デル Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) レビュー:お手軽&お手ごろな15.6インチ2-in-1

デル Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) レビュー

デルのInspiron 15 5000 2-in-1 (5582)は、15.6インチサイズの液晶ディスプレイを搭載した2-in-1タイプのノートPCです。液晶ディスプレイを回転させることで、タブレットモードやスタンドモードでの利用が可能。一般的なタブレットよりも大きいので文字や映像が見やすく、電子書籍やネット、映画などを大きな画面で楽しみたい人に向いています。

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) スペック概要

【主なスペック】CPU:Core i3 /i5 / i7、メモリー:4~16GB、ストレージ:HDD または SSD、ディスプレイ:15.6インチ フルHD 光沢

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582)の注目ポイント

CPU性能が高い

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) 注目ポイント

2019年4月時点で最新のCore iプロセッサーを搭載。同ジャンルの他機種に比べてCPU性能が高く、そのぶん快適に使える点が魅力です。

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582)の評価

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) 評価

総合評価: 3.7/5.0

(評者:こまめブログ)

デザイン 15.6型2-in-1としては小さい。安っぽさを感じさせないデザイン
性能 Core iシリーズ搭載で性能面は十分。HDD搭載モデルでも快適
使いやすさ テンキーと光学ドライブは非対応。端子は十分だがキー配列にクセがある
軽さ 重さは実測で約2.0kg。15.6型2-in-1としては軽い
画面 画面が少し暗く感じるが、発色自体は良好

こんな人にオススメ

  • 👍 大型の2-in-1を使いたい
  • 👍 CPU性能は高いほうがいい
  • 👍 テンキーやDVDは使わない

今回はメーカーからお借りしたInspiron 15 5000 2-in-1 (5582)の実機を使って、本体デザインや使い心地、ベンチマーク結果などをレビューします。

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582)

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582)

税込10万円前後から

※2019年4月1日時点。現在の価格は別記事のセール情報をご確認ください

関連記事

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582)のスペック

OS ・Windows 10 Home
・Windows 10 Pro
CPU ・Core i3-8145U
・Core i5-8265U
・Core i7-8565U
メモリー ・4GB
・8GB
・16GB
※最大16GB、スロット×2
ストレージ ・1TB HDD + Optaneメモリー (16GB)
・256GB SSD (PCIe)
・512GB SSD (PCIe)
グラフィックス Intel UHD Graphics 620
ディスプレイ 15.6インチ、
1920×1080ドット、
IPS、光沢、タッチ/ペン対応 (ペンは別売り)、
輝度200nit、コントラスト比700:1
光学ドライブ なし
通信機能 IEEE802.11a/b/g/n/ac、
Bluetooth 5.0
インターフェース USB3.1 Gen1(フルサイズ)×2、
USB3.1 Gen1(Type-C)×1、
USB2.0 ×1、
HDMI、
SDカードスロット、
ヘッドホン出力
セキュリティー TPM2.0、
セキュリティースロット、
マカフィー リブセーフ 12ヵ月版
カメラ 92万画素
サイズ 幅363.86×奥行き250×高さ18.72~19.95mm
重量 約2.012kg~(タッチ対応)
バッテリー駆動時間 ※非公開
サポート メーカー保証1年間

※2019年4月1日時点。構成は変更される場合があります

Core i3モデルの20GBメモリーについて

公式サイトでは、Core i3搭載のスタンダードモデルのメモリー容量が20GBと書かれています。しかしこれはメインメモリーの4GBと、HDD高速化のためのOptane(オプテイン)メモリーの16GBを足したもの。メインメモリーが20GBではない点に注意してください。

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582)の価格

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582)には、パーツ構成の異なる複数のモデルが用意されています。それぞれのスペックは以下のとおり。なおオフィス付きモデルに付属するのはOffice Personal 2019で、パワーポイント(パワポ)を利用するにはOffice Home and Business 2019にアップグレードする必要があります。

ラインナップ

スタンダード
Core i3 8GBメモリー 1TB HDD 税込10万円前後
スタンダード・Office付
Core i3 8GBメモリー 1TB HDD  Office Personal 税込11万円台
プレミアム
Core i5 8GBメモリー 256GB SSD 税込11万円台
プレミアム・Office付
Core i5 8GBメモリー 256GB SSD Office Personal 税込12万円台後半
プラチナ
Core i7 16GBメモリー 512GB SSD 税込13万円台後半
プラチナ Office
Core i7 16GBメモリー 512GB SSD Office Personal 税込15万円台

