軽量・薄型・高性能!モバイルノートPCおすすめモデル【2018年版】

驚くほど小さい
外出先でも快適に持ち運び&作業できるモバイルノートPCのおすすめのモデルを紹介します。

モバイルノートPC最新事情

まずはモバイルノートPCにおける最近の傾向と、選び方について解説します。このあたりの事情をすでによくご存知の方は、おすすめモデルのラインナップからご覧ください。

おすすめモバイルノートPCを見る

最新ノートPCの平均重量

当サイトでは2017年12月から2018年5月の半年間のあいだに、60台程度のノートPCを検証しました。そのなかから直近50台の重量の実測値を集計し、平均値をまとめたものが以下の表です。基本的に画面サイズが大きいほど、重量が増える傾向にあることがわかります。

ノートPCの平均重量

画面サイズ 平均重量
11.6インチ 1.126kg
12.5インチ 1.131kg
13.3インチ 1.253kg
14インチ 1.518kg
15.6インチ 2.174kg
ノートPC全体 1.551kg

※2017年12月~2018年5月に当サイトが検証したノートPC(2-in-1を含む) 50台ぶんの実測値より

ノートPCのサイズ比較

画面サイズが大きいほどボディも大きくなるため、同時に重量も増える傾向にあります

「軽い」や「重い」は感覚的なもので、同じ重さでも本体の大きさによって印象が変わります。また人によって軽いと感じる重量は異なるでしょう。その点を踏まえつつ、目安として筆者の個人的な感覚を以下にまとめましたので参考にしてください。

重量ごとの重さの感じ方(筆者の個人的な感覚です)

~800g 手応えが感じられないほど、非常に軽い
801g~1.0kg 普通に軽い
1.1~1.3kg 軽いけど少し手応えを感じる
1.31~1.5kg ズッシリとした手応えを感じる
1.51~1.7kg 片手で持ち続けるのがツラくなってくる
1.71kg~ 日常的に持ち歩くにはちょっとツライ

人気は13.3インチ

モバイルノートPCでもっとも人気が高いのは、13.3インチタイプのモデルです。これは10~12インチよりも画面やキーボードが大きくて使いやすく、14~15インチよりも軽くて持ち運びやすいからです。まずはこのサイズの機種から検討することをおすすめします。

13.3インチはバランスの良さで人気

サイズ 画面 キーボード 端子類 性能 重量
10~12インチ 小さい 小さい 少ない 低め 軽い
13.3インチ やや小さい 十分な大きさ 中程度 高い やや軽い
14~15インチ 大きい 十分な大きさ 多い 低め~高い 重い

CPU性能

現在のCPUの主流は第8世代のCore i5/i7です。機種によってはやや性能の低いCore i3やCeleronなどを使うことで、価格を抑えている場合もあります。

性能的には、Core i5でも十分パワフルです。しかし「少しでも高性能なほうがいい」あるいは「万が一のときに安心」という理由でCore i7を選ぶ人も多くいます。コスパを重視するならCore i5、性能を重視するならCore i7を選ぶといいでしょう。

Celeronは軽い作業向きで、ネットの調べものや動画視聴、オフィスソフトを使った文書作成などには十分です。CPU性能が低いので、高度なソフトの利用には向いていません。外出先でメールや資料を確認したりメールを入力する程度という人におすすめします。

モバイルノートPCで使われるCPUの性能比較

CPU CINEBENCH R15のCPUスコア
Core i7-8550U (第8世代)
560
Core i5-8250U (第8世代)
552
Core i7-7500U (第7世代)
345
Core i3-7300U (第7世代)
344
Core i5-7200U (第7世代)
330
Celeron 3865U
121
Celeron N3350
89

※数値は当サイト計測の平均値。数値が大きいほど高性能

メモリー容量

CPUにCore i5/i7を搭載したハイエンドモデルでは、8GBのメモリー容量が標準的です。モデルによっては16GB以上搭載できる機種もあります。Core i3やCeleron搭載モデルでは4GBメモリーが中心。メモリー容量が多いほど高度な作業を快適に行なえるので、予算が許す範囲で容量を増やすといいでしょう。

メモリー容量の違い

4GB 待ち時間は多少長いが、なんとか普通に使えるレベル
8GB Windows 10やオフィスソフトを快適に使うならこれくらいは必要
16GB以上 高度なソフトで大容量のデータを扱うならこのくらい

