプとしては軽めです。

Inspiron 15 5593 大きさ

大きさはほぼB4サイズ。前モデルに比べてひとまわり以上小さくなりました

Inspiron 15 5593 厚さ

厚さは実測で20.7mm、底面部のゴム足を含めると24.3mmでした。数値的には薄くはありませんが、実際に手で持つとスリムに見えます

Inspiron 15 5593 重さ

重量は公称値で1.83kg、実測で1.803kgでした

画面サイズ

Inspiron 15 5593 画面サイズ

画面の大きさは15.6インチで、解像度は1920×1080ドット。ノートPCとしては一般的なスペックです。デスクトップの文字の大きさは2~2.7mm程度。ウィンドウズを普通に操作している限りでは、文字は十分な大きさに感じました (標準のスケーリング設定は125%)。

映像品質

Inspiron 15 5593 映像品質

映像品質は従来モデルに比べて大きく向上しました。前モデルでは青みの強いTNパネルが使われていましたが、Inspiron 15 5593では発色に優れるIPSパネルが使われています。写真や動画が自然な色合いで映し出されるほか、コントラストが高いので文字もクッキリ。ただ画面が若干暗い印象です。

Inspiron 15 5000 (5583) 映像品質

前モデルInspiron 15 5583の映像。コントラストが低く、やや青みがかっています

色域測定結果

sRGBカバー率 63.3%
sRGB比 63.8%
Adobe RGBカバー率 47.3%
Adobe RGB比 47.3%

Inspiron 15 5593 明るさ

画面はやや暗いので写真や動画の鮮やかさに欠けますが、文書作成には問題ないレベルです

画面の映り込み

Inspiron 15 5593 映り込み

液晶ディスプレイの表面は、非光沢のノングレアタイプです。眼精疲労や集中力低下の原因と言われる映り込みが抑えられています。長時間作業しても、眼が疲れにくいディスプレイです。

キーボード

Inspiron 15 5593 キーボード

キーボードはテンキー付きの日本語配列で、バックライトには対応していません。キーピッチは横18.7mmで縦18mm。標準の19mmより0.3mm短いのですが、実際に使ったところ違和感はありませんでした。ただEnterキー周辺で一部のキーが隣接しているため、慣れないうちは打ち間違えるかもしれません。

Inspiron 15 5593 Enterキー周辺

Enterキーの周辺。BackSpaceキーを押そうとして「¥」キーを押してしまうことがたびたびありました

キーのタイプ感とタイプ音

Inspiron 15 5593 タイプ感

キーストローク (キーを押し込む深さ)は実測で平均1.21mmでした。ノートPCの標準値である1.5mmよりも浅く、若干の底打ち感があります。押し込む力は軽いものの押した瞬間に固めのクリック感があるので、手応えはしっかり感じられました。

タイプ音は軽めのタッチでもカタカタと聞こえます。強めに打つとカツンカツンとやや大きく響きました。軽めのタッチで入力する人向きです。

インターフェース

Inspiron 15 5593 インターフェース

周辺機器接続用のインターフェース (端子類)は十分な構成です。ただ、15インチタイプでは一般的な光学ドライブには対応していません。DVDの再生やDVDビデオの作成には、別途外付けの光学ドライブが必要です。

個人的に気になるのは有線LANが100Mbpsと遅い点と、USB Type-Cに非対応である点です。特にType-C端子は今後活用の幅が広がると予想できるだけに残念。

指紋センサー搭載

Inspiron 15 5593 指紋センサー

キーボード右上の電源ボタンには、指紋センサーが内蔵されています。あらかじめ指紋を登録しておけば、指先で軽く触れるだけでサインインできるので便利です。

スピーカーの品質

Inspiron 15 5593 スピーカー

スピーカーは底面部の左右に配置されています。接地面との反響によって若干音の厚みが増しているものの、中音域~高音域がこもって聞こえました。サラウンド感はそこそこで、高音域の耳障りなシャカシャカ感は控えめ。ノートPCとしては標準よりもちょっといい程度のクオリティーです。

