Surface Laptop 2 ブラックモデル 展示機レビュー:初代Surface Laptopとの違いは?

Surface Laptop 2 ブラックモデル 展示機レビュー

日本マイクロソフトは2018年10月10日、Surfaceシリーズの新モデルとしてクラムシェル型ノートPCのSurface Lapotop 2を発表しました。発売日は10月16日で、国内の公式サイトでは予約販売が開始されています。

関連リンク

Surface Lapotop 2 詳細情報(マイクロソフトストア)
icon

価格はCore i5+8GBメモリー+128GB SSDの最小構成で税込13万6944円から。そのほかの構成と価格は、以下の表のとおりです。

Surface Laptop 2のラインナップ

CPU メモリー ストレージ 税込価格
Core i5 8GB 128GB SSD 13万6944円
Core i5 8GB 256GB SSD 15万8544円
Core i7 8GB 2556GB SSD 20万6064円
Core i7 16GB 512GB SSD 28万0584円
Core i7 16GB 1TB SSD 34万1064円

※2018年10月3日時点

Surface Laptop 2の大きな特徴はふたつ。ひとつはCPUに第8世代のCore i5/i7を採用することで、パフォーマンスが最大85%向上した点です。もうひとつは本体カラーにブラックが追加された点で、代わりにグラファイトゴールドがなくなりました。本体サイズや重量、各種機能は前モデルのSurface Laptopと変わりません。しかし、細かなところがいくつか微妙に変わっています。

Surface Laptop 2の本体カラー

左からコバルトブルー、新色のブラック、プラチナ、バーガンディ

筆者は国内発表当日に行なわれたマイクロソフトのイベントで、Surface Laptop 2に触れてきました。今回は新色のブラックモデルの外観を中心に、Surface Lapotop 2の特徴について紹介します。

Surface ProとSurface Laptopのブラックモデル

Surface ProとSurface Laptopのブラックモデル

なおSurface Laptop 2 ブラックモデルについては、近日中により詳しいレビューを掲載する予定です。まずは発売前のファーストインプレッションとしてご覧ください。

Surface Laptop 2

Surface Laptop 2

税込13万6944円から

※価格や構成は変更される場合があります

マイクロソフト Surfaceシリーズ まとめ&各モデルの比較
Surface(サーフェス)シリーズは、マイクロソフトが発売しているノートPC/デスクトップPCのブランドです。本体デザインや機能が……

Surface Laptop 2のスペック

OS Windows 10 Home
CPU 第8世代 Core i5 / i7
メモリー 8 /16GB
ストレージ 128GB~1TB SSD
グラフィックス Intel UHD Graphics 620
光学ドライブ なし
ディスプレイ 13.5インチ、2256×1504ドット、光沢、ペン/タッチ対応
通信機能 IEEE802.11a/b/g/n/ac対応無線LAN、Bluetooth 4.1
インターフェース USB3.0(フルサイズ)、Mini DisplayPort、Surface Connect、ヘッドホン出力
セキュリティー TPM 2.0
カメラ 720p(92万画素)、Windows Hello顔認証サインイン用カメラ(赤外線カメラ)
サイズ/重量 幅308.1×奥行き223.27×高さ14.48mm/約1252g(Core i5)または約1283g(Core i7)
バッテリー駆動時間 約14.5時間(動画再生時)
オフィス Office Home and Business 2016
サポート メーカー保証1年間

※2018年10月10日時点。構成は変更される場合があります

CPU性能について

CPUには第8世代のCore i5 またはCore i7が使われています。第7世代のCore i5/i7に比べて、パフォーマンスは最大85%も向上しているとのこと(高速化されたメモリーも含めて)。当サイトの検証結果でも、第7世代と第8世代ではベンチマークスコアに大きな差が出ています。

CPUベンチマーク結果

CPU PassMark PerformanceTestのCPU Markスコア
Core i7-8650U ※第8世代
9725
Core i7-8550U ※第8世代
9127
Core i5-8250U ※第8世代
8226
Core i7-7500U ※第7世代
5564
Core i5-7200U ※第7世代
4803

※ベンチマーク結果は当サイト計測の平均値で、Surface Laptop 2の性能を計測したものではありません

公式サイトにはCPUの製品名(型番)まで書かれていませんが、Core i7について条件に一致するものは以下の3種類です。イベントではCore i7モデルが見当たらなかったので詳しい型番は不明ですが、このなかのいずれかが使われていると思います。

Surface Laptop 2で使われているかもしれないCore i7

製品名 コア数/スレッド数 最大動作周波数 グラフィックス vPro
Core i7-8550U 4/8 4.00GHz UHD 620 ×
Core i7-8565U 4/8 4.60GHz UHD 620 ×
Core i7-8650U 4/8 4.20GHz UHD 620

※2018年10月3日時点

基本的にプロセッサーナンバー(4桁の数字)が大きいほうが高性能なのですが、Surface Laptopシリーズは性能よりも(Surfaceシリーズとしては)安さを重視する傾向にあるので、おそらくCore i7-8550Uが使われているのではないかと予想しています。

Core i5については、展示機でCore i5-8250Uであることを確認しました。公式サイトではCore i5モデルのグラフィックス機能が「HD Graphics 620」と書かれている(2018年10月10日時点)ので新しいCPUかと思ったのですが、どうやら誤表記のようです。

Surface Laptop 2 Core i5モデル

Core i5-8250Uが使われていることを確認。OSのエディションはWindows 10 Homeです

Surface Laptop 2 グラフィックス

グラフィックス機能はIntel UHD Graphics 620。ストレージはPCIe Gen3x2接続のM.2 SSD

当サイトのベンチマーク結果では、Core i5-8250Uは前世代のCore i7-7500Uよりも高いパフォーマンスが出ています。実際にSurface Laptop 2でどのくらいのスコアが出るかはテストしてみないとわかりませんが、前モデルよりも高いパフォーマンスを期待していいでしょう。

グラフィックス性能について

初代Surface LaptopのCore i7モデルでは、グラフィックス機能としてCPU内蔵のIris Plus Graphics 640が使われていました。新しいSurface Laptop 2のCore i7モデルではIntel UHD Graphics 620ですので、グラフィックス機能はグレードダウンしています。

ただしIris Plus Graphics 640の性能は特別高いわけではなく、Intel UHD Graphics 620よりもちょっといい程度です。Iris Plus Graphics 640だからと言って、ゲームやグラフィックソフトの使用感が快適になるわけではありません。体感的にはあまり変わらないはずなので、気にする必要はないでしょう。

GPUの性能比較

GPU 3DMark Fire Strikeのスコア
GTX 1060
9701
GTX 1050
5275
Iris Plus Graphics 640
1287
Intel UHD Graphics 620
1054

NotebookCheck.netを参照。そのほかのベンチマーク結果は当サイト計測の平均値で、Surface Laptop 2の性能を計測したものではありません

Surface Laptop 2ブラックモデルの外観

前述のとおり、Surface Laptop 2の外観は初代モデルと変わりません。しかし新色のブラックは非常にスタイリッシュで、初代モデルにはない重厚感がありました。細部までブラックで統一されており、その存在感は圧倒的です。

Surface Laptop 2 ブラックの本体カラー

新色のブラックモデル

Surface Laptop 2 ブラックの天板

抜群の存在感!

Surface Laptop 2 従来カラー

ほかのカラーもスタイリッシュではありますが、ブラックほど重厚感はありません

Surface Laptop 2 天板

天板中央のマークはブラックの鏡面仕上げ

Surface Laptop 2 キーボード

キーボード面には高級ファブリック素材のアルカンターラを使用。手触りの良さは抜群です

Surface Laptop 2 パームレスト

パームレストは撥水性が高く、ブラックだと汚れが目立ちにくそうに感じます

Surface Laptop 2 高さ

高さは14.48mm。塗料を重ねてブラックの色を出しているため、ボディはごくごくわずかに薄く作られているとのこと

Surface Laptop 2 左側面

左側面には①USB3.0、②Mini DisplayPort、③ヘッドホン出力

Surface Laptop 2 右側面

右側面は①Surface Connect

初代Surface Laptopでは左右の側面に電波を通すためのいわゆる「アンテナライン」がありましたが、Surface Laptop 2のブラックモデルでは確認できませんでした。おそらくアンテナラインが目立たないように工夫されているのだと思います。

左側面

初代Surface Laptopの左側面。「???」の部分が、Wi-Fiの電波を通すためのアンテナライン

Surface Laptop 2を購入するなら、重厚感あふれるブラックがおすすめです。ただしほかのカラーにはストレージが128GB SSDの安いモデルがありますが、ブラックはCore i5+8GBメモリー+256GB SSDまたはCore i7+16GBメモリー+512GB SSDの構成のみである点に注意してください。

Surface LaptopとSurface Laptop 2の違い

Surface Laptop 2は、2017年に発売されたSurface Laptopの後継モデルです。大きさや重さ、機能などはほぼ変わりませんが、細かな部分が少し変わっています。