機種によっては、購入時にメモリー容量を選択できるものもあります。また本体カバーを外せる機種なら、自分でメモリーを増設可能です。ただし自分で増設すると、メーカー保証のサポート外となる点に注意してください。

ストレージ性能

ストレージとは、ファイルを保存する場所のことです。最近のモバイルノートPCはSSDが主流ですが、なかにはHDDを搭載しているものもあります。

SSDにはPCIe(NVMe)接続タイプと、SATA接続タイプの2種類が存在します。高速なのはPCIe接続タイプですが、標準的な作業では体感できるほどの差はほぼありません。

SSDの違い

PCIe NVMe アクセス速度が非常に高速。ただし熱が高くなることがある
SATA 標準タイプで価格が安い

ストレージ別アクセス速度の目安

ストレージ別アクセス速度の目安

SSDの容量は機種によって異なりますが、128GB / 256GB / 512GBあたりがよく使われています。人気の容量は256GBですが、写真や動画などサイズの大きいファイルを保管するには向いていません。そのため、最近は512GB以上のSSDを選ぶ人も増えています。

一部の機種では、SSDとHDDを両方搭載するデュアルストレージ構成に対応しています。SSDの速さとHDDの大容量を両立できる点が最大のメリットです。

そのほかのポイント

堅牢性

堅牢性(けんろうせい)とは、壊れにくさのこと。外に持ち出す機会が多いモバイルノートPCにとって、頑丈であることは非常に重要な要因です。

ボディにアルミやマグネシウムを使ったモデルのほうが、樹脂(プラスチック)よりも丈夫で傷が付きにくいのでおすすめです。一般的にはパナソニックのレッツノートやVAIOのVAIO Sシリーズ、レノボのThinkPadシリーズなどが特に堅牢性に優れていると言われています。

発熱と騒音

モバイルノートPCは薄くてパワフルですが、そのぶん内部に熱がこもりやすくなっています。内部が高温になりすぎるとパーツの劣化が進んだり、パフォーマンスが低下することもあるので注意が必要です。

機種によっては熱対策のために、あえてCPUのパフォーマンスを落としている場合があります。当サイトでは各モデルの発熱と性能を検証していますので、ぜひ参考にしてください。

3Dグラフィックス性能

モバイルノートPCでは主にCPU内蔵のグラフィックス機能を使います。3D性能は低く、ゲームや高度な3D制作にはおすすめしません。

インターフェース(端子)類

USB端子は2~3ポートが標準的な構成で、機種によってはUSB 3.1 Gen1 Type-Cに対応している場合があります。映像出力はHDMIが標準的で、VGA(D-sub15ピン)対応のものはごくわずか。機種によっては、有線LANに対応しているものもあります。

バッテリー駆動時間

モバイルノートPCは外出先に持ち出して利用することが前提のため、どのモデルもバッテリーはそこそこ長持ちします。ただしスペックに掲載されている駆動時間は目安でしかなく、実際にその時間駆動するわけではない点に注意してください。

当サイトでは各モデルのバッテリー駆動時間を同じ基準で計測しています。メーカーの公称値ではテスト方法に違いがありますが、当サイトのデータであれば駆動時間を比較する際の参考になるはずです。

LTE通信

機種によってはLTE通信に対応している場合があります。SIMカードをセットすれば、ルーターなしでも場所を選ばずにネットを利用できます。

モバイルノートPCノートPCおすすめ機種

おすすめモデル一覧

モデル名 重量 特徴 税込価格
VAIO S11 855g~ LTE対応 13万円台~
mBook-J 1.5kg 高コスパ! 10万0224円~
Surface Laptop 1.25kg 高品質&オフィス付き 10万7784円~
LIFEBOOK WU2/C2 790g~ 超軽量モデル 10万円台後半~
LAVIE Direct NM 924g 軽量でも安い 6万円台~
LAVIE Direct HZ 769g~ 最軽量2-in-1 11万円台前半~
HP Spectre 13-af000 1.11kg ありえない薄さ 15万円台~
XPS 13(2018年モデル) 1.21kg コンパクトでパワフル 15万円台~
LIFEBOOK WS1/B3 1.18kg 機能が超豊富 13万円台から
Surface Book 2 13インチモデル 1.534kg 品質は最高クラス 20万0664円~

