Acer Chromebook 712 C871T-A14Nレビュー:2万円台で買える頑丈12インチ

Acer Chromebook 712 C871T-A14Nレビュー
エイサーのAcer Chromebook 712 C871T-A14Nは、12インチのディスプレイを搭載するノートPCです。外観はやや厚くて大きいのですが、そのぶん頑丈に作られている点がポイント。2021年7月下旬時点の価格は2万8000円前後と安く、普段使い用や子供用にも向いています。

Acer Chromebook 712 C871T-A14N

Acer Chromebook 712 C871T-A14N

Acer Chromebook 712 C871T-A14Nのスペック

OS Chrome OS
画面サイズ 12インチ
解像度 1366×912
CPU Celeron 5205U
メモリー 4GB
※オンボード
ストレージ 32GB eMMC
HDD なし
グラフィックス UHD(CPU内蔵)
LTE
堅牢性テスト MIL-STD 810G
色域 / 明るさ
幅×奥行き 296×229mm
厚さ 21.5mm
重量 約1.4kg
バッテリー 約12時間
自動更新ポリシー 2028年6月

※2021年7月27日時点。構成は変更される場合があります


本体カラー シェールブラック
画面の表面 非光沢
パネルの種類 IPS
タッチ / ペン タッチ対応
光学ドライブ
テンキー
有線LAN
無線LAN Wi-Fi 6
Bluetooth 5.0
USB3.1
USB3.0 1
USB2.0
USB Type-C 2(USB3.1 Gen1、PD/DP対応)
Thunderbolt 4
メモリーカード microSD
HDMI
VGA (D-sub15)
DisplayPort
Webカメラ HD 720p(92万画素)
顔認証カメラ
指紋センサー
付属品 ACアダプターなど
オフィス なし

この記事では筆者が購入したAcer Chromebook 712 C871T-A14Nの実機を使って、デザインや性能、実際の使い心地などをレビューします。

Acer Chromebook 712

Acer Chromebook 712 C871T-A14N

2万8000円前後

※2021年7月27日時点

※本製品はChrome OSを搭載したノートPCです。Windows向けのソフトは利用できないので注意してください。

ラインナップについて

エイサーのChromebook 712シリーズには、全部で4種類のモデルが用意されています。それぞれの違いは、CPUとメモリー/ストレージの容量のみ。重量やサイズ、インターフェース構成などは同じです。微妙にわかりづらいので、購入の際はこの3点に注意してください。

Chromebook 712のラインナップ

型番 CPU メモリー eMMC
C871T-A38P Core i3-10110U 8GB 64GB
C871T-A38N Core i3-10110U 8GB 32GB
C871T-A14P Celeron 5205U 4GB 64GB
C871T-A14N Celeron 5205U 4GB 32GB

Core i3搭載モデルについては、別の記事でレビューしています。

Acer Chromebook 712 C871T-A38Nレビュー:頑丈で壊れにくく高性能なお手ごろ12インチ
エイサーのAcer Chromebook 712 C871T-A38Nは、12インチのディスプレイを搭載するノートPCです。外観はややゴ……

デザインと使いやすさ

Acer Chromebook 712 C871T-A14N 外観

Acer Chromebook 712 C871T-A14Nの本体デザインや機能、使い勝手は、別モデルのAcer Chromebook 712 C871T-A38Nとまったく同じです。外観については別の記事で解説していますので、そちらでご確認ください。

Acer Chromebook 712 C871T-A38Nレビュー:頑丈で壊れにくく高性能なお手ごろ12インチ
エイサーのAcer Chromebook 712 C871T-A38Nは、12インチのディスプレイを搭載するノートPCです。外観はややゴ……

Acer Chromebook 712 C871T-A14N 比較

A38N(Core i3)とA14N(Celeron)モデルは外観がまったく同じ

Acer Chromebook 712 C871T-A14N 比較

見た目で異なるのは、パームレストに貼られたCPUバッチ(シール)のみ

Acer Chromebook 712シリーズのポイントは、とても頑丈に作られている点です。米国防総省制定の耐久基準「MIL-STD 810G」準拠で、高さ約122cmからの落下試験もクリアーしているとのこと。さらにキーボードは耐水仕様で、最大330mlの水をこぼしても底面下部から排水できます。絶対に壊れないわけではありませんが、一般的なノートPCに比べてはるかに頑丈です。

Acer Chromebook 712 C871T-A38N 側面

側面には落下時の衝撃を軽減するゴム製バンパー

Acer Chromebook 712 C871T-A38N ディスプレイ角度

ディスプレイは最大180度まで開閉可能で、いきおいよく開いてもヒンジが壊れることがありません

Acer Chromebook 712 C871T-A38N 排水機構

底面部に設けられた排水用の穴。キーボードに水をこぼしても、この部分から排水可能です

ベンチマーク結果

ここからは、Acer Chromebook 712 C871T-A14Nのパフォーマンス (性能)について解説します。ベンチマーク結果は環境、タイミング、個体差などさまざまな要因によって大きく変わることがある点をあらかじめご了承ください。

