HP Pavilion 15-cu0000:デザインがいい&高性能なお手頃15インチノートPC

HP Pavilion 15-cu0000 レビュー

日本HPのHP Pavilion 15-cu0000は、15.6インチの液晶ディスプレイを搭載したスタンダードタイプのノートPCです。注目ポイントは、同クラスの他社製品に比べて本体デザインが優れている点。また高性能でありながら、値段が比較的リーズナブルな点も魅力です。ノートPCの見た目と性能にこだわりたい人に向いています。  

HP Pavilion 15-cu0000スペック概要

【主なスペック】CPU:Core i3 / i5 / i7、メモリー:8GB(最大16GB)、ストレージ:HDD または SSD+HDD、ディスプレイ:15.6インチフルHD(光沢)

HP Pavilion 15-cu0000の注目ポイント

高級感のあるデザイン

HP Pavilion 15-cu0000 特徴

落ち着いた雰囲気でありながらも、存在感は抜群。ボディは細部まで丁寧に作り込まれています。同価格帯の他社製モデルに比べて、デザインのよさは圧倒的!

DVDの再生/書き込み対応

HP Pavilion 15-cu0000 特徴

光学ドライブとしてDVDの再生と書き込みが可能なDVDスーパーマルチドライブを搭載。DVDビデオの作成やファイルバックアップに使えるほか、市販DVDの視聴も可能です。

HDD+SSD構成も可能

HP Pavilion 15-cu0000 特徴

中~上位モデルでは、アクセスが高速なSSDと大容量HDDの2台が使われています。ウィンドウズの起動が速く、写真や動画もたっぷり保存可能です。

HP Pavilion 15-cu0000の評価

HP Pavilion 15-cu0000 評価

総合評価: 4.0/5.0

(評者:こまめブログ)

デザイン 樹脂製ながらも安っぽさは感じられないデザイン。同価格帯のモデルのなかではピカイチのデキ
性能 第8世代Core iプロセッサー搭載。SSD+HDDのデュアル構成も可能で、普段使いには十分
使いやすさ キーボードは使いやすく、光学ドライブとしてDVDスーパーマルチドライブを搭載。端子類は十分
軽さ 15.6インチのスタンダードPCの平均よりもやや軽い程度。持ち歩きには向かない
画面 フルHDのIPSパネルは高精細で色鮮やか。光沢ありのグレアタイプなので映り込みがある

こんな人にオススメ

  • 👍 見た目の良さを重視したい
  • 👍 予算はなるべく抑えたい
  • 👍 DVDドライブが必要

今回はメーカーからお借りしたHP Pavilion 15-cu0000の実機を使って、本体デザインや使い心地、ベンチマーク結果などをレビューします。

HP Pavilion 15-cu0000

HP Pavilion 15-cu0000

税込7万円台から

※2019年2月18日時点。現在の価格は別記事のセール情報をご確認ください

関連記事

HP Pavilion 15-cu0000のスペック

OS Windows 10 Home
CPU Core i3-8130U
Core i5-8250U
Core i7-8550U
メモリー 8GB
16GB
ストレージ 1TB HDD
128GB SSD (SATA) + 1TB HDD
グラフィックス Intel UHD Graphics 620
AMD Radeon 530 (4GB) ※Core i7モデルのみ
ディスプレイ 15.6インチ、
1920×1080ドット、
IPS、光沢、タッチ非対応 / 対応
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
通信機能 IEEE802.11a/b/g/n/ac、
Bluetooth 4.2、
1000BASE-T対応有線LAN
インターフェース USB3.1 Gen1  (フルサイズ) ×2、
USB3.1 Gen1  (Type-C) ×1、
HDMI、有線LAN、
SDカードスロット、
ヘッドホン出力
セキュリティー TPM2.0、
セキュリティースロット
カメラ 92万画素
サイズ 幅376×奥行き248×高さ22.5~24mm
重量 約2.07kg
バッテリー駆動時間 約9時間
オフィス なし ※購入時に追加可能
サポート メーカー保証1年間

※2019年2月18日時点。構成は変更される場合があります

HP Pavilion 15-cu0000の価格

HP Pavilion 15-cu0000には、パーツ構成の異なる複数のモデルが用意されています。それぞれの主なスペックと価格は以下のとおり。Core i7モデルではメモリー容量を8GBから16GBにアップグレード可能です(要追加料金)。

HP Pavilion 15-cu0000のラインナップ

モンチッチ シリーズ
Core i3 8GBメモリー 1TB HDD 税込6万9500円
モンチッチ シリーズ ※オフィス付き
Core i3 8GBメモリー 1TB HDD Office Home and Business 税込8万9500円
スタンダードモデル
Core i5 8GBメモリー 1TB HDD 税込7万円台後半~
スタンダードプラスモデル オススメ!
Core i5 8GBメモリー 128GB SSD 1TB HDD 税込8万円台後半~
パフォーマンスモデル
Core i7 16GBメモリー 128GB SSD 1TB HDD Radeon 530 税込11万円台~
パフォーマンスオフィスモデル
Core i7 8GBメモリー 128GB SSD 1TB HDD Radeon 530 Office Home and Business 税込12万円台後半~

※2019年2月18日時点

Core i3搭載の「モンチッチシリーズ」は、楽天市場直営ショップの限定販売モデルです。CPU性能はCore i5 / i7よりも劣るものの、ネットの調べものや文書作成には十分。なにより価格の安さが魅力です。

リンク

楽天市場の直営ショップを見る

直販サイトで販売されているCore i5 / i7モデルの価格は、そのとき実施されているキャンペーンに応じて大きく変わります。現在の価格については、当サイトのセール情報記事をご確認ください。タイミングによってはパーツアップグレード料金が安くなっていることもあるので、こまめにチェックすることをおすすめします。

本体の大きさやデザイン

HP Pavilion 15-cu0000の価格は税込7万円台からで、ノートPCとしては標準的です。しかし同価格帯のほかのモデルよりもデザインがよく、存在感は抜群。ボディの一部には樹脂(プラスチック)素材が使われているものの、安っぽさはまったく感じられません。

HP Pavilion 15-cu0000 本体カラー

本体カラーはモダンゴールドとロイヤルブルーの2色 ※写真はモダンゴールド

HP Pavilion 15-cu0000のロイヤルブルー

ロイヤルブルーの本体カラー

HP Pavilion 15-cu0000 天板のデザイン

天板の中央には鏡面仕上げのロゴを配置

HP Pavilion 15-cu0000 モダンゴールド

ゴールドと言っても派手さはなく、光沢を抑えた上品な仕上がり

HP Pavilion 15-cu0000 カラーリング

上半分はモダンゴールドで、下半分はシルバーのツートンカラー構成

HP Pavilion 15-cu0000 キーボード面

キーボード面はアルミ製で頑丈な作り

HP Pavilion 15-cu0000 タッチパッド

タッチパッドの周辺にはダイヤモンドカット加工

HP Pavilion 15-cu0000 スピーカー

三角形をモチーフにしたスピーカーグリル。三角の面がななめになっているので、全体的に軽くうねっているように見えます

HP Pavilion 15-cu0000 ベゼル幅

液晶ディスプレイのベゼル(枠)は左右14.5mm、上部16mm。それほど細いわけではなく、標準的です

HP Pavilion 15-cu0000 底面部

底面部はシルバー

接地面積はB4サイズよりもやや小さい程度。15.6インチタイプとしては標準的な大きさです。重さは同タイプの平均よりもやや軽めでした。

HP Pavilion 15-cu0000 本体サイズ

本体サイズ

HP Pavilion 15-cu0000 大きさ

A4用紙とB5ノートとのサイズ比較

HP Pavilion 15-cu0000 前面と背面

前面と背面

HP Pavilion 15-cu0000 薄さ

底面部のゴム足を含めた設置時の高さは実測25mm

HP Pavilion 15-cu0000 重さ

重量は実測2.071kg

ノートPCの平均重量

画面サイズ 平均重量
11.6インチ 1.06kg
12.5インチ 1.095kg
13.3インチ 1.209kg
14インチ 1.582kg
15.6インチ (スタンダード) 2.131kg
15.6インチ (ゲーミング) 2.413kg

※2018年1月~12月に当サイトが検証したノートPC(2-in-1を含む) の実測値より

HP Pavilion 15-cu0000 電源アダプター

付属の電源アダプター。重量は実測295g

画面の色と見やすさ

液晶ディスプレイの大きさは15.6インチで、解像度は1920×1080ドット。映像の色合いは自然で、写真や動画が鮮やかに映し出されます。明るさは300nitで、ほどほどにちょうどいいレベルでした。標準ではデスクトップが150%に拡大表示されているため文字が大きく感じますが、文字が小さくても構わないなら100~125%程度に調整するといいでしょう。

HP Pavilion 15-cu0000 画面

画面の大きさはスタンダードな15.6インチ。解像度は1920×1080ドット

HP Pavilion 15-cu0000 映像品質

液晶パネルには、発色に優れるIPSパネルを使用。自然な色合いで違和感は感じられません

HP Pavilion 15-cu0000 ガンマカーブ

i1Display Proによるガンマカーブ。色のバランスは良好です

HP Pavilion 15-cu0000 明るさ

輝度(明るさ)は300nit。特別明るいわけではありませんが、作業には十分な明るさです

液晶ディスプレイの表面は、光沢ありのグレアタイプです。コントラストが高く色鮮やかな映像を楽しめる反面、画面の角度や環境によっては映り込みが生じます。映り込みが気になる人は、反射防止フィルムを利用するといいでしょう。