※製品名クリックで詳細表示

アイコンの見方

アイコンの見方

VAIO S11 ALL BLACK Edition

機動性の高さが魅力

VAIO S11
855g~
11.6インチ
17.9mm
  • メーカー:VAIO
  • CPU:Core i5 / i7
  • メモリー:8~16GB
  • ストレージ:256GB~1TB SSD
  • 解像度:1920×1080ドット
  • バッテリー:14~15時間

詳細スペック

洗練されたデザイン

天板にはUDカーボン、パームレストにはアルミ素材を利用することで高い剛性と質感を実現。シャープなフォルムで洗練されたデザインが魅力です。
詳しく見る

洗練されたデザイン

SIMフリーのLTE通信に対応

オプション追加でLTE通信に対応可能。通信速度は最大450Mbps(CA時)と高速で、対応バンドも多め。国内はもちろん、海外でも利用できます。
詳しく見る

SIMフリーのLTE通信に対応

キャンペーン実施中

VAIOの直営ストアでは、32GBのデータ通信が可能なSIMカードや3年間の偶発保証、さらにはバッグなどが無料でもらえるキャンペーンが実施されています。特にSIMカードは月額使用料を払うことなく1年間無料で使い続けられるので非常にお得。詳しくはキャンペーンページをご覧ください。

VAIO S11

VAIO S11

税込22万円台から

CPUにCeleronやCore i3などを選べる通常版のVAIO S11は、もう少し安く購入できます。

VAIO S11

VAIO S11

税込13万円台から

アウトレットモデルは税込12万円台から!

第6世代Core i5を搭載した旧モデルなら、税込12万円台からでアウトレット販売されています。しかもLTE対応で、32GB(1年間)の容量を使えるSIMカード付き!さらにバッグやクーポンなどのグッズも無料でもらえます。

mBook J

圧倒的なコスパの高さ

mBook-J
1.5kg
13.3インチ
25mm
  • メーカー:マウスコンピューター
  • CPU:第8世代Core i5 / i7
  • メモリー:8~16GB
  • ストレージ:SSD / HDD ※デュアル可
  • 解像度:1920×1080ドット
  • バッテリー:8.1時間

詳細スペック

超ハイスペック構成もお手頃

メモリーやストレージのアップグレード料金が安い点が魅力。最大でメモリー容量32GB&1TB NVMe SSD+2TB HDDの超ハイスペックな構成にも対応しています。
詳しく見る

超ハイスペック構成も可能

SIMフリーのLTE通信対応

SIMフリーのLTE通信対応モデルなら、場所を選ばずどこでもネットを利用できます。MVNOの格安SIMもOK!

SIMフリーのLTE通信対応

さらに安いコラボモデル発売中

マウスコンピューターの直販サイトで、当サイトのコラボモデルが発売中です。CPUはCore i5-8250U限定ですが、直販サイトの同スペックモデルよりも3240円(税込)安く、さらに大容量SSDへのアップグレード料金が激安なのが魅力。SSD+HDDのデュアルストレージ構成にも対応しています。詳しくは下記のリンクより、公式サイトをご確認ください。

m-Book J 2018年モデル

m-Book J 2018年モデル

税込み9万4824円から

※6/7に5000~1万円程度値下げされました

Celeronモデルならさらに安く、最安構成なら税込5万円台から、LTE対応モデルなら税込7万円台で購入できます。詳しくは以下のリンクからレビュー記事をご確認ください。

マウス m-Book J Celeronモデル レビュー:LTE対応でも税込7万円台の格安モバイルノートPC
マウスコンピューターのm-Book J Celeronモデル(m-Book J320シリーズ)は、13.3インチとしては非常に安いモ……

Surface Laptop

高品質&オフィス付き

Surface Laptop
1.25kg
13.5インチ
14.48mm
  • メーカー:マイクロソフト
  • CPU:第7世代Core m3 / i5 / i7
  • メモリー:4~16GB
  • ストレージ:128GB~1TB SSD
  • 解像度:2256×1504ドット
  • バッテリー:14.5時間

