ASUS Zen AiO 24 A5401Wレビュー: Ryzen 7 5700U対応の23.8インチ一体型デスクトップPC

ASUS Zen AiO 24 A5401Wレビュー
ASUSのZen AiO 24 A5401Wは、23.8インチのディスプレイを搭載する一体型PCです。スッキリとした狭額縁デザインの筐体に、3W+3Wの高品質スピーカーを搭載。さらに8コア16スレッドの高性能なRyzen 7 5700Uにも対応しています。

ASUS Zen AiO 24 A5401W

ASUS Zen AiO 24 A5401W

ラインナップ

構成 価格
Ryzen 7 5700U / 16GB / 512GB SSD / Office H&B 14万9800円
Core i7-10700T / 16GB / 512GB SSD + 1TB HDD 13万4800円
Core i7-10700T / 16GB / 512GB SSD + 1TB HDD / Office H&B 15万4800円
Core i3-10100T / 8GB / 512GB SSD 8万9800円
Core i3-10100T / 8GB / 512GB SSD / Office H&B 10万9800円

※2021年4月23日時点

ASUS Zen AiO 24 A5401Wのスペック

OS Windows 10 Home
画面サイズ 23.8インチ
解像度 1920×1080
CPU ・Ryzen 7 5700U
・Core i7-10700T
・Core i3-10100T
メモリー ・8GB
・16GB
SSD 512GB
HDD ・なし
・1TB
グラフィックス ・Radeon(Ryzen)
・UHD 630(Core i)
色域 sRGB 100%
サイズ 幅541×奥行き202×高さ453mm
重量 約7kg

※2021年4月23日時点。構成は変更される場合があります


本体カラー ホワイト
画面の表面 非光沢
パネルの種類 表記なし ※IPS相当
タッチ / ペン
光学ドライブ - ※Ryzenモデルには外付けドライブが付属
有線LAN 1000Mbps
無線LAN Wi-Fi 5
Bluetooth 4.2
USB3.2 2(Gen1)
USB3.0
USB2.0 2
USB Type-C 1(USB3.2 Gen1)
Thunderbolt
メモリーカード
HDMI 2(出力×1、入力×1)
VGA (D-sub15)
DisplayPort
その他
Webカメラ 92万画素
顔認証カメラ
指紋センサー
付属品 ACアダプター、ワイヤレスキーボード、ワイヤレスマウスなど
オフィス ・WPS Office Standard
・Office Home & Business 2019

この記事ではメーカーからお借りした実機を使って、デザインや性能、実際の使い心地などをレビューします。

ASUS Zen AiO 24 A5401W

ASUS Zen AiO 24 A5401W Ryzen 7モデル

税込14万9800円~

※2021年4月23日時点

そのほかのモデルはコチラ
icon

3~5万円台の安いデスクトップパソコンおすすめ機種【2021年】
税込3~5万円台で買えるおすすめの格安デスクトップPCをまとめました。仕事や普段使い用に安いパソコンを探している人は、ぜひ参考にして……

デザインと使いやすさ

外観について

ASUS Zen AiO 24 A5401W 外観

ASUS Zen AiO 24 A5401Wは、ホワイトを基調とした上品なデザインです。ベゼルが非常に細く、さらに一風変わったスタンドを採用することでスタイリッシュな外観を演出しています。デスクの上はもちろん、リビングに設置しても違和感はないでしょう。

ASUS Zen AiO 24 A5401W 前面

前面

ASUS Zen AiO 24 A5401W 背面

背面

ASUS Zen AiO 24 A5401W スタンド

本体を支える支柱にスタンドをネジで取り付ければ設置準備完了

ASUS Zen AiO 24 A5401W スタンド

支柱は本体の中心からややズレていますが、ちゃんとバランスが取れており安定しています

ASUS Zen AiO 24 A5401W 側面

左右側面。パネル部分は15mmで、最厚部は52mm

ASUS Zen AiO 24 A5401W チルト

前後のチルト角度のみ変更可能

ASUS Zen AiO 24 A5401W ベゼル

ベゼル幅は左右6.1mm、上部7.4mm(フレームと非表示領域を含む)

ディスプレイについて

ASUS Zen AiO 24 A5401W ディスプレイ

ディスプレイのサイズは23.8インチで、解像度は1920×1080ドット。一体型PCとしては標準的なスペックで、この組み合わせはデスクトップ向けディスプレイでもよく使われています。ディスプレイの表面は光沢を抑えたノングレアタイプ。ノートPCよりも文字が大きく表示されるので、画面が見づらくてストレスを感じることがありません。