HP Pavilion 15-cu0000 グレア

画面は光沢タイプ。非光沢タイプに比べて、映り込みが気になる場合があります

関連記事

光沢ディスプレイをフィルムでノングレア化(非光沢化)する方法;

キーボードの使いやすさ

キーボードはエクセルなどでの数値入力に便利なテンキー付きで、バックライトに対応しています。配列は標準的で、違和感はありません。キーピッチは18.7mmと理想とされる19mmよりわずかに狭いのですが、窮屈さはなく使い始めからサクサクと入力できました。

HP Pavilion 15-cu0000 キーボード

HP Pavilion 15-cu0000のキーボード。テンキー部分はキーピッチが18mmで、やや小さめ

HP Pavilion 15-cu0000 キーボードの傾斜

キーボード全体が軽く傾斜しているので全体を見渡しやすく、かつ手首を自然な角度に保ったまま作業できます

タイプ感は若干軽めです。キーストロークは公称値で1.5mmとされていますが、感覚的にはちょっと浅く感じました。試しに力を変えながらキーを押したところ、押し込む力が弱いとキーが途中で止まるようです。1回止まったあとに力を入れるとさらに沈み込むので、このときのストロークが1.5mmなのかもしれません。

HP Pavilion 15-cu0000 タイプ感

キーを押す力が弱いと動きが途中で止まるため、ストロークが浅く感じます

HP Pavilion 15-cu0000 タイプ音

タイプ音は標準的な大きさ。軽いタッチであれば気になりませんが、強く叩くとそれなりに響きます

HP Pavilion 15-cu0000 タッチパッド

タッチパッドはボタン一体型。サラサラとした手触りで、反応は良好

端子類の種類と使いやすさ

インターフェース(端子類)はそれほど多くはありませんが、十分な構成です。ただし端子類が左側面に集中しているので、複数のUSB機器を使う際にケーブルの取り回しが不便に感じるかもしれません。ケーブルをいくつも挿すような使い方でなければ、特に問題はないでしょう。

HP Pavilion 15-cu0000 左側面

左側面のインターフェース

  • ① SDカードスロット
  • ② 光学ドライブ
  • ③ 電源アダプター

HP Pavilion 15-cu0000 右側面

右側面のインターフェース

  • ① 1000BASE-T対応有線LAN
  • ② HDMI
  • ③ USB3.1 Gen1
  • ④ USB3.1 Gen1 Type-C
  • ④ ヘッドホン出力
  • ④ セキュリティースロット ※盗難防止用

光学ドライブは、DVDの再生と書き込みが可能なDVDスーパーマルチドライブです。市販DVDの再生や市販ソフトのインストール、あるいはDVDビデオの作成やファイルのバックアップなどに使えます。

HP Pavilion 15-cu0000 光学ドライブ

DVDの再生と書き込みが可能なDVDスーパーマルチドライブ

HP Pavilion 15-cu0000のベンチマーク結果

ここからは、HP Pavilion 15-cu0000の性能について解説します。テスト機の主なスペックは以下のとおり。ベンチマーク結果はパーツ構成や環境、タイミング、個体差などさまざまな要因によって大きく変わることがあります。あらかじめご了承ください。

試用機のスペック

OS Windows 10 Home
CPU Core i5-8250U
メモリー 8GB
ストレージ 128GB SSD + 1TB HDD
グラフィックス Intel UHD Graphics 620

ストレージ性能

試用機で使われているSSDはSATA接続タイプで、アクセス速度は標準的。1TB HDDのほうも標準的な性能です。SSDの容量は少ないのですが、データや写真、動画などはHDDに保存すれば特に問題はありません。

HP Pavilion 15-cu0000 ストレージのアクセス速度 (Crystal Diskmark)

128GB SSD(左)と1TB HDD(右)のアクセス速度 (Crystal Diskmark)

ストレージのアクセス速度

ストレージのアクセス速度の違い

ウィンドウズの起動時間は、平均11.86秒でした。SATA接続SSD搭載モデルの平均は16秒程度ですので、非常に高速です。立ち上がりの速さはハイエンドモデル並みと言っていいでしょう。ただしHDDのみのモデルだと、起動には40秒以上かかる可能性があります。快適に使うならSSD+HDDモデルがおすすめです。

起動時間の計測結果(手動による計測)

1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 平均
14.8秒 10.6秒 11.3秒 10.3秒 12.3秒 11.86秒

CPU性能

Core i5-8250U搭載の試用機でベンチマークを実施したところ、平均値よりも若干低めの結果となりました。もしかすると内部の熱が上がりすぎないよう、パフォーマンスをやや抑えているのかもしれません。

とは言え、普通の作業はまったく問題のないレベルです。Core i5であれば、ちょっと重めの作業でもこなせるでしょう。動画編集や写真加工、高度なデータ処理などを行なうなら、Core i7-8550U搭載モデルをおすすめします。

モンチッチシリーズで使われているCore i3-8130UはCore i5 / i7に比べてパフォーマンスが劣るものの、2年前の上級者向けノートPCで使われていたCore i7-7500Uと同等レベルです。軽めの作業が中心であればCore i3でも十分でしょう。

CPUベンチマーク結果

CPU PassMark PerformanceTestのCPU Markスコア
Core i7-8565U
9691
Core i7-8550U
9009
Core i5-8250U
8403
HP Pavilion 15-cu0000 (Core i5-8250U)
7928
Core i7-7500U
5564
Core i3-8130U
5411
Core i5-7200U
4803
Core i3-7100U
3785

※そのほかのベンチマーク結果は当サイト計測の平均値

グラフィックス性能

HP Pavilion 15-cu0000のCore i3 / i5モデルではグラフィックス機能としてCPU内蔵のIntel UHD Graphics 620が使われますが、Core i7モデルでは専用グラフィックスチップ(GPU)のRadeon 530(4GB)を使用します。

と言ってもRadeon 530は、GeForce GTXシリーズのようなゲーム向けの高性能GPUではありません。Inle UHD Graphics 620との性能差は小さく、あくまでもウィンドウズのグラフィックス処理をサポートするためのものです。グラフィックソフトでの画像表示が少し速くなったり、マルチディスプレイ環境が多少快適になる程度だと考えてください。

GPUの性能比較

GPU 3DMark Fire Strikeのスコア
GTX 1050
5275
Radeon 530
1605
HP Pavilion 15-cu0000 (UHD620)
927

※そのほかのGPUのベンチマーク結果は当サイト計測の平均値

ゲーム性能

3Dゲームのプレーはかなり厳しく、ドラクエ10などごく軽めの3Dゲームを画質調整でなんとか遊べるレベルです。2D描画主体のゲームであれば、問題はありません。

ゲーム系ベンチマーク結果

FF14ベンチ
FF14:紅蓮のリベレーター(DX11) ※中量級
1980×1080 最高品質 846(動作困難) ※4.881 FPS
高品質(ノートPC) 1234(設定変更が必要) ※7.602 FPS
標準品質(ノートPC) 1635(設定変更を推奨) ※10.390 FPS
ドラゴンクエストX
ドラゴンクエストX(DX9) ※軽量級
1920×1080 最高品質 3128(普通)
標準品質 4104(普通)
低品質 4864(普通)

※FF14は平均60FPS以上が理想

バッテリー性能

バッテリー駆動時間を計測したところ、消費電力の少ないテストで7時間6分という結果でした。実際には6時間半程度と考えたほうがいいかもしれません。決して長くはないのですが、そもそもHP Pavilion 15-cu0000は持ち運び向けのモデルではないので、特に問題はないはずです。

バッテリー駆動時間のテスト結果

公称値 9時間
BBenchによる計測 7時間6分
PCMark 8による計測 6時間26分

※テストの条件や計測方法についてはコチラ

ワンランク上の使い勝手とデザイン

ということで、今回はHP Pavilion 15-cu0000のレビューをお届けしました。

7~8万円台のスタンダードノートPCとしてはデザインがよく、またキーボードや機能面の使い勝手にも優れています。価格は最安クラスではないものの、十分手の届く範囲。日本HPの直販モデルのなかでは一番人気のモデルとのことですが、納得できる完成度の高さです。はじめてのノートPCを購入したい、あるいはPCを買い替えたいと考えている初心者~中級者の方におすすめします。

HP Pavilion 15-cu0000 感想

価格とデザイン、機能などの面でバランスに優れたモデルです

HP Pavilion 15-cu0000

HP Pavilion 15-cu0000

税込7万円台から

※2019年2月18日時点。現在の価格は別記事のセール情報をご確認ください

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報は当サイトのtwitterアカウントでお知らせしているので、フォローしていただくことをおすすめします。

関連記事

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!

お買い得情報

おすすめノートPC

おすすめノートPCまとめ

おすすめのノートパソコンを目的別に紹介。はじめて買うならコレ!
thum300px

ThinkPad最新セール情報

最新モデルが激安販売中! 人気のハイエンドモデルを安く入手しよう
Dell XPS 13

デルのセール情報

高性能モバイルノートPCから3万円台の格安モデルまで、人気モデルが安い!
NECおすすめPC

実は安いNECパソコン

直販サイトでクーポンを使えば、最新モデルでもお得に買えるって知ってた?
Surfaceシリーズ

Surfaceシリーズまとめ

人気のSurfaceシリーズを比較! お得なキャンペーン情報もまとめました