詳細スペック

色鮮やかで高精細な画面

液晶ディスプレイの解像度は2256×1504ドットで、写真や動画が精細に表示されます。画面が明るく、色が非常に鮮やかな点もポイント。
詳しく見る

色鮮やかで高精細な画面

ペン入力に対応

別売りのSurfaceペンを購入すれば、ペン入力も可能。筆圧感知は1024段階で、メモ書きはもちろんちょっとしたイラストにも向いています。
詳しく見る

ペン入力に対応

Surface Laptop

Surface Laptop

税込10万7784円~

※Office Home & Business 2016付き

マイクロソフト Surfaceシリーズ まとめ&各モデルの比較
Surface(サーフェス)シリーズは、マイクロソフトが発売しているノートPC/デスクトップPCのブランドです。本体デザインや機能が……

LIFEBOOK WU2/C2

軽さで選ぶならコレ

LIFEBOOK WU2/C2
790g~
13.3インチ
15.5mm
  • メーカー富士通
  • CPU:Core i3 / i5 / i7
  • メモリー:4~20GB
  • ストレージ:128~512GB SSD
  • 解像度:1920×1080ドット
  • バッテリー:8.3時間(25Wh) / 17時間(50Wh)

詳細スペック

Core i5/i7搭載機では最軽量

第8世代のCore i5/i7を搭載しながらも、重量はわずか790g(25Whバッテリー搭載時)。高いパフォーマンスと極限の軽さの両立させたモデルです。
詳しく見る

最軽量構成なら790g

見やすくて打ちやすいキーボード

キーボードの打ち心地や配列などを含めた総合的な使い勝手は、軽量モバイルノートPCとしては最高クラス。かな表記なしキーボードも選択可能です。
詳しく見る

見やすくて打ちやすいキーボード
LIFEBOOK WU2/C2

LIFEBOOK WU2/C2

税込み10万円台後半から

シークレットクーポン「GRM117LSJ」で27%オフ

1kg以下の軽量ノートPCまとめ:高性能モデルから3万円台の格安モデルまで
重量1kg以内の軽量なノートPCを紹介します。10万円クラスの高級機だけではなく、3万円程度の格安モデルも含めました(情報は随時更新……

LAVIE Direct NM

1kg未満でも安い

LAVIE Direct NM
924g
12.5インチ
17mm
  • メーカーNEC
  • CPU:Celeron / Core i5 / i7
  • メモリー:4~8GB
  • ストレージ:128~512GB SSD
  • 解像度:1920×1080ドット
  • 重量:924g
  • バッテリー:11.5~11.7時間

詳細スペック

ファンレスだから無音!

空冷ファンのないファンレス仕様で、駆動音がまったく聞こえません。図書館やカフェなど静かな場所でも、気兼ねなく利用できます。
詳しく見る

ファンレスだから無音!

キー配列が特殊

主要なキーはキーピッチが19mmと理想的な大きさですが、一部のキーが小さくなっているほか、配置が特殊な部分があります。でもタイプ音は静か。
詳しく見る

キー配列が特殊

LAVIE Direct NM 2018年春モデル

LAVIE Direct NM

税込み6万円台から

LAVIE Direct HZ

超軽量2-in-1

LAVIE Direct HZ
769g~
13.3インチ
16.9mm
  • メーカーNEC
  • CPU:Celeron / Core i3 / i5 / i7
  • メモリー:4~8GB
  • ストレージ:128~512GB SSD
  • 解像度:1920×1080ドット
  • バッテリー:6.5時間(Celeron/Core i3) / 10時間(Core i5/i7)

詳細スペック

タブレットとしても使える2-in-1

超軽量なのに、液晶ディスプレイが360度回転する2-in-1タイプ。タッチ操作に対応しているので、タブレットとしても利用できます。
詳しく見る

タブレットとしても使える2-in-1

Core i5/i7モデルはちょっと重い

CPUにCore i5/i7を選ぶとバッテリーが自動的に大容量タイプに変更されるため、重量は831gとなります。最軽量というわけではありませんが、十分軽量です。
詳しく見る

Core i5/i7モデルはちょっと重い

LAVIE Direct HZ

LAVIE Direct HZ

税込み11万円台前半から

HP Spectre 13-af000

ありえない薄さ

HP Spectre 13-af000
1.11kg
13.3インチ
12.5mm
  • メーカー日本HP
  • CPU:第8世代Core i5 / i7
  • メモリー:8~16GB
  • ストレージ:256 / 512GB SSD
  • 解像度:1920×1080ドット
  • バッテリー:11時間15分

詳細スペック

驚異の薄さ

高さは10.4~12.5mm。まるで1枚の板のように薄い点がポイントです。ボディには頑丈なアルミ素材が使われているので、歪みは見られません。
詳しく見る

驚異の薄さ

エレガントなデザイン

ホワイトのモデルはセラミックのような質感&ナチュラルな雰囲気。上品なゴールドがアクセントに使われており、ノートPCとは思えないほど気品のあるデザインです。
詳しく見る

エレガントなデザイン

HP Spectre 13-af000

HP Spectre 13-af000

税込15万円台から

XPS 13(2018年モデル)

世界最小サイズ

XPS 13(2018年モデル)
1.21kg
13.3インチ
11.6mm
  • メーカーデル
  • CPU:第8世代Core i5 / i7
  • メモリー:8~16GB
  • ストレージ:256 / 512GB / 1TB SSD
  • 解像度:1920×1080 / 3840×2160ドット
  • バッテリー:19時間46分(フルHD)

詳細スペック

A4用紙よりも小さい

本体の大きさは幅302×奥行き199mm。A4用紙よりも小さい、コンパクトなボディが特徴です。
詳しく見る

A4用紙よりも小さい

狭額デザインを採用

液晶ディスプレイのベゼル(枠)が非常に細く、実測では5mm以下でした。画面周りがとてもスッキリとしているので、集中して作業できます。
詳しく見る

狭額デザインを採用

XPS 13 2018年モデル

XPS 13 2018年モデル

税込15万円台から

LIFEBOOK WS1/B3

オールインワンモバイル

LIFEBOOK WS1/B3
1.18kg~
13.3インチ
19.8mm
  • メーカー富士通
  • CPU:第8世代Core i5 / i7
  • メモリー:4~20GB
  • ストレージ:128~512GB SSD
  • 解像度:1920×1080 / 2560×1440ドット
  • バッテリー:12~33.1時間

詳細スペック

DVDドライブは取り外し可能

モバイルノートPCとしては珍しく、標準でDVDスーパーマルチドライブを搭載。しかも取り外して本体を軽くできる上に、バッテリーやHDDを増設できます。
詳しく見る

DVDドライブは取り外し可能

VGA端子やメモリー増設に対応

有線LANやVGA端子など、豊富なインターフェースを備えている点が魅力。メモリー増設も簡単で、手軽に性能をパワーアップ可能です。
詳しく見る

VGA端子やメモリー増設に対応

LIFEBOOK WS1/B3

LIFEBOOK WS1/B3

税込13万円台から

シークレットクーポン「PGG25LSJ」で29%オフ

Surface Book 2 13インチモデル

性能と品質は最高クラス

Surface Book 2 13インチモデル
1.534kg~
13.5インチ
23mm
  • メーカーマイクロソフト
  • CPU:第8世代Core i5 / i7
  • メモリー:8 / 16GB
  • ストレージ:256GB~1TB SSD
  • 解像度:30000×2000ドット
  • バッテリー:12~33.1時間

詳細スペック

タブレット利用も可能

Surface Book 2は液晶ディスプレイを取り外すことで、タブレットとしても利用できます。シーンに応じてスタイルを気軽に変えられる点が魅力です。
詳しく見る

高性能な2-in-1

専用グラフィックス機能対応

グラフィックス機能としてGeForce GTX 1050/1060に対応。動画編集や3D制作、ゲームなどにも活用できます。
詳しく見る

イラスト制作にも利用可能
Surface Book 2

Surface Book 2

税込20万円0664台から

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!

 

お買い得情報

おすすめノートPC

おすすめノートPCまとめ

おすすめのノートパソコンを目的別に紹介。はじめて買うならコレ!
thum300px

ThinkPad最新セール情報

最新モデルが激安販売中! 人気のハイエンドモデルを安く入手しよう
Dell XPS 13

デルのセール情報

高性能モバイルノートPCから3万円台の格安モデルまで、人気モデルが安い!
NECおすすめPC

実は安いNECパソコン

直販サイトでクーポンを使えば、最新モデルでもお得に買えるって知ってた?
Surfaceシリーズ

Surfaceシリーズまとめ

人気のSurfaceシリーズを比較! お得なキャンペーン情報もまとめました