ASUS Zen AiO 24 A5401W デスクトップ

デスクトップの文字は2.6~3.6mm程度(スケーリング100%) ※写真ではモアレが生じていますが、実際の製品ではモアレはありません(以下同)

パネルについては公表されていませんが、視野角が178度とのことなので、おそらくIPSパネルだと思われます。実際に写真や動画を表示したところ、IPSパネルのように自然な色合いで映し出されました。コントラストも高く、映像は鮮やかに&文字はクッキリと映し出されます。

ASUS Zen AiO 24 A5401W 映像品質

映像は自然な色合い。ほんのわずかに暗いため、やや寒色系の色に感じられます

ASUS Zen AiO 24 A5401W 明るさ

輝度は最大250nit。IPSとしてはそれほど明るくないのですが、作業には十分です

スピーカーについて

ASUS Zen AiO 24 A5401W スピーカー

ディスプレイ下部には、老舗オーディブランド「harman / kardon」の認証を受けた3Wステレオスピーカーが配置されています。標準のサウンドユーティリティーは「DTS Audio Processing」です。

サウンドはPCとしては、とても高音質です。低音域には厚みがあり、解像感もバッチリ。サラウンド感も抜群です。ビデオ会議や音声通話はもちろん、音楽や動画を楽しむのに向いています。

インターフェース/機能について

ASUS Zen AiO 24 A5401W インターフェース

周辺機器接続用のインターフェース(端子)類は充実しています。USB端子は合計5ポートで、うち1ポートがType-C。あとはHDMIの映像出力/入力と有線LAN、ヘッドホン端子など。ただしメモリーカードスロットがないのは残念です。

ASUS Zen AiO 24 A5401W インターフェース

背面のインターフェース類。HDMI入力はレコーダーやストリーミングプレーヤー、ゲーム機などに使えます

ASUS Zen AiO 24 A5401W インターフェース

左側面のインターフェース。電源ボタンは一番下

ASUS Zen AiO 24 A5401W カメラ

92万画素のWebカメラはプライバシーシャッター付き

ベンチマーク結果

試用機のスペック

CPU Ryzen 7 5700U
メモリー 16GB
ストレージ 512GB SSD
グラフィックス Radeon Graphics

※各ベンチマークテストは電源ケーブルを接続し、Windows 10の電源プランを「バランス」に設定した上で電源モードを「最も高いパフォーマンス」に設定しています

※グラフィックス機能内蔵のAMD製プロセッサーは本来「APU」と呼ばれますが、ここではわかりやすさ優先で「CPU」と表記します

※ベンチマーク結果はパーツ構成や環境、タイミング、個体差などさまざまな要因によって大きく変わることがあります

CPU性能

CPUとしてはインテル第10世代のCore i7-10700T / Core i3-10100T、またはAMDのRyzen 7 5700Uが使われています。インテル製CPUはデスクトップPC向けの省電力版、AMD製CPUはモバイルノートPC向けです。

Ryzen 7 5700U搭載モデルでCPUベンチマークテストを行なったところ、ノートPC向けCPUでありながらデスクトップPC向けCPUにも劣らない優れた結果が出ました。ゲーミングPCやクリエイター向けPCでも使われるほど高性能なCore i7-10700よりもやや下程度で、高いパフォーマンスを期待していいでしょう。

なおCore i7-10700Tは省電力版CPUのため、Core i7-10700よりも大きく劣ります。当サイトでの計測結果がないため正確なところはわかりませんが、おそらくRyzen 7 5700Uのスコアを下回るでしょう。

ASUS Zen AiO 24 A5401W ベンチマーク

CPUの性能比較(マルチコア性能) ※そのほかのスコアは当サイト計測の平均値

グラフィックス性能

Ryzen 7モデルではグラフィックス機能として、CPU内蔵のRadeon Graphicsが使われます。ゲーム用のGeForce RTX / GTXシリーズには及びませんが、内蔵グラフィックス機能としてはなかなか優秀です。Core i3 / i7モデル(UHD 630)では、グラフィックス性能はかなり低いと考えてください。

ASUS Zen AiO 24 A5401W ベンチマーク

3D性能の比較(Time Spy) ※そのほかのスコアは当サイト計測の平均値

ASUS Zen AiO 24 A5401W ベンチマーク

3D性能の比較(Fire Strike) ※そのほかのスコアは当サイト計測の平均値

PCを使った作業の快適さ

PCMark10は、PCを使った作業の快適さを計測するベンチマークテストです。Ryzen 7 5700U搭載の試用機でテストを行なったところ、すべてのテストで快適に使える目安をクリアーしました。デスクトップPC向けの高性能CPUを搭載した機種と比べても、遜色ありません。この結果は非常に優秀です。

