Yoga Book C930:2画面&LTE&ペン入力対応の先進的タブレットが登場

Yoga Book C930

レノボは8月30日、ふたつの液晶ディスプレイを搭載した10.8インチのWindowsタブレット「Yoga Book C930」を発表しました。価格は999ユーロ(約13万円)からで、海外(ヨーロッパ、中東、アフリカ)での発売日は2018年9月。国内での発売については、現時点では未定です。

ふたつの液晶ディスプレイを搭載

Yoga Book C930の最大の特徴はQHD(2560×1600ドット)の液晶ディスプレイと、フルHD(1920×1080ドット)のE Inkディスプレイが使われている点です。

左がE Inkディスプレイで、右が液晶ディスプレイ

E Inkは電子ペーパーとも呼ばれ、紙のように見やすい点がポイント。通常の液晶ディスプレイからは強い光が出ていますが、E Ink(電子ペーパー)自体は発光しないため眼に優しいと言われています。また太陽など強い光の下でも見やすい点もメリットです。

Yoga Book C930では、ノートPCでは通常はキーボードにあたる部分にE Inkディスプレイが使われています。この部分に電子書籍やPDF資料などを表示できるほか、ペンタブレットのように手書きで文字やイラストを入力することが可能です。

E Inkディスプレイでの手書き入力が可能。ワコムのAES2.0に対応しているので、4096段階の筆圧感知や傾き検知も可能です

そしてなによりユニークなのは、E Inkディスプレイをタッチ式のキーボードとして利用できる点です。2016年に発売されたYoga Bookにもタッチ式のキーボードを利用できましたが、Yoga Book C930ではE Inkディスプレイを利用することでキー配列の変更が可能になっています。英字配列はもちろん、日本語配列でも利用できるわけです。

E Inkディスプレイに表示されたタッチ式キーボード

液晶ディスプレイが回転する2-in-1タイプですので、さまざまなスタイルで利用できます。タブレットスタイルで電子書籍やネットを見るときはE Inkディスプレイ側で、動画を視聴するときは液晶ディスプレイ側でというように、利用方法によって使う画面を変えられるのは面白いですね。

さまざまなスタイルで利用可能

Yoga Book C930のスペック

OS Windows 10 Home
CPU Core m3-7Y30 / Core i5-7Y54
メモリー 4GB
ストレージ 最大256GB SSD
グラフィックス Intel HD Graphics 615
光学ドライブ なし
ディスプレイ (液晶)10.8インチ 2560×1600ドット、(E Ink)10.8インチ 1920×1080ドット
通信機能 IEEE802.11a/b/g/n/ac対応無線LAN、Bluetooth 4.2、LTE通信(オプション)
インターフェース USB3.1 Gen1(Type-C)×2、microSDメモリーカードスロット、ヘッドホン出力
セキュリティー ※不明
カメラ 200万画素
サイズ/重量 幅260.4×奥行き179.4×高さ9.9mm/約775g(Wi-Fiモデル)または約799g(LTEモデル)
バッテリー駆動時間 約8.6時間

※2018年8月31日時点。構成や価格は変更される場合があります

CPU性能について

CPUはCore m3-7Y30またはCore i5-7Y54で、Kaby Lake世代のCore mシリーズまたはCore i Yシリーズが使われています。このCPUは省電力性能を重視しているため、一般的なノートPCで使われているCore iプロセッサのUシリーズよりも性能は控えめです。

Core m3-7Y30はSurface Proで、Core i5-7Y54はLAVIE Direct NMで使われており、当サイトでもベンチマークテストを実施しています。ただしLAVIE Direct NMは熱対策のためにクロックを下げているような結果が見られ、本来の性能を引き出しきれていない可能性が高い点に注意してください。

CPU性能比較(CPU Mark)

名称 開発コード コア数 PassMark CPU Markスコア
Core i7-8550U Kaby Lake-R 4
9077
Core i5-8250U Kaby Lake-R 4
8367
Core i7-7500U Kaby Lake 2
5600
Core i5-7200U Kaby Lake 2
4949
Core m3-7Y30 Kaby Lake 2
3876
Core i3-7100U Kaby Lake 2
3785
Core i5-7Y54 Kaby Lake 2
3643
Core i3-6006U Sky Lake 2
3175
Celeron N4100 Gemini Lake 4
2567
Pentium Gold 4415Y Kaby Lake 2
2321
Celeron N3450 Apollo Lake 4
2073
Celeron 3865U Kaby Lake 2
2035
Celeron N4000 Gemini Lake 2
1553
Celeron N3350 Apollo Lake 2
1264

※ベンチマーク結果は当サイト計測の平均値で、Yoga Book C930の性能を計測したものではありません

Surface Pro Core m3/Core i5モデルのベンチマーク結果-メモリー4GBでも意外に使える!
マイクロソフトのSurface Proには、CPUやメモリー/ストレージ容量の異なる8種類のモデルが用意されています。今回はその……
LAVIE Direct NMはCore i5-7Y54がおすすめ! ベンチマークでわかったCore i7-7Y75の落とし穴
NECのLAVIE Direct NM(2018年春モデル)には、CPUとしてCore i7-7Y75とCore i5-7Y……

Yoga Book C930と初代Yoga Bookを比較

Yoga Book C930は、2016年に発売されたYoga Book with Windowsの後継モデルです。前モデルは性能が控えめな低価格モデルでしたが、新モデルではスペックが大幅に向上し、プレミアムクラスのモデルに生まれ変わりました。

YOGA BOOK with Windows(LTEモデル)

Yoga Book C930とYoga Book with Windowsの違い

Yoga Book C930
Yoga Book C930
Yoga Book with Windows
Yoga Book with Windows
発売 2018年9月(海外) 2016年10月
実売価格 999ユーロ(約13万円) 5万円前後
ディスプレイ (液晶)10.8インチ 2560×1600ドット

(E Ink)10.8インチ 1920×1080ドット

10.1インチ
1920×1200ドット
CPU Core m3-7Y30
Core i5-7Y54
Atom x5-Z8550
メモリー 4GB 4GB
グラフィックス Intel HD Graphics 615 Intel HD Graphics 400
ストレージ 最大256GB SSD 64GB eMMC
LTE オプションで対応 オプションで対応
USB USB3.1 Gen1(Type-C)×2 microUSB2.0、microHDMI
大きさ 幅260.4mm
奥行き179.4mm
高さ9.9mm
幅256mm
奥行き170.8mm
高さ9.6mm
重さ 約775g(Wi-Fiモデル)

約799g(LTEモデル)

690g
駆動時間 8.6時間 13時間

Yoga Book C930はCPUや液晶ディスプレイなどはスペックアップしているものの、画面が大きくて枚数が増えたぶん、サイズと重量も増えています。またバッテリー駆動時間も短くなりました。

ただ全体的にスペックがよくなっているため、実用性についても大きく向上しているものと思われます。ですが、メモリー容量が4GBである点が残念。8GBであればメインのPCとしても問題なく利用できると思うのですが、4GBだと軽めの作業が対象となってしまいます。このあたりは実際に使ってみないとわかりませんね。

関連記事

Yoga Book C930のそのほかのポイント

SIMフリーのLTE通信に対応

Yoga Book C930はオプション(有料)でSIMフリーのLTE通信に対応可能です。SIMカードサイズはナノSIMサイズで、対応バンドは以下の表のとおり。ただし国内版ではこのままかどうかは不明です。

LTE対応バンド

対応バンド 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/26/28/29/30/38/39/40/41/66
ドコモ対応バンド 1/3/19/21/28/42
au対応バンド 1/3/11/18/26/28/42
ソフトバンク対応バンド 1/3/8/11/28/41/42

ぜひ使ってみたい先進的なタブレット

ということで、今回はYoga Book C930のスペックや特徴について解説しました。ベンチマーク結果はほかの機種を使ったものですが、実際に検証する機会があればレビュー記事を公開する予定です。記事を公開しだい当サイトのtwitterアカウントでお知らせするので、フォローしていただくことをおすすめします。

筆者は前モデルのYoga Book with Windowsを持っていましたが、本当にユニークで魅力あふれる機種でした。ただスペックが低くて、常用するのには厳しかったんですよね。

今回発表されたYoga Book C930も前モデルに負けないくらい先進的で、とても興味深い機種だと思っています。メモリーはあいかわらず4GBのままですが、CPUやストレージの性能が大きく向上したので、ある程度は使えるモデルになっているでしょう。個人的にとても気になる機種ですので、日本での発表/発売が待たれます。

関連記事

スポンサーリンク
rect-big
rect-big

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!

 

お買い得情報

おすすめノートPC

おすすめノートPCまとめ

おすすめのノートパソコンを目的別に紹介。はじめて買うならコレ!
thum300px

ThinkPad最新セール情報

最新モデルが激安販売中! 人気のハイエンドモデルを安く入手しよう
Dell XPS 13

デルのセール情報

高性能モバイルノートPCから3万円台の格安モデルまで、人気モデルが安い!
NECおすすめPC

実は安いNECパソコン

直販サイトでクーポンを使えば、最新モデルでもお得に買えるって知ってた?
Surfaceシリーズ

Surfaceシリーズまとめ

人気のSurfaceシリーズを比較! お得なキャンペーン情報もまとめました