ベンチマーク結果

試用機のスペック

モデル名 プラチナ(光学ドライブ無・大容量メモリー&SSD搭載)
CPU Core i7-1065G7
メモリー 16GB
ストレージ 512GB SSD
グラフィックス Iris Plus Graphics (CPU内蔵)

CPU性能

CPU PassMark CPU Markスコア
Core i7-10710U
13244
Core i7-1065G7
12295
Core i5-1035G4
11379
Core i7-10510U
11309
Inspiron 15 5593 (Core i7-1065G7)
10221
Core i5-10210U
9988
Core i7-8565U
9814
Core i5-1035G1
9164
Core i5-8265U
8593
Ryzen 5 3500U
8447
Core i3-8145U
5549
Core i3-10110U
5534
Ryzen 3 3200U
4609
Core i3-7020U
3769
Celeron 4205U
2026
Celeron N4000
1553

※スコアは当サイト計測値の平均

試用機では第10世代のCore i7-1065G7が使われていました。CPU性能を計測するベンチマークテストでは同じCore i7-1065G7の平均値を下回ったものの、スタンダードノートPC / モバイルノートPC向けCPUとしては優れた結果が出ています。下位モデルで使われているCore i5-1035G1でも、前世代のCore i7相当のパフォーマンスを期待できそうです。

3Dグラフィックス性能

GPU 3DMark Fire Strike Graphicsスコア
GTX 1650
8689
GTX 1050
6008
MX250
3711
MX150
3386
Iris Plus (Core i7)
2957
Iris Plus (Core i5)
2136
UHD (Ice Lake Core i5)
1396
UHD (Comet Lake Core i7)
1331
UHD 620 (Core i7)
1265
UHD (Comet Lake Core i5)
1263
UHD 620 (Core i5)
1186
UHD 620 (Core i3)
975

※そのほかのスコアは当サイト計測値の平均

残念ながら試用機ではベンチマークテストのエラーのためスコアを計測できませんでした。ただ過去の計測データから考えると、Iris Plus内蔵のCore i7-1065G7ではCPU内蔵タイプとしては優れたパフォーマンスを期待できるでしょう。下位モデルのCore i5-1035G1はUHDで、グラフィックス性能は控えめです。

ゲーム系ベンチマーク結果

ゲーム系のベンチマークテストを試したところ、処理がごく軽いドラクエ10でフルHDの最高画質でも「快適」の評価でした。UHD / UHD 620では「普通」の評価どまりです。ドラクエ10やPUBG LITE、リーグ・オブ・レジェンドなどの軽量級クラスなら快適に楽しめるでしょう。

ただし処理がやや重いFF14では、かなり厳しい結果が出ました。フォートナイトなどの中量級タイトルについては画質や解像度をグッと下げないと画面がかなりカクつくかもしれません。

※テストはフルHDで実施

FF14ベンチ:漆黒のヴィランズ (中量級 / DX11)

FF14ベンチ
画質 スコア / 評価 / 平均FPS
最高品質 1865 / 設定変更を推奨 / 12.3 FPS
高品質 2548 / やや快適 / ※FPS計測し忘れ
標準品質 3231 / やや快適 / 22.4 FPS

※平均60 FPS以上が快適に遊べる目安

ドラクエXベンチ (超軽量級 / DX9)

ドラクエXベンチ
画質 スコア / 評価
最高品質 5963 / 快適
標準品質 6976 / 快適
低品質 7790 / とても快適

ストレージ性能

Inspiron 15 5593 アクセス速度

Inspiron 15 5593では、標準で512GBの大容量SSDが搭載されています。256GBだと文書中心なら問題ありませんが、画像や動画を扱うと容量が不足しがちです。しかし2倍の512GBもあれば、だいぶ余裕をもって使えるでしょう。