ただしCore i3/i7モデルでは、コンテンツ制作(写真加工や3D制作など)がクリアーできないかもしれません。

ASUS Zen AiO 24 A5401W ベンチマーク

PCMark 10ベンチマークスコア ※目標値はPCMark 10公式サイトによるもの

ストレージのアクセス速度

ストレージは512GB SSDまたは512GB SSD + 1TB HDDです。テスト機ではPCIe 3.0 x4接続の超高速タイプが使われおり、アクセス速度はそこそこ高速でした。負荷の高いテストを連続して行なっても、サーマルスロットリングによる影響は見られません。

ASUS Zen AiO 24 A5401W ベンチマーク

512GB SSDのアクセス速度。左が通常計測時で、右が高負荷時

ゲーム系ベンチマーク結果

Ryzen 7 5700U搭載モデルでゲーム系ベンチマークを試したところ、ごくごく軽めのドラクエ10では、フルHDの最高画質で快適との評価でした。同様に軽めのゲームであれば、多少の画質調整でそこそこ楽しめるでしょう。と言ってもeスポーツレベルの高FPSでプレーできるわけではなく、平均60FPSをクリアーできる程度だと思います。

FF14などちょっと重めのゲームでは、解像度や画質を大幅に下げないと厳しそうです。そこまでするほどプレーしたいのであれば、GTX / RTXシリーズを搭載したゲーミングPCをおすすめします。あくまでも軽めのゲームを息抜き程度に楽しむのに向きです。

FF15ベンチ (重い / DX11)

FF15ベンチ
画質 スコア / 評価
高品質 1289 / 動作困難
標準品質 2012 / 重い
軽量品質 2498 / 重い

※1920×1080ドットの結果。スコアが6000以上で「快適」

FF14ベンチ:漆黒のヴィランズ (やや重い / DX11)

FF14ベンチ
画質 スコア / 平均FPS
最高品質 3091 / 20.7 FPS
高品質 4182 / 28.4 FPS
標準品質 5217 / 36 FPS

※1920×1080ドットの結果。平均60 FPS以上が快適に遊べる目安

ドラクエXベンチ (超軽い / DX9)

ドラクエXベンチ
画質 スコア / 評価
最高品質 10439 / すごく快適
標準品質 13280 / すごく快適
低品質 14262 / すごく快適

※1920×1080ドットの結果

高いパフォーマンスの一体型PC

ASUS Zen AiO 24 A5401W 感想

よかった点

Ryzen 7 5700U搭載モデルは、スタンダードデスクトップPCと変わらない高いパフォーマンスが魅力です。一体型PCではノートPC向けCPUや省電力CPUが使われるため、通常は一般的なデスクトップPCほどの性能ではありません。しかしASUS Zen AiO 24 A5401WのRyzen 7 5700Uは、デスクトップPC向けCPUと同程度のパフォーマンスを発揮できます。

またスリムかつ上品なデザインや美しい映像、迫力のあるサウンドもポイントです。バリバリと作業をこなしつつ、写真や動画などを楽しみたい人に向いています。

気になる点

ディスプレイ上部のWebカメラが出し入れ可能であればよかったと思います。あとはメモリーカードスロットがない点が残念。USBのアダプターと使えばなんとかなりますが、できれば標準搭載のほうがうれしいという人も多いでしょう。

ASUS Zen AiO 24 A5401W

ASUS Zen AiO 24 A5401W Ryzen 7モデル

税込14万9800円~

※2021年4月23日時点

そのほかのモデルはコチラ
icon

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報やお買い得情報を当サイトのツイッターアカウントでお知らせしているので、ぜひフォローをお願いします。
ツイッターでこまめブログをフォローする

関連記事

3~5万円台の安いデスクトップパソコンおすすめ機種
デスクトップPC関連記事

スポンサーリンク
rect-big
rect-big

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!

お買い得情報

おすすめノートPC

おすすめノートPCまとめ

おすすめのノートパソコンを目的別に紹介。はじめて買うならコレ!
thum300px

ThinkPad最新セール情報

最新モデルが激安販売中! 人気のハイエンドモデルを安く入手しよう
Dell XPS 13

デルのセール情報

高性能モバイルノートPCから3万円台の格安モデルまで、人気モデルが安い!
NECおすすめPC

実は安いNECパソコン

直販サイトでクーポンを使えば、最新モデルでもお得に買えるって知ってた?
Surfaceシリーズ

Surfaceシリーズまとめ

人気のSurfaceシリーズを比較! お得なキャンペーン情報もまとめました