HP Pavilion Gaming 15-dk0000 (2019年モデル):Core i7搭載で最安クラスのゲーミングノートPC

HP Pavilion Gamin 15-dk0000 (2019年モデル)

日本HPのHP Pavilion Gamin 15-dk0000は、第9世代のCore iプロセッサー HシリーズとGTX 1650 / 1660 Tiを搭載したゲーミングノートPCです。最大の特徴は、Core i7-9750Hを搭載したモデルとしては非常に安い点。ゲームはもちろん、動画編集や画像の加工、高度なデータ処理などにも活用できます。

HP Pavilion Gaming 15-dk0000

HP Pavilion Gaming 15-dk0000

今回は日本HP本社にて行なわれた製品説明会の展示機を元に、HP Pavilion Gamin 15-dk0000 の外観やスペック、パフォーマンスなどについて解説します。実機を検証する機会があれば、より詳細なレビューを公開するつもりです。

特別クーポンでさらに値引き!

10万円以上の製品を購入するなら、当サイト限定の7%オフクーポンをご利用ください。セール商品をさらにお得に購入できます。下記のリンクをクリックするだけで、クーポンを自動的に入手できます。
税別10万円以上で7%オフクーポン

HP Pavilion Gamin 15-dk0000

HP Pavilion Gamin 15-dk0000

税込10万2600円~

※2019年9月9日時点

ゲーミングノートPCの最安値情報とおすすめモデル【2019年】
安いゲーミングノートPCを現在発売中のモデルのなかからランキング形式で紹介します。さらにメーカーごとのおすすめモデルもピックアップ。……

HP Pavilion Gamin 15-dk0000のスペック

画面サイズ 15.6インチ
解像度 ・1920×1080
・3840×2160
CPU ・Core i5-9300H
・Core i7-9750H
メモリー ・8GB
・16GB
ストレージ ・1TB HDD + Optane
・256GB SSD
・256GB SSD + 1TB HDD
グラフィックス ・GTX 1050
・GTX 1650
・GTX 1660 Ti with Max-Qデザイン
リフレッシュレート ・60Hz
・144Hz
幅×奥行き 360×256mm
厚さ 23.5~25.5mm
重量 約2.31kg / 2.355kg
バッテリー 7~9時間

※2019年9月9日時点。構成は変更される場合があります


本体カラー シャドウブラック
画面の表面 非光沢
パネルの種類 IPSパネル
タッチ / ペン 非対応
光学ドライブ
テンキー あり
有線LAN 1000Mbps
無線LAN 11a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.0
USB3.1 3 (Gen1 )
USB3.0
USB2.0
USB Type-C 1 (USB3.1 Gen1)
Thunderbolt 3
メモリーカード SD
HDMI 1
VGA (D-sub15)
DisplayPort
Webカメラ 92万画素
顔認証カメラ
指紋センサー
オフィス なし ※オプションで追加可能

Core i7搭載モデルでは最安クラス!

HP Pavilion Gamin 15-dk0000の最大の魅力は、CPUにCore i7-9750Hを搭載した機種としては価格が安い点。同価格帯の他機種ではワンランク下のCore i5-9300Hが使われており、コスパの高さではHP Pavilion Gamin 15-dk0000のほうが上です。

GTX 1650搭載モデルの比較

HP Pavilion Gaming 15-dk0000 スタンダードモデル Legion Y7000 スタンダード Dell G5 15 (5590) プレミアム(GTX1650搭載)
Windows 10 Pro Windows 10 Home
Core i7-9750H Core i5-9300H
8GB
GTX 1650
256GB SSD 256GB SSD 128GB SSD + 1TB HDD
1920×1080,144Hz 1920×1080,60Hz
税込11万3724円 ※2 税込10万0678円 税込11万4720円

※2019年9月9日時点。※2 7%オフクーポン適用時

高性能なGPUのパフォーマンスを最大限に引き出すには、高性能なCPUが必要だと言われています。ところがGTX 1650 / 1660 Ti クラスなら、実はゲームのパフォーマンスにそれほど大きな差は出ません。価格の面だけで考えれば、Core i5-9300Hのほうがリーズナブルです。

しかしPCをゲーム以外に使う場合、たとえば動画編集や画像の加工、高度なデータ処理などを行なうのであれば、Core i7-9750Hのほうが圧倒的に有利です。普段の作業や仕事でも、大いに活用できるでしょう。