※2019年1月25日時点

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582)の価格は、そのとき実施されているキャンペーンによって大きく変わります。現在の価格については、当サイトのセール情報ページでご確認ください。

Inspiron 15 5582 2-in-1のセール情報をチェック

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582)の本体の大きさやデザイン

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582)は、液晶ディスプレイが360度回転する2-in-1タイプのノートPCです。一般的なクラムシェル型ノートパソコンモード以外に、スタンドモードやテントモード、タブレットモードなどで利用できます。

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) モード

液晶ディスプレイを回転させることで、さまざまなモードで利用可能

本体カラーはシルバーで、デルらしいスタンダードなデザインです。プライベートはもちろん、ビジネスシーンでの利用にも違和感がありません。

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) 本体カラー

シルバーの本体カラー

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) 天板のデザイン

天板中央にロゴ。表面はつや消しで、サラサラとしながらなもややザラつきのある手触り

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) 天板デザイン

ボディの素材は樹脂 (プラスチック)ですが、安っぽさは感じられません

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) シルエット

15.6インチのスタンダードタイプでありながら、スリムなシルエット

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) ヒンジ

ヒンジの開閉がやや固く、開ける際に少し重く感じます

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) キーボード面

キーボード面はアルミ製

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) ベゼル

液晶ディスプレイのベゼル (枠)幅は左右9.5mm、上部14.5mm

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) 底面部

底面部は天板と同じ仕上がり

15.6インチの液晶ディスプレイが使われているため、サイズはやや大きめです。とは言え、標準的な15.6インチタイプと比べるとサイズはふた回りほど小さく感じます。2-in-1タイプとしてはスリムで軽い点もポイント。

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) サイズ

本体サイズ

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) サイズ感

B4サイズ (幅364 × 奥行き257mm)よりもひと回り小さめ

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) 前面と背面

前面と背面

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) 厚さ

ゴム足を含めた設置時の高さは実測23mm

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) 重さ

重量は実測2.032kg。手で持つと多少の重みを感じますが、15.6インチタイプとしては軽いほうです

ノートPCの平均重量

画面サイズ 平均重量
11.6インチ 1.06kg
12.5インチ 1.095kg
13.3インチ 1.209kg
14インチ 1.582kg
15.6インチ (スタンダード) 2.131kg
15.6インチ (ゲーミング) 2.413kg
17.3インチ 2.814kg

※2018年1月~12月に当サイトが検証したノートPC(2-in-1を含む) の実測値より

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582)の画面の色と見やすさ

液晶ディスプレイの大きさは15.6インチで、解像度は1920×1080ドット。標準ではデスクトップが150%に拡大表示されているため、文字は大きく表示されます。もう少し小さくてもいいなら、100~125%程度に変えるといいでしょう。

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) 液晶ディスプレイ

画面サイズは15.6インチで、解像度は1920×1080ドットのフルHD

発色は良好で自然な色合いなのですが、画面がやや暗いので鮮やかさに欠けます。とは言え、動画を視聴したり文章を読むには十分な明るさです。

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) 映像品質

映像は違和感のない自然な色合い

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) ガンマカーブ

i1Display Proによるガンマカーブ。色のバランスは良好

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) 明るさ

輝度 (明るさ)は公称値で200nit、計測値で245nitでした。やや暗く感じますが、ノートPCとしては標準的な明るさ

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582)の色域測定結果

sRGBカバー率 64.2%
sRGB比 64.3%
Adobe RGBカバー率 47.6%
Adobe RGB比 47.6%

液晶ディスプレイの表面は、光沢ありのグレアタイプです。光の映り込みが生じますが、映り込みが気にならないよう液晶ディスプレイの角度を調整するといいでしょう。

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) グレア

非光沢 (左)と光沢 (右、Inspiron 15 2-in-1)の違い

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) のキーボードの使いやすさ

通常、15.6インチタイプのノートPCにはテンキーが付いていますが、Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) にはテンキーが付いていません。エクセルなどで数値入力を行なう場合は、外付けのテンキーキーボードがあると便利です。

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) キーボード

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) のキーボード

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) バックライト

キーボードバックライトに対応

キーピッチ (キーとキーの間隔)は横19mmで、縦18mm。キーが若干横長ですが、入力時の違和感はありませんでした。ただEnterキー周辺で一部のキーが隣接しており、使い始めのうちはタイプミスがあるかもしれません。

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) 配列で気になる部分

Enterキー周辺のキー配列

キーストロークは実測で約1.5mmです。数値としては標準的ですが、実際にキーを打ってみるとやや浅く感じます。キーを押した瞬間に軽いっクリック感がありますが、押し込む力はかなり軽め。最近のノートPCによくある、スコッと抜けるような感覚です。手応えは軽いのですが、はやりと言えばはやりのタイプ感だと言えます。

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) タイプ感

キーストロークは実測約1.5mm。タイプ感はやや浅めで、軽い底打ち感もあります

タイプ音は控えめです。軽いタッチだと「タクタク」という感じで、音は目立ちません。強く叩くと「トントン」と軽く響きますが、どちらかと言えば静かなほうです。

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) タイプ音

タイプ音は控えめなので、静かな場所でも気兼ねなく使えます

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) タッチパッド

タッチパッドはボタン一体型。十分な大きさで、ダイナミックなジェスチャーでも違和感なく使えます

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) の端子類の種類と使いやすさ

周辺機器接続用のインターフェースはそれほど多くはありませんが、十分実用的に使える構成です。ただし15.6インチタイプとしてはやや少なめ。特に光学ドライブと有線LANに対応していない点に注意してください。

またペン入力にも対応していますが、標準ではペンが付属していません。必要な場合は、購入時のカスタマイズ画面で追加してください (税別2000円の追加料金が必要)。

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) 左側面

左側面のインターフェース

  • ① 電源コネクター
  • ② USB3.1 Gen1 Type-C
  • ③ HDMI
  • ④ USB3.1 Gen1
  • ⑤ ヘッドセット端子

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) 右側面

右側面のインターフェース

  • ① SDカードスロット
  • ② USB2.0
  • ④ セキュリティースロット ※盗難防止用

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) 電源アダプター

付属の電源アダプター。重さは276g

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) 指紋センサー

キーボード右上の指紋センサーは標準搭載

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582)のベンチマーク結果

今回のテストでは、プラチナモデルを使いました。主なスペックは以下のとおり。ベンチマーク結果はパーツ構成や環境、タイミング、個体差などさまざまな要因によって大きく変わることがあります。あらかじめご了承ください。

試用機のスペック

OS Windows 10 Home
CPU Core i7-8565U
メモリー 16GB
ストレージ 512GB SSD (PCIe)
グラフィックス Intel UHD Graphics 620

ストレージ性能

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582)ではストレージにPCIe (NVMe)接続のSSDを使ったモデルと、HDD+Optane (オプテイン)メモリーを使ったモデルが用意されています。

SSD搭載モデルはファイルの読み書きやウィンドウズの起動が非常に早く、パソコンを快適に使えます。HDDのみの場合だと処理時間はかなり長くなってしまうのですが、HDDを高速化するOptaneメモリーが搭載されているとSSD並みの快適さで利用可能です。

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) ストレージのアクセス速度 (Crystal Diskmark)

512GB SSDのアクセス速度 (CrystalDiskMakr)

ストレージのアクセス速度

ストレージのアクセス速度

ちなみに試用機で使われていたSSDはSK hynixのBC501シリーズで、公式スペックによると転送モードはPCIe 3.0 x2です。本体のM.2スロットはPCIe3.0対応とのことですが、より高速なPCIe 3.0 x4に対応しているかはわかりません。

CPU性能

CPU性能を計測するベンチマークテストでは、非常に優秀な結果となりました。Core i7-8565Uは現在流通しているスタンダード / モバイルノートPC向けとしては、最高クラスのパフォーマンスです。重い処理でも快適にこなせるでしょう。下位モデルで使われているCore i3-8145UやCore i5-8265Uでも、高いパフォーマンスを期待できます。

CPUベンチマーク結果

CPU PassMark PerformanceTestのCPU Markスコア
Inspiron 15 2-in-1 (Core i7-8565U)
9828
Core i7-8565U
9782
Core i7-8550U
9009
Core i5-8265U
8224
Core i7-7500U
5564
Core i5-7200U
4803
Core i3-8145U ※2
4500

※そのほかのベンチマーク結果は当サイト計測の平均値 ※2はPassMark CPU Benchmarksを参考しました

ただし本格的な動画編集や高度な科学技術計算には、ゲーミングPCで使われているCore i7-8750Hなどより上位のCPUのほうが向いています。ビジネスや趣味でちょっとした動画編集 (スマホで撮影した動画からDVDを作るなど)やデータ処理などを行なうならCