動画編集におすすめのノートパソコン&動画編集ソフト【2019年版】

動画編集におすすめのノートパソコン&動画編集ソフト【2018年版】

「動画編集には高性能なパソコンが必要」と言われます。しかしどのくらいの性能があればいいのかよくわからない人は多いのではないでしょうか。

実際のところ、パソコンに必要な性能は作る動画の種類によって変わります。超高性能な高級パソコンであればなんでも対応できますが、簡単な動画を作ることが目的ならそこまでは必要ありません。たとえるなら高級スポーツカーでコンビニへ買い物に行くようなものですよね。

そこでこの記事では作りたい動画の種類ごとに、快適に作業できるノートパソコンを紹介します。さらにおすすめのソフトも紹介しているので、これから動画編集をはじめたいという方はぜひ参考にしてください。

作りたい動画で選ぶ

写真から動画を手軽に作る

フォトムービー

撮影したビデオを編集

DVD・ブルーレイ

目指せ人気YouTuber

ユーチューブ動画

フォトムービー作成におすすめのパソコン

フォトムービー作成におすすめのパソコン

「フォトムービー」とは何枚もの写真を切り替えながら再生する動画のことで、「スライドショー」とも呼ばれます。結婚式や運動会など、スマホやデジカメで撮ったイベント写真をまとめて観るのにおすすめです。基本的には写真を並べるだけなので、難しい知識は必要ありません。ソフトのなかには写真を選ぶだけで自動的に動画を作成できるものもあります。

写真を次々に表示するだけなら、スペックの低い格安パソコンでも十分です。しかし動画ファイルの作成に時間がかかるほか、操作が若干もたつくことがあります。ストレスなく作業するならCPUはCore i5以上で、8GB以上のメモリーが使われている機種をおすすめします。

またストレージ(ファイルの保管場所)の容量にも注意しましょう。スマホで撮影した写真は1枚あたり2~4MB程度ですが、枚数が増えるとそのぶん多くの空き容量が必要となります。また動画も2~3分で100~200MB程度になるため、十分な空き容量が必要です。

おすすめソフト

Microsoftフォト

Windows 10標準収録のアプリで、無料で使えます。自動作成機能を使えば、BGMやタイトルも勝手に追加可能。機能はシンプルですが、簡単な動画でいいならこれでOKです。

Microsoftフォト

感動かんたん!フォトムービー8

もう少し凝った動画を作りたいならコチラ。機能やスタイル(テンプレート)が豊富な上に、フォトムービー制作に特化しているので操作がわかりやすいのが特徴です。

感動かんたん!フォトムービー8

IdeaPad S540 (15)

IdeaPad S540 (15)
15.6型
非光沢

■スペック

  • メーカー:レノボ
  • CPU:Core i3 / i5 / i7
  • メモリー:4 / 8GB
  • ストレージ:SSD
  • 解像度:1920×1080ドット
  • グラフィックス:UHD

詳細スペック

アルミ素材を使った高品質でスリムなボディと、IPSパネルによる美しい映像が特徴の15インチノートPC。Core i3を搭載した安いモデルもラインナップされていますが、フォトムービー制作に使うのであればCore i5 / i7搭載の高性能モデルがおすすめです。光学ドライブには対応していませんが、外付けドライブを別途購入しても予算を低く抑えられます。

■価格

CPU メモリー ストレージ 税込価格
Core i5-8265U 8GB 256GB SSD 6万1446円
Core i5-10210U 8GB 256GB SSD 6万2700円
Core i5-8265U 8GB 512GB SSD 7万2292円
Core i5-10210U 8GB 512GB SSD 7万3656円
Core i7-8565U 8GB 1TB SSD 9万0948円
Core i7-10510U 12GB 1TB SSD 9万7944円

キャッシュバックキャンペーン適用で上記価格から実質1万円引き

1万円キャッシュバック実施中!

レノボ1万円キャッシュバックキャンペーン

レノボの公式サイトにてIdeaPad S540 (15)のCore i5 / i7モデルを購入すると、1万円ぶんのVプリカギフトをもらえます。期間は12/31まで。詳しくは以下のリンクからキャンペーンページをご確認ください。
Vプリカでキャッシュバックキャンペーン (レノボ公式サイト)

IdeaPad S540 (15)

IdeaPad S540 (15)

税込5万1480円~

※2019年11月19日時点

m-Book N520SD-M2SH2

m-Book N520SD-M2SH2
15.6インチ
DVDあり
安心サポート
  • メーカー:マウスコンピューター
  • CPU:Core i7-8550U
  • メモリー:8GB
  • ストレージ:256GB SSD + 1TB HDD
  • 解像度:1920×1080ドット
  • グラフィックス:UHD 620

DVDの再生と書き込みが可能な光学ドライブを搭載。作成したフォトムービーをDVDビデオ化したい人に向いています。高速なSSDに加え1TBの大容量HDDも装備しているので、空き容量不足で困る場面は少ないでしょう。このモデルはメモリーが8GBですが、より快適に使いたいなら16GBへのアップグレードをおすすめします。

m-Book N520SD-M2SH2

m-Book N520SD-M2SH2

税込12万4080円

Ideapad C340 (15)

IdeaPad C340 (15)
15.6型
2-in-1
  • メーカー:レノボ
  • CPU:Core i5 / i7
  • メモリー:8 / 16GB
  • ストレージ:SSD
  • 解像度:1920×1080ドット
  • グラフィックス:UHD 620 / Iris Plus

詳細スペック

液晶ディスプレイが360度回転する2-in-1タイプの15インチノートPC。最上位のCore i7-1065G7はグラフィックス性能が高く動画編集時に有利。さらに16GBメモリーを搭載している上に、SSDは1TBの大容量タイプです。それでいて税込10万円切りは驚異の安さ!

■価格

CPU メモリー ストレージ 税込価格
Core i5-8265U 8GB 256GB SSD 6万1732円
Core i5-1035G1 8GB 256GB SSD 6万3074円
Core i5-8265U 8GB 512GB SSD 7万2600円
Core i5-1035G1 8GB 512GB SSD 7万4052円
Core i7-8565U 8GB 512GB SSD 8万1950円
Core i7-1065G7 16GB 1TB SSD 9万3423円

1万円キャッシュバック実施中!

レノボ1万円キャッシュバックキャンペーン

レノボの公式サイトにてIdeaPad S540 (15)のCore i5 / i7モデルを購入すると、1万円ぶんのVプリカギフトをもらえます。期間は12/31まで。詳しくは以下のリンクからキャンペーンページをご確認ください。
Vプリカでキャッシュバックキャンペーン (レノボ公式サイト)

IdeaPad C340 (15)

IdeaPad C340 (15)

税込5万3900円~

※2019年11月19日時点

ThinkPad E590:プレミアム・FHD 大容量SSD搭載

ThinkPad E590:プレミアム・FHD 大容量SSD搭載
15.6型
非光沢

税込8万9650円

■スペック

  • メーカー:レノボ
  • CPU:Core i7-8565U
  • メモリー:16GB
  • ストレージ:512GB SSD
  • 解像度:1920×1080ドット
  • グラフィックス:UHD 620

Core i7 + 16GBメモリー構成の15インチとしては最安クラス。さらにSSDは512GBと容量が大きい上に、GPUとしてRadon RX 550X (非ゲーム用)を搭載しています。キーボードも使いやすく、動画編集以外の作業にもおすすめです。

ThinkPad E590:プレミアム・FHD 大容量SSD搭載

ThinkPad E590:プレミアム・FHD 大容量SSD搭載

税込8万9650円~

※2019年11月19日時点

DVD・ブルーレイ制作におすすめのパソコン

DVD・ブルーレイ制作におすすめのパソコン

ビデオカメラで撮影した動画からDVD/ブルーレイプレーヤー用のディスクを作るなら、オーサリング・ライティング機能付きの動画編集ソフトを使います。ちょっと難しそうですが、「ストーリーボード」と呼ばれる簡易編集機能を使えばフォトムービーと同様に動画を並べるだけでもOKです。

ビデオカメラで撮影した動画素材はファイルサイズがとても大きく、フルHDなら1分で100MB前後になることもあります。DVD向けに編集/変換するとファイルサイズは若干小さくなりますが、それでも再生時間が長くなれば最終的な動画ファイルが1~2GBを超えることも少なくありません。そのため、大容量HDDを搭載した機種をおすすめします。

また動画素材を使った編集作業には、高いCPU性能と大容量メモリーも必要です。Core i7-8550U+8GBメモリーの薄型ノートパソコンでも作業は可能ですが、動画の規模が大きくなるほど動作が遅くなってしまいます。デスクトップPC並みに高性能なCore i7-8750H / 9750H搭載機種を選びましょう。

CPU CINEBENCH R20 CPUスコア
Core i7-9750H
2699
Core i7-8750H
2625
Core i7-1065G7
1659
Core i5-1035G4
1649
Core i5-1035G1
1370
Core i7-8565U
1351
Core i5-10210U
1263
Core i5-8265U
1257

※そのほかのスコアは当サイト計測値の平均

おすすめソフト

Adobe Premiere Elements

動画編集の入門用として有名なソフト。特殊効果や自動作成・認識機能が充実している点が特徴です。DVDの作成に対応しています。

Adobe Premiere Elements

PowerDirector

ブルーレイを作るならコチラ。機能が非常に豊富で、これ1本あればひと通りの動画を作れます。GPUサポート機能にも対応。

PowerDirector

VAIO S15

VAIO S15
15.6インチ
DVDあり
安心サポート
  • メーカーVAIO
  • CPU:Core i7-8750H
  • メモリー:16GB
  • ストレージ:256GB SSD + 1TB HDD
  • 解像度:1920×1080ドット
  • グラフィックス:UHD Graphics 630

詳細スペック

デスクトップPC並みにパワフルでありながら、比較的リーズナブルな点が特徴。メモリーやストレージの容量が大きいので、高度な処理でも快適にこなせます。このままでも十分すぎる性能ですが、メモリー容量やストレージをさらにパワーアップできる点もポイント。初心者~中級者にイチオシの機種です。

VAIO S15

VAIO S15

税込22万4748円

※Core i7 + 16GBメモリー + SSD + HDD構成時

LAVIE Direct NEXT Core i7構成

LAVIE Direct NEXT
15.6インチ
DVDあり

税込20万1636円

  • メーカーNEC
  • CPU:Core i7-8750H
  • メモリー:8GB
  • ストレージ:256GB SSD + 1TB HDD
  • 解像度:1920×1080ドット
  • グラフィックス:UHD Graphics 630

詳細スペック

15インチのハイスペックノートPCとしては大人気のモデル。大手国内ブランドのモデルだけあって、安心感が魅力です。購入時にCPUを選べますが、DVD作成用には高性能なCore i7-8750Hを選んでください。

ユーチューブ動画制作におすすめのパソコン

ユーチューブ動画制作におすすめのパソコン

YouTubeやニコニコ動画など配信サービス向けに動画を作るなら、パワフルなパソコンと高度な編集ソフトの組み合わせをおすすめします。家庭向けの簡易ソフトでも作れることは作れますが、人気動画のような細かなカット割りやテロップを多用するなら本格的な編集ソフトが必要です。

人気YouTuberの動画制作環境を調べると、Windows派にはAdobe Premiere Proが人気のようです。Adobe Premiere ProはMacでも利用できますが、より手軽なFinal Cut ProがMac派の人気YouTuberによく使われています。どちらもGPU(専用グラフィックスチップ)による処理の高速化が可能です。

そのほかの本格派動画編集ソフトとしてはEDIUS ProやVegas Proなども人気です。EDIUS Proは4K/HDR動画などに対応するより本格的なプロ向けのソフトで、ノートパソコンよりもデスクトップPCで使うのに適しています。Vegas Proは知名度が低く通常価格が高いのですが、激安セットなら異常なほど安く入手可能です。

おすすめソフト

Adobe Premiere Pro

プロのクリエイターも利用する、本格的な動画編集ソフト。PhotoshopやIllustratorなど、ほかのアドビ製ソフトと連携できるのが最大の強みです。

Adobe Premiere Pro

Vegas Pro

高度なプロ向けの機能に対応しながらも動作が軽い動画編集ソフト。価格は若干高めですが、毎月月末近くになると大幅に値引きされます。

Vegas Pro

Final Cut Pro X

直感的な操作でわかりやすいMac向けの動画編集ソフト。無料で使えるiMovieよりも高機能で、値段がお手頃なのも魅力です。

Final Cut Pro X

m-Book W

m-Book W
17.3インチ
  • メーカー:マウスコンピューター
  • CPU:Core i7-9750H
  • メモリー:8 / 16GB
  • ストレージ:SSD / HDD ※デュアル可
  • 解像度:1920×1080ドット
  • グラフィックス:GTX 1650

詳細スペック

17.3インチの大きな画面を搭載したハイエンドノートPC。GPUとしてGeForce GTX 1650を搭載しており、高度な動画編集に向いています。標準では8GBメモリー + 256GBの構成ですが、作業を快適に行なうなら16GBメモリー+ SSD + HDDの構成がおすすめ。

m-Book W890

m-Book W890

税込15万1580円~

※2019年11月19日時点

HP Pavilion Gaming 15 クリエイターモデル (2018年)

HP Pavilion Gaming 15
15.6インチ
  • メーカー日本HP
  • CPU:Core i7-8750H
  • メモリー:16GB
  • ストレージ:256GB SSD + 1TB HDD
  • 解像度:3840×2160ドット
  • グラフィックス:GeForce GTX 1050 Ti

詳細スペック

高性能CPUと4Kディスプレイを搭載したモデル。2018年発売でCPUやGPUはひと世代前のものが使われていますが、性能的にはまだまだ現役レベルです。本来はゲーム用の機種ですが、デザインがそれほど派手ではないので、普段使いにもピッタリ。

HP Pavilion Gaming 15

HP Pavilion Gaming 15 クリエイターモデル (2018年)

税込12万9800円

HP Pavilion Gaming 15 クリエイターモデル (2019年)

HP Pavilion Gaming 15
15.6インチ
  • メーカー日本HP
  • CPU:Core i7-9750H
  • メモリー:16GB
  • ストレージ:256GB SSD + 1TB HDD
  • 解像度:3840×2160ドット
  • グラフィックス:GeForce GTX 1660 Ti

詳細スペック

上記HP Pavilion Gaming 15の最新モデル。最新のCPUとGPUが使われているので、パフォーマンスはこちらのほうが上です。特に4Kディスプレイ搭載のクリエイターモデルではGPU性能が大きくアップしているので、動画の変換や出力時に威力を発揮するでしょう。

特別クーポンでさらに値引き!

7%オフのクーポンを使えば、セール商品をさらにお得に購入できます。クーポン入手後はこのページに戻り、購入したいモデルを選んでください。
税別12万円以上で7%オフクーポン

HP Pavilion Gamin 15-dk0000

HP Pavilion Gamin 15-dk0000 クリエイターモデル

税込14万3220円

※2019年11月19日時点、7%オフクーポン適用時

ThinkPad X1 Extreme プレミアム UHD搭載

ThinkPad X1 Extrem
15.6インチ
  • メーカーレノボ
  • CPU:Core i7-8750H
  • メモリー:32GB
  • ストレージ:512GB SSD
  • 解像度:3840×2160ドット
  • グラフィックス:GeForce GTX 1050 Ti

詳細スペック

高いパフォーマンスと堅牢性で人気のThinkPadシリーズのクリエイティブ向けモデル。最小構成モデルは税込21万円台からですが、動画の品質にこだわるなら色域の広い4Kモデルがおすすめです。

おすすめポイント

広色域&HDR対応

オプションとして用意されている4KディスプレイはAdobe RGBカバー率100%で色域が広く、プロレベルの動画/画像制作に向いています。またHDR(Dolby Vision)対応で、色が非常に鮮やか!

ThinkPad X1 Extreme

ThinkPad X1 Extreme プレミアム UHD搭載

税込26万4990円

15インチMacBook Pro

15インチMacBook Pro
15.4インチ
DVDなし
安心サポート
  • メーカー:Apple
  • CPU:第8世代6コアCore i7
  • メモリー:16~32GB
  • ストレージ:256GB~4TB SSD
  • 解像度:2880×1800ドット
  • グラフィックス:Radeon Pro 555X/560X

クリエイターに人気の高いAppleの高品質ノートパソコン。量販店や大手通販サイトでも販売されていますが、Apple公式サイトならCPUやメモリー/ストレージの容量をとことんパワーアップできます。本体デザインが優れている上に、画面が美しい点もポイント。標準ではSSD容量が少ないので容量をアップグレードするか、外付けHDDの利用をおすすめします。

お得に買うコツ

Appleの公式サイトでは、たまに「Mac整備済製品」と呼ばれる商品が特別価格で販売されています。これは未開封の新品ではなく、展示品や返品された商品をキレイにして売りに出されたもの。品質は厳重にチェックされているので、新品同様の状態で入手できます。現在はCPU性能が劣る旧モデルが中心ですが、新モデルが売り出されるかもしれないので、チェックしてみてください。

Mac整備済製品

15インチMacBook Pro

15インチMacBook Pro

税込27万9504円~

ということで、今回は動画編集におすすめのノートパソコン全6機種とおすすめの動画編集ソフトを紹介しました。

当サイトでは常に最新のノートパソコンを検証しているので、新たなおすすめ機種が登場しだいこの記事で扱う予定です。お目当てのモデルが見つからなかった場合でも、またこのページを確認してみてください。ブラウザーのブックマークに登録しておくか、当サイトのtwitterアカウントをフォローしていただくことをおすすめします。

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!

お買い得情報

おすすめノートPC

おすすめノートPCまとめ

おすすめのノートパソコンを目的別に紹介。はじめて買うならコレ!
thum300px

ThinkPad最新セール情報

最新モデルが激安販売中! 人気のハイエンドモデルを安く入手しよう
Dell XPS 13

デルのセール情報

高性能モバイルノートPCから3万円台の格安モデルまで、人気モデルが安い!
NECおすすめPC

実は安いNECパソコン

直販サイトでクーポンを使えば、最新モデルでもお得に買えるって知ってた?
Surfaceシリーズ

Surfaceシリーズまとめ

人気のSurfaceシリーズを比較! お得なキャンペーン情報もまとめました