CPUの性能比較

CPU CINEBENCH R20 CPU スコア
Core i7-9750H
2669
Core i5-9300H
1947

※スコアは当サイト計測値の平均

狙い目はGTX 1660 Tiモデル

HP Pavilion Gamin 15-dk0000には、パーツ構成の異なるモデルが5種類用意されています。それぞれのスペックと価格は以下のとおりです。

ラインナップ

ベーシックモデル
Core i5 8GBメモリー 1TB HDD GeForce GTX 1050 税込10万2600円
スタンダードモデル
Core i7 8GBメモリー 256GB SSD 1TB HDD GeForece GTX 1650 税込11万3724円
スタンダードプラスモデル
Core i7 8GBメモリー 256GB SSD 1TB HDD GeForece GTX 1650 144Hz 税込12万3768円
パフォーマンスモデル
Core i7 16GBメモリー 256GB SSD 1TB HDD 144Hz 税込18万6624円
クリエイターモデル
Core i7 16GBメモリー 256GB SSD 1TB HDD 4K 3840×2160ドット 税込19万7424円

※2019年9月9日時点。7%オフクーポン適用時

GTX 1050搭載のベーシックモデルは、リーグ・オブ・レジェンドなどのMOBAやRTS向けです。フォートナイトやPUBG、エーペックスレジェンズなど人気のバトロワ系を楽しむのであれば、GTX 1650 / GTX 1660 Ti with Max-Qデザイン搭載モデルを選んでください。

GTX 1650 / 1660 Tiの性能差

GTX 1650 GTX 1660 Ti
フォートナイト
※フルHD 最高画質
60~70 FPS 100~110 FPS
PUBG
※フルHD 最高画質
50~60 FPS 80~90 FPS

※当サイト計測の平均値

ただし、HP Pavilion Gamin 15-dk0000ではノーマルなGTX 1660 Tiではなく、薄型ノートPC向けのGTX 1660 Ti with Max-Qデザインが使われています。従来のGPUではMax-Qデザイン版と通常版とで10~15%程度の差があったたので、おそらくGTX 1660 Ti with Max-Qデザインも通常のGTX 1660 Tiに比べてそれくらいパフォーマンスは低下するかもしれません。

GPUの性能比較

GPU 3DMark Fire Strike Graphicsスコア
RTX 2070
19807
RTX 2080 Max-Q
19700
RTX 2070 Max-Q
17147
GTX 1070
16999
GTX 1070 Max-Q
15292
RTX 2060
14658
GTX 1660 Ti
14300
GTX 1060
11442
GTX 1060 Max-Q
11149
GTX 1650
9039
GTX 1050 Ti
7594
GTX 1050 Ti Max-Q
6603
GTX 1050
6008
UHD 630
1176

※そのほかのスコアは当サイト計測値の平均

その点を踏まえても、GTX 1660 Ti with Max-Qデザイン搭載モデルは十分なパフォーマンスを発揮できるはずです。フォートナイトでなら最高画質で、平均90~100 FPSあたりはいくかもしれません。144Hzの高リフレッシュレートディスプレイを活かした、とてもなめらかな動きでゲームを楽しめます。

GTX 1650搭載のスタンダードプラスモデルでも144Hzの高リフレッシュレートに対応しています。しかし最高画質では60~70 FPS程度だと思われるので、ヌルヌルな動きでプレーするなら画質をグッと落とす必要があるかもしれません。

発売直後から値下げされるかも?

現在発売されているのはGTX 1050 / 1650搭載モデルの3種類。GTX 1660 Ti with Max-Qデザイン搭載モデルは2019年9月上旬の発売が予定されています。価格はゲーム向けのパフォーマンスモデルが税込18万6624円、制作用途向けのクリエイターモデルが税込19万7424円とややお高めです。

しかし発売直後のモデルが15~20%オフも値引きされていることを考えると、これらのモデルも発売開始直後から値引きされるかもしれません。仮に20%オフであれば、けっこう安くなります。

各モデルの割引率と予想価格

モデル 通常価格 実売価格 割引率
ベーシックモデル 12万1824円 10万2600円 16%オフ
スタンダードモデル 14万3424円 12万2040円 15%オフ
スタンダードプラスモデル 16万5024円 13万2840円 20%オフ
パフォーマンスモデル 18万6624円 14万9947円 ? 20%オフの場合
クリエイターモデル 19万7424円 15万8587円 ? 20%オフの場合

※価格は税込&送料込。消費税率8%の場合

10万円以上のモデルであれば、7%オフクーポンを使えます。クーポン適用後の価格は以下のとおり。GTX 1660 Tiモデルについてはあくまでも予想価格ですが、わりとありそうな値段じゃないかと思っています。

7%オフクーポン適用時の価格

モデル 割引後の価格
ベーシックモデル 税込10万2600円 ※クーポン割引なし
スタンダードモデル 税込11万3724円
スタンダードプラスモデル 税込12万3768円
パフォーマンスモデル 税込14万円前後 ?
クリエイターモデル 税込14万円台後半 ?

