HP OMEN X 2S 展示機レポート:2画面はゲームで勝てる!

OMEN X 2S 展示機レビュー

2019年5月に台湾の台北市で開催されたCOMPUTEX TAIPEI 2019にて、HPのゲーミングノートPC「OMEN X 2S」に触れてきました。率直な感想を言わせていただくと、「ちょっとこれはヤバイんじゃないか」という感じです。悪い意味ではなく、いい意味でですけど。

OMEN X 2S

2019年5月初頭に米HPが発表したOMEN X 2S。日本国内での発売は未定

なにがヤバイかというと、キーボード上にあるセカンドディスプレイを使って、ちょっとチートっぽいことをできるんですね。

OMEN X 2S セカンドディスプレイ

キーボード上部にある6インチのセカンドディスプレイ

「OMEN Command Center」という標準収録ユーティリティーをセカンドディスプレイに表示すると、タッチ操作でさまざまなことができます。CPUやGPUの状況をモニタリングしたり、LEDイルミネーションの色を変えたり、などなど。

OMEN X 2S システムバイタル

CPUやGPUのステータス表示

OMEN X 2S LEDイルミネーション

背面やキーボードのイルミネーションを変更可能

そのOMEN Command Centerに”メイン画面のズーム表示”という機能がありまして、これを使うとゲームを有利に進められるのです。

OMEN X 2S OMEN Command Center

まずはOMEN Command Centerでズーム機能を有効化

OMEN X 2S ゲーム画面

次に拡大表示したい部分を範囲選択。ここではゲーム画面の中央を指定しました

OMEN X 2S セカンドディスプレイ

指定した部分がセカンドディスプレイに拡大表示されます

写真を見るとおわかりのように、照準のあたりを拡大表示すればターゲットを狙いやすくなるのです。これはFPSやTPSなどのシューター系では相当有利ですよね。

ただし、メインディスプレイとセカンドディスプレイを交互に見ることで視線移動に時間がかかるというデメリットもあります。エイミングに集中すると、周りの状況に目が届かないかもしれません。その意味では上級者向けではなく、どちらかというと初心者から中級者向けの機能だと思います。

さてメインディスプレイはリフレッシュレートがフルHDモデルで144Hz、4Kモデルで60Hz、2019年7月発売のモデルで240Hzなわけですが、展示機では実際のリフレッシュレートは確認できませんでした。

OMEN X 2S

フルHDモデルは144Hzの高リフレッシュレートに対応

キーボードはNキーロールオーバーとアンチゴーストに対応しています。キーストロークは1.5mmとノートPCとしては標準的。実際にキーを押してみたところ、普通のタッチで使えそうです。

OMEN X 2S キーボード

OMEN X 2Sのキーボード。写真は英字配列で、キー配置に違和感はありません


タッチパッドはキーボードの右側に配置されています。ASUSのZenBook Duoでもそうだったのですが、タッチパッドがここに配置されていると右手でしか操作できないので、少し使いづらく感じました。もっとも、ゲーミングノートPCではマウスの利用が前提なので、あまり気にならないかもしれませんが。

OMEN X 2S タッチパッド

タッチパッドは右手だけでカーソルを操作&ボタンクリックするので、少し使いづらく感じます


ちなみにOMEN X 2SではCPUとファンの接着に、Thermal Grizzly社の液体金属グリスが使われています。通常のグリスに比べて熱伝導の効率化を実現しているとのこと。COMPUTEX TAIPEI 2019のROGブースで液体金属グリスのデモが展示されていたのですが、けっこう効果があるようです。

液体金属グリスの効果

液体金属グリスを使ったときのCPU温度と、通常グリスを使ったときのCPU温度の違い

OMEN X 2SはCPUグリス以外の冷却性能も優れており、高いパフォーマンスを期待できそうです。

OMEN X2 Sのスペック

画面サイズ 15.6インチ + 5.98インチ
メイン画面解像度 ・1920×1080
・3840×2160
サブ画面解像度 1920×1080
CPU 最上位はCore i9-9880H
メモリー 最大32GB (64GBとの表記もあり)
ストレージ 256~2TB SSD
※RAID 0対応
グラフィックス ・RTX 2070 Max-Q
・RTX 2080 Max-Q
幅×奥行き 362.11×261.7mm
厚さ 20mm
重量 2.35kg
電源 230W

※2019年5月11日時点。構成は変更される場合があります


リフレッシュレート ・140Hz (フルHD)
・60Hz (4K)
・240Hz (フルHD 7月発売予定)
表面処理 非光沢
パネルの種類 IPSパネル
光学ドライブ なし
テンキー あり
有線LAN 1000Mbps
無線LAN 11a/b/g/n/ac
Bluetooth 5
USB3.1 3
USB3.0
USB2.0
USB Type-C 1
Thunderbolt 3 対応
メモリーカード
HDMI 1
VGA (D-sub15)
DisplayPort Type-C出力
Webカメラ ※不明
顔認証カメラ
指紋センサー

正直なところOMEN X 2Sが発表されたときはセカンドディスプレイの実用性に疑問を感じていたのですが、実機を使ってみて印象はガラリと変わりました。ゲーム画面のズーム機能は、かなり強力です。特にTPSやFPSでは威力を発揮するでしょう。ほかにも画面上のボタンをセカンドディスプレイに表示しておけば、タッチだけで素早く操作できるメリットもあります。ゲームを有利に進めるなら、これからは2画面ノートPCを選ぶべきなのかもしれません。

OMEN X2 S まとめ

セカンドディスプレイを使ったズーム機能はゲームプレーにとても有利!

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報は当サイトのtwitterアカウントでお知らせしているので、フォローしていただくことをおすすめします。

関連記事

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!

\おすすめ記事/

マカフィーリブセーフ
 

お買い得情報

おすすめノートPC

おすすめノートPCまとめ

おすすめのノートパソコンを目的別に紹介。はじめて買うならコレ!
thum300px

ThinkPad最新セール情報

最新モデルが激安販売中! 人気のハイエンドモデルを安く入手しよう
Dell XPS 13

デルのセール情報

高性能モバイルノートPCから3万円台の格安モデルまで、人気モデルが安い!
NECおすすめPC

実は安いNECパソコン

直販サイトでクーポンを使えば、最新モデルでもお得に買えるって知ってた?
Surfaceシリーズ

Surfaceシリーズまとめ

人気のSurfaceシリーズを比較! お得なキャンペーン情報もまとめました