試用機のスペック

型番 C871T-A14N
CPU Celeron 5205U
メモリー 4GB
ストレージ 32GB eMMC
グラフィックス UHD Graphics(CPU内蔵)

Octane 2.0

JavaScritの処理速度を計測する「Google Octane 2.0」を試したところ、当サイトでこれまで計測したなかでは中位クラスの結果が出ました。実売2万円台の機種としては、なかなか優秀です。

ベンチマークスコアの比較

CPU Octane 2.0スコア
HP x360 13c (Core i7-10510U)
48847
ASUS Flip C436FA (Core i7-10510U)
48443
Acer 712 C871T-A38N (Core i3-10110U)
44600
HP x360 14c (Core i3-10110U)
43914
HP x360 14 (Core i5-8250U)
34408
HP 14a(Pentium N5030)
21124
HP x360 12b (Pentium N5030)
21081
HP x360 14b (Pentium N5000)
19455
Acer 712 C871T-A14N (Celeron 5205U)
16974
Acer CB311 (Celeron N4020)
16911
IdeaPad Flex550i (Celeron 5205U)
16810
IdeaPad Slim 350i (Celeron N4020)
15729
ASUS C223NA (Celeron N3350)
11585
S330(MT8173C)
11460
Acer Tablet CT100PA(OP1)
10490
ASUS Detachable CM3 (MediaTek MT8183)
10076
IdeaPad Slim 360 (MediaTek MT8183)
9934
Acer Spin 311 (MediaTek M8183C)
9870

CrXPRT 2

「CrXPRT 2」はChrome OS機器の総合性能の計測する、HTML 5ベースのベンチマークテストです。このテストでは、中位クラス(4万円台中心)と下位クラス(3万円台中心)の中間に相当する結果でした。遅くはなく十分な結果ですが、やはり2万円台で買えることを考えれば高コスパです。

ベンチマークスコアの比較

CPU CrXPRT 2 Performanceスコア
Acer 712 C871T-A38N (Core i3-10110U)
110
HP x360 12b (Pentium N5030)
73
HP 14a(Pentium N5030)
70
HP x360 14b (Pentium N5000)
66
IdeaPad Flex550i (Celeron 5205U)
55
Acer 712 C871T-A14N (Celeron 5205U)
53
IdeaPad Slim 360 (MediaTek MT8183)
40
ASUS CM3 (MediaTek MT8183)
39
ASUS C223NA (Celeron N3350)
37

GeekBench 5

Acer Chromebook 712 C871T-A14Nで使われているCeleron 5205Uは、2コア2スレッドで動作するCPUです。CPU性能を計測するGeekBench 5ではマルチコア性能のスコアでARM(MediaTek)系CPUよりも劣りますが、これはコア数が少ないため。複数のコアを使う複雑な数値演算では、やや不利かもしれません。ただし値段的に重い処理向きの機種ではないので、この結果については特に気にする必要はないでしょう。

ベンチマークスコアの比較

CPU Geekbench 5 マルチコアスコア
ASUS Flip C436FA (Core i7-10510U)
3626
HP x360 13c (Core i7-10510U)
3146
HP x360 14 (Core i5-8250U)
2938
HP x360 14c (Core i3-10110U)
2209
Acer 712 C871T-A38N (Core i3-10110U)
1812
HP x360 14b (Pentium N5000)
1503
HP x360 12b (Pentium N5030)
1450
HP 14a(Pentium N5030)
1428
ASUS Detachable CM3 (MediaTek MT8183)
1422
IdeaPad Slim 360 (MediaTek MT8183)
1403
Acer Spin 311 (MediaTek M8183C)
918
Acer CB311 (Celeron N4020)
899
IdeaPad Flex550i (Celeron 5205U)
880
Acer 712 C871T-A14N (Celeron 5205U)
814
ASUS C223NA (Celeron N3350)
514

ベンチマークスコアの比較

CPU Geekbench 5 シングルコアスコア
HP x360 14c (Core i3-10110U)
1015
HP x360 14 (Core i5-8250U)
921
Acer 712 C871T-A38N (Core i3-10110U)
826
HP x360 12b (Pentium N5030)
520
HP 14a(Pentium N5030)
511
IdeaPad Flex550i (Celeron 5205U)
461
HP x360 14b (Pentium N5000)
447
Acer 712 C871T-A14N (Celeron 5205U)
431
ASUS Detachable CM3 (MediaTek MT8183)
301
IdeaPad Slim 360 (MediaTek MT8183)
292
ASUS C223NA (Celeron N3350)
270

PCMark / 3DMark

アプリによる軽めの作業の快適さを計測するPCMarkでは、かなり低めの結果でした。同じCeleron 5205U搭載機種よりもスコアが低いので、機種による相性が原因なのかもしれません。