※価格は税込&送料込。消費税率8%の場合

なおGTX 1660 Ti搭載で安いモデルは、Core i5-9300H + 8GBメモリーで12万円前後から13万円代後半あたりです。HP Pavilion Gamin 15-dk0000ならCore i7-9750H + 16GBメモリーですので、コストパフォーマンスは非常に高くなると予想しています。

小型化&薄型化されたボディ

HP Pavilion Gamin 15-dk0000は前モデルのHP Pavilion Gaming 15-cx0000 (2018年発売)に比べて高さが3.5mm薄くなり、接地面積は2%小型化されました。しかしエアフロー (冷却目的の空気の流れ)は85%強化されており、パーツのアップグレードと合わせてパフォーマンスの強化が期待できます。

HP Pavilion Gaming 15-dk0000 本体

ゲーミングノートPCとしては薄くコンパクトなボディ

HP Pavilion Gaming 15-dk0000 エアフロー

空冷ファンの改良と通気口の大型化でエアフローを強化

HP Pavilion Gaming 15-dk0000 ベゼル

液晶ディスプレイのベゼル (枠)は極細

キーボードは日本語配列でキーピッチは横18.7mm、縦18.4mm。キーストロークはノートPCとしては標準的な1.5mmです。前モデルと変わらないならキーの同時押し認識数は5キー程度。ゲーミング用途としてはやや物足りませんが、普通にプレーできるでしょう。

HP Pavilion Gaming 15-dk0000 キーボード

HP Pavilion Gaming 15-dk0000のキーボード。写真は英字配列ですが、国内向けモデルは日本語配列です

周辺機器接続用のインターフェース類はフルサイズのUSBが3ポートでType-Cが1ポート、映像出力はHDMIで、有線LANやSDカードスロットが用意されています。エントリー向けのゲーミングノートPCとしては、十分な構成です。

個人的にはUSB端子が背面にあるほうが端子とデバイスの干渉がないので使いやすいのですが、HP Pavilion Gaming 15-dk0000は奥側 (ヒンジ側)にUSB端子があるので、マウス操作のジャマにはなりにくいでしょう。

HP Pavilion Gaming 15-dk0000 左側面

左側面

HP Pavilion Gaming 15-dk0000 右側面

右側面

高コスパなゲーミングノートPC

ということで、今回はHP Pavilion Gaming 15-dk0000のスペックやパフォーマンス、デザインなどについて紹介しました。実機に触れる機会があれば、より詳細なレビューをお届けするつもりです。

繰り返しになりますが、個人的にはCore i7-9750H搭載で価格が安い点が素晴らしいと思います。ゲーミングノートPCと言えどもゲームだけに使うわけではありませんし、PCとしての汎用性を考えればコスパは抜群です。ゲームだけでなく動画編集や画像の加工などにも活躍するでしょう。高性能なノートPCを入手したい人におすすめします。

特別クーポンでさらに値引き!

10万円以上の製品を購入するなら、当サイト限定の7%オフクーポンをご利用ください。セール商品をさらにお得に購入できます。下記のリンクをクリックするだけで、クーポンを自動的に入手できます。
税別10万円以上で7%オフクーポン

HP Pavilion Gamin 15-dk0000

HP Pavilion Gamin 15-dk0000

税込10万2600円~

※2019年9月9日時点

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報は当サイトのtwitterアカウントでお知らせしているので、フォローしていただくことをおすすめします。

関連記事

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!

\おすすめ記事/

マカフィーリブセーフ
 

お買い得情報

おすすめノートPC

おすすめノートPCまとめ

おすすめのノートパソコンを目的別に紹介。はじめて買うならコレ!
thum300px

ThinkPad最新セール情報

最新モデルが激安販売中! 人気のハイエンドモデルを安く入手しよう
Dell XPS 13

デルのセール情報

高性能モバイルノートPCから3万円台の格安モデルまで、人気モデルが安い!
NECおすすめPC

実は安いNECパソコン

直販サイトでクーポンを使えば、最新モデルでもお得に買えるって知ってた?
Surfaceシリーズ

Surfaceシリーズまとめ

人気のSurfaceシリーズを比較! お得なキャンペーン情報もまとめました