Surface Laptop

2017年6月発売のSurface Laptop

関連記事

Surface Laptop購入レビュー

Surface LaptopとSurface Laptop 2の違い

Surface Laptop 2
Surface Laptop 2
Surface Laptop
Surface Laptop
発売 2018年10月16日 2017年7月20日
ディスプレイ 13.5インチ
2256×1504ドット
光沢
ペン/タッチ対応
13.5インチ
2256×1504ドット
光沢
ペン/タッチ対応
CPU 第8世代 Core i5 / i7 第7世代 Core m3 / i5 / i7
ストレージ 128GB~1TB SSD 128GB~1TB SSD
グラフィックス UHD Graphics 620 HD Graphics 615
HD Graphics 620
Iris Plus Graphics 640
メモリー 8~16GB 4~16GB
OS Windows 10 Home Windows 10 Pro(Sモード)
大きさ 幅308.1mm
奥行き223.27mm
高さ14.48mm
幅308.1mm
奥行き223.27mm
高さ14.48mm
重さ 1252g(Core i5)
1283g(Core i7)
1252g(Core i5)
1283g(Core i7)
カラー バーガンディ
プラチナ
コバルト ブルー
ブラック
バーガンディ
プラチナ
コバルト ブルー
グラファイト ゴールド
駆動時間 約14.5時間 約14.5時間

※個人向けモデル

外観に関しては本体カラーにブラックが追加&グラファイトゴールドがなくなっただけで、大きさや重さはまったく変わりません。ただしキーボードのタイプ感が若干変わっているように感じました。初代モデルよりも軸のブレがなく、クリック感が弱まったことでスウッと吸い込まれるようにキーが沈み込むような気がします。

Surface Laptop 2 キーボード

タイプ感が若干変わり、静音性も向上したキーボード

個人的に「オッ」と思ったのは、OSのエディションがWindows 10 Homeである点です。初代Surface Laptopでは機能が制限されたWindows 10 Sモードが搭載されていましたが、無料でWindows 10 Proに変更できました。しかしSurface Laptop 2のWindows 10 HomeではSモードほど機能が制限されていないものの、Windows 10 Proの機能の一部(BitLockerやHyper-Vなど)が利用できません。個人利用での影響は少ないのですが、機能が減ったという意味でSurface Laptop 2はダウングレードしていると言えます。

関連リンク

Windows 10 エディション別 比較表(マイクロソフト)

高いパフォーマンスと存在感が魅力

ということで、今回はSurface Laptop 2の外観やスペック、特徴について解説しました。

そのほかの細かな違いについては展示機からでは確認できなかったのですが、近日中に実機を検証する予定ですので、後日より詳細なレビュー記事を公開します。記事を公開しだい当サイトのtwitterアカウントでお知らせするので、フォローしていただくことをおすすめします。

形状や主だった機能は初代Surface Laptopと変わらないものの、CPUが第8世代のCoreプロセッサーに変わったことでパフォーマンスの向上を期待できます。筆者はもう何十台も第8世代搭載ノートPCを検証していますが、ハッキリ言ってその効果は絶大です。Core i7+16GBメモリーモデルであれば、動画編集など負荷の高い処理でも問題ないはず。

実際のところ初代Surface Laptopは日常的な作業には十分な性能でしたが、動画編集や写真加工などの高度な処理にはややパワー不足でした。しかしSurface Laptop 2なら、その不満はほぼ解消されたと考えていいでしょう。外観が変わらないのでマイナーアップデートのようにも思えますが、高い性能とブラックの重厚感を手に入れたことで、Surface Laptop 2はワンランク上の段階に進化したと言えます。

Surface Laptop 2 ブラックの天板

圧倒的な存在感のブラックが超オススメ!

Surface Laptop 2

Surface Laptop 2

税込13万6944円から

※価格や構成は変更される場合があります

マイクロソフト Surfaceシリーズ まとめ&各モデルの比較
Surface(サーフェス)シリーズは、マイクロソフトが発売しているノートPC/デスクトップPCのブランドです。本体デザインや機能が……

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!

 

お買い得情報

おすすめノートPC

おすすめノートPCまとめ

おすすめのノートパソコンを目的別に紹介。はじめて買うならコレ!
thum300px

ThinkPad最新セール情報

最新モデルが激安販売中! 人気のハイエンドモデルを安く入手しよう
Dell XPS 13

デルのセール情報

高性能モバイルノートPCから3万円台の格安モデルまで、人気モデルが安い!
NECおすすめPC

実は安いNECパソコン

直販サイトでクーポンを使えば、最新モデルでもお得に買えるって知ってた?
Surfaceシリーズ

Surfaceシリーズまとめ

人気のSurfaceシリーズを比較! お得なキャンペーン情報もまとめました