ベンチマークスコアの比較

CPU PCMark Work 2.0スコア
ASUS Flip C436FA (Core i7-10510U)
11966
HP x360 14c (Core i3-10110U)
11792
HP x360 14 (Core i5-8250U)
10653
HP x360 13c (Core i7-10510U)
10010
HP x360 12b (Pentium N5030)
9692
HP 14a(Pentium N5030)
9455
Acer 712 C871T-A38N (Core i3-10110U)
9150
HP x360 14b (Pentium N5000)
8714
Acer CB311 (Celeron N4020)
8564
IdeaPad Flex550i (Celeron 5205U)
8249
IdeaPad Slim 360 (MediaTek MT8183)
6743
ASUS Detachable CM3 (MediaTek MT8183)
6655
Acer Spin 311 (MediaTek M8183C)
6307
Acer 712 C871T-A14N (Celeron 5205U)
6177
ASUS C223NA (Celeron N3350)
5195

グラフィックス性能については、中の下クラスと言ったところ。ただしAndroid向けの人気3Dゲームを利用するには、Core i7クラスでも全然足りません。ごく軽めのゲームであれば問題なくプレーできるかもしれませんが機種によって対応状況が異なるので、プレーできればラッキーぐらいに考えたほうがいいでしょう。

ベンチマークスコアの比較

CPU 3DMakr Sling Shotスコア
HP x360 13c (Core i7-10510U)
5522
ASUS Flip C436FA (Core i7-10510U)
4648
Acer 712 C871T-A38N (Core i3-10110U)
4243
HP x360 14c (Core i3-10110U)
4172
HP x360 14b (Pentium N5000)
2780
IdeaPad Flex550i (Celeron 5205U)
2538
HP x360 12b (Pentium N5030)
2239
HP 14a(Pentium N5030)
2203
Acer 712 C871T-A14N (Celeron 5205U)
2107
Acer CB311 (Celeron N4020)
1871
ASUS Detachable CM3 (MediaTek MT8183)
1796
Acer Spin 311 (MediaTek M8183C)
1458
ASUS C223NA (Celeron N3350)
1445

起動時間

電源オフの状態から電源ボタンを押してパスワード入力画面が表示されるまでの時間を計測したところ、平均で11.86秒でした。筆者計測の平均値は10秒前後なので。標準よりもほんのわずかに遅い程度。待たされている感はありません。Windows PCではSSD搭載機種で平均15秒前後(筆者計測)なので、ノートPCとしては非常に優秀です。

起動時間の計測結果(手動計測)

1回目 11.8秒
2回目 12.0秒
3回目 10.8秒
4回目 12.2秒
5回目 12.5秒
平均 11.86秒

Core i3モデルとの違いについて

Acer Chromebook 712 C871T-A14N 比較

Celeron 5205U搭載のC871T-A14NとCore i3-10110U搭載のC871T-A38Nの2台が手元にあったので、体感速度がどれだけ変わるのかチェックしました。

まず起動時間については、Core i3モデルのほうが3秒程度高速です。普通のWebページ(YouTubeやアマゾンなど)の閲覧では、体感速度は変わりません。ブラウザーベースのWebアプリだとCore i3モデルのほうが2~3秒程度高速で、アプリを使ったデータの読み込み/表示はCore i3モデルのほうが3~4秒程度高速です。設定アプリなど基本的な操作は、ほとんど変わりませんでした。

以上のことからCeleronモデルとCore i3モデルでは、Core i3モデルのほうが概ね3秒程度高速と考えられます(乱暴な結論ではありますが)。3秒というと短い時間のように思えますが、実際にそれだけの時間を待ってみると意外に長く感じました。

またなにかの処理ごとに待ち時間が3秒間増えるわけですから、積み重なると長い時間をムダにしているとも考えられます。時間のムダなく&ストレスなく利用するならCore i3モデルを、なるべく安くすませたいならCeleronモデルを選ぶといいでしょう。

安いのに頑丈である点が魅力

Acer Chromebook 712 C871T-A14N

よかった点

実売2万8000円台で、頑丈かつIPSパネル搭載&タッチ操作対応である点が驚きです。値段は多少変動するかもしれませんが、3万円台でもおかしくないクオリティーと言っていいでしょう。上位機種ほどのサクサク感はないものの、十分納得できる範囲内。画面が回転しないクラムシェル型のChromebookのなかでは、非常におすすめの機種です。

気になる点

シリーズ全体にとおして言えることですが、最大の弱点はカッコよくない点。「ゴツい代わりに頑丈」がコンセプトの機種ですので、それに納得できるならアリです。

Acer Chromebook 712

Acer Chromebook 712 C871T-A14N

2万8000円前後

※2021年7月27日時点

アマゾンでは64GB eMMCモデルが、2万8000円前後で販売されています(2021年7月27日時点)。

楽天ではCore i3 + 8GBメモリー + 32GB eMMCモデルが4万7000円程度、Core i3 + 8GBメモリー + 64GB eMMCモデルが5万円前後で販売中です。タイミングや条件によってはポイント還元を含めて実質3万円台で購入できる場合があります。

リンク

楽天でAcer Chromebook 712 C871T Celeronモデルを探す
ビックカメラの販売ページicon

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報やお買い得情報を当サイトのツイッターアカウントでお知らせしているので、ぜひフォローをお願いします。
ツイッターでこまめブログをフォローする

関連記事

Chromebook関連記事一覧

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!