試用機ではストレージにPCIe 3.0 x4タイプの超高速SSDが使われていました。アクセス速度は非常に速く、ファイルのやり取りやウィンドウズ / ソフトの起動は高速です。

起動時間

ウィンドウズの起動時間は平均11.64秒でした。立ち上がりは非常に高速です。なおスリープ時のネット接続&高速復帰のモダンスタンバイ (コネクテッドスタンバイ)には対応していません。

起動時間の計測結果(手動計測)

1回目 11.7秒
2回目 11.6秒
3回目 11.7秒
4回目 11.5秒
5回目 11.7秒
平均 11.64秒

価格について

Inspiron 15 5593には複数のモデルがラインナップされていますが、基本となるのは以下の2種類です。あとはそれぞれに納期の早い「即納モデル」やオフィス付きモデルなどが用意されています。

主なラインナップ

プレミアム(光学ドライブ無・大容量SSD搭載)
Core i5 8GBメモリー 512GB SSD 7万円台前半
プラチナ(光学ドライブ無・大容量メモリー&SSD搭載)
Core i7 16GBメモリー 512GB SSD 11万円台前半

価格はタイミングによって大きく変わります。現在の価格については以下のリンクから最新のセール情報をご確認ください。

関連記事

👉Inspiron 15 5593の価格情報

デザイン性とパフォーマンスが大きく向上

Inspiron 15 5593 感想

よかった点

従来モデルでは液晶ディスプレイが品質面で劣るTNパネルでしたが、見やすいIPSパネルに変更されました。色や文字の読みやすさが格段に向上しています。また本体デザインもコンパクトでスッキリと変わった上に、第10世代CPUを採用することでパフォーマンスもアップ。SSDの容量が標準で512GBと大容量である点もポイントです。

気になる点

本体が薄くコンパクトになったぶん、光学ドライブがなくなってしまいました。必ずしも必要ではないかもしれませんが、あればあったで安心なのは確かです。また有線LANが低速な100Mbpsである点も残念。Wi-Fi (無線LAN)を利用するなら関係ありませんが、この点については高速な1000Mbpsに改善していただきたいものです。

当サイト限定キャンペーン実施中

デルの公式サイトで税別8万円以上のお買い物をすると、3000円ぶんの楽天スーパーポイントをもらえるキャンペーンが実施されています。金額が税別15万円以上なら、もらえるポイントは7500円ぶん! 詳しくは以下のリンクから、キャンペーン詳細をご確認ください。
税別8万円以上の購入で3000ポイントプレゼント
税別15万円以上の購入で7500ポイントプレゼント

※2020年1月8日時点

デルのノートPCおすすめ機種&セール情報まとめ
コスパの高さで人気のデル製ノートPCのなかから、おすすめモデルを紹介します。最安モデルは3万円台から! さらにGPU搭載の高性能モデルからCore i5 + 8GBメモリー + 256GB SSD搭載の鉄板構成モデルまで、各種人気モデルの特徴と最新価格がまるわかり!

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報は当サイトのtwitterアカウントでお知らせしているので、フォローしていただくことをおすすめします。

関連記事

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!

お買い得情報

おすすめノートPC

おすすめノートPCまとめ

おすすめのノートパソコンを目的別に紹介。はじめて買うならコレ!
thum300px

ThinkPad最新セール情報

最新モデルが激安販売中! 人気のハイエンドモデルを安く入手しよう
Dell XPS 13

デルのセール情報

高性能モバイルノートPCから3万円台の格安モデルまで、人気モデルが安い!
NECおすすめPC

実は安いNECパソコン

直販サイトでクーポンを使えば、最新モデルでもお得に買えるって知ってた?
Surfaceシリーズ

Surfaceシリーズまとめ

人気のSurfaceシリーズを比較! お得なキャンペーン情報もまとめました