アマゾンFireタブレットをバッテリーの不具合で交換することになりました

20151012-IMG_1351

アマゾンの7型Fireタブレット(第5世代)を使っていたところ、突然本体が充電されなくなってしまいました。いろいろ試したり問い合わせたりした結果、商品を交換することになりましたので、その経緯などをレポートします。

2017年新モデル発売!

2017年6月7日に7インチの「Fire 7」と8インチの「Fire HD 8」が発売されました。価格はFire 7が8980円から、Fire HD 8が1万1980円から。プライム会員なら、どちらか片方を4000円オフで購入可能です。詳しくは以下のリンクから詳細をご確認ください。

レビュー記事

アマゾン Fire 7 (2017)レビュー! 4980円の激安タブレットの使い勝手を徹底検証!!
2017年発売のアマゾン製7インチタブレット「Fire 7」をレビュー。2015年発売「Fireタブレット」との比較もしています
アマゾン Fire HD 8 タブレット(2017)レビュー! Fire7よりも高性能で使いやすい!!
アマゾンの格安な8インチタブレット「Fire 8 HD」2017年モデルをレビュー。7インチの「Fire 7」との違いについてもまとめています

バッテリー周りに不具合が発生

10月11日まで普通に利用していたアマゾンのFireタブレットが、翌12日になって突然充電できなくなってしまいました。確認した不具合の内容は以下のとおりです。

交換することになったFireタブレットの症状

  • 付属の電源アダプターを使っても充電されず、充電率が1%のまま
  • 他製品の電源アダプターを使っても充電できない(ほかの端末で充電できることは確認済み)
  • USBケーブルでPCと接続しても認識されない
  • ケーブルを接続している限り利用はできる(電気は通っている?)
  • 電源をオフにしても、自動的に電源オンになってしまう
  • 電源ボタンを40秒長押しして本体をリセットしても症状は変わらず

システムのエラーが発生したとか、落としてしまったとかいう原因ではありません。11日の深夜までは普通に利用できていたのですが、翌朝になって充電できなくなってしまいました。最後に視聴したプライム・ビデオの「ジャズ大名」が原因なのでしょうか。

アマゾンのカスタマーサービスにチャットで相談

設定を探してみたりアプリを削除してみたりしたのですが、自分ではどうしても解決できません。そこでアマゾンのカスタマーサービスに連絡することにしました。

リンク

カスタマーサービスの利用手順は以下のとおりです。

「お問い合わせの種類を選択してください」で「Fire & Kindle」を選択します

「お問い合わせの種類を選択してください」で「Fire & Kindle」を選択します

問い合わせる端末の種類を選択します。選択項目のなかに「Fire TV」や「Fire TV Stick」が含まれていますが、これは予約したものです

問い合わせる端末の種類を選択します。選択項目のなかに「Fire TV」や「Fire TV Stick」が含まれていますが、これは予約したものです

問い合わせ内容として「FireおよびKindle端末」を選びます

問い合わせ内容として「FireおよびKindle端末」を選びます

今回は充電で問題が発生しましたので「バッテリーや充電の問題」を選択します

今回は充電で問題が発生しましたので「バッテリーや充電の問題」を選択します

問い合わせ方法を選択します。「電話」がおすすめらしいのですが、今回は問い合わせ時のやり取りを文章に残したかったので、「チャット」を選びました

問い合わせ方法を選択します。「電話」がおすすめらしいのですが、今回は問い合わせ時のやり取りを文章に残したかったので、「チャット」を選びました

問い合わせ内容を簡単にまとめ、「チャット開始」をクリックします。このとき「チャット終了後に、チャットの内容を以下のアドレスにEメールで送信する。」にチェックを入れておくと、チャットで交わしいた

問い合わせ内容を簡単にまとめ、「チャット開始」をクリックします。このとき「チャット終了後に、チャットの内容を以下のアドレスにEメールで送信する。」にチェックを入れておくと、チャット内容をメールで受け取ることができます

平均待ち時間は1分未満ということだったのですが、チャットが開始されるまで6分かかりました。10時24分にチャットを申し込んだので、このあたりの時間は混み合っているのかもしれません。

実際にやり取りしたチャットの内容

実際にやり取りしたチャットの内容

サポート担当の方とのやり取りをスムーズに行なうために、事前にヘルプを確認しておくといいでしょう。内容によっては、問題解決のためのトラブルシューティングが掲載されていることもあります。

リンク

こちらから症状をまとめて報告したあと、なにを聞かれても大丈夫なように事前検証の内容をまとめた文書を開いて待機していたのですが、わりとあっさり「交換します」との回答が返ってきました(実際にはもっとていねいな表現です)。このあと保証が適用されるかどうかを判断するために、以下の3点についてされました。

交換保証の際の確認事項

  • 対象端末に圧力を加えていないか?
  • ほかのものに衝突したり、水に濡れていないか?
  • 端末を落としていないか?

とりあえず「そんなことはない」と返答すると、Fireタブレットを交換することになりました。

大人気商品のため交換品が用意できない(涙)

チャット中に交換手続きを行なうとのことだったのですが、手続きに時間がかかるため、後ほどメールで詳細を連絡するということになりました。

それから数時間後に届いたメールを確認したところ、Fireタブレットの在庫がないため発送が遅れる予定で、交換品が到着するのが12月14~24日とのこと。うわー2ヵ月待ちですか。ちなみに着払いで発送できるため、送料はかかりません。

アマゾンの注文履歴を確認したところ、新規でFireタブレット購入の手続きがされていました。メール到着から30日以内に発送しないと交換ではなく新規購入となり、端末代金が発生してしまうそうです。

せっかく買ったのに2ヵ月間使えないのはとても残念なのですが、仕方がありません。近日中に返品手続きを行なうことにします。

さてFireタブレットを使えないあいだはどうしようか、ということなんですが、実はFire HD 10を購入しておりまして……。

Fireタブレットがなくても、Fire HD 10があるヨ!

Fireタブレットがなくても、Fire HD 10があるヨ! ※箱の上に乗っているのは7型モデル

しばらくは10型モデルを使うつもりです。Fire HD 10に関しては近日中にレビュー用の検証を行なう予定ですが、ストレートなレビュー記事は他媒体に掲載する予定ですので、別の角度からのレビュー記事を掲載しようと考えています。掲載まで、しばらくお待ちください。

ということで今回は、アマゾンのFireタブレットに関する不具合やカスタマーサポートとのやり取り方法についてまとめました。使っている端末でなにかおかしいなと感じたら、まずはヘルプを確認したあと、サポートに問い合わせてみてはいかがでしょうか。非常にていねいな対応で、わからないことを親切に教えてくれますよ!

関連記事

アマゾン Fire 7 (2017)レビュー! 4980円の激安タブレットの使い勝手を徹底検証!!
2017年発売のアマゾン製7インチタブレット「Fire 7」をレビュー。2015年発売「Fireタブレット」との比較もしています
アマゾン Fire HD 8 タブレット(2017)レビュー! Fire7よりも高性能で使いやすい!!
アマゾンの格安な8インチタブレット「Fire 8 HD」2017年モデルをレビュー。7インチの「Fire 7」との違いについてもまとめています
スポンサーリンク
rect-big
rect-big
 

お買い得情報

thum300px

ThinkPad最新セール情報

2017年モデルが激安販売中! 人気のハイエンドモデルを安く入手しよう
lavie-ns-300px

NECのアウトレットPC

15.6型ノートPCが4万円台から!期間限定6000円オフでお得なアウトレット品がさらに安い!
Dell XPS 13

デルのセール情報

最新モデルが激安販売中! ハイスペックなモバイルノートPCからゲーミングPC、3万円台の格安モデルまで
thinkpad x260

特選!おすすめモバイルPC

格安モデルから最軽、最速モデルまで!実際に検証したモバイルPCおすすめモデルを一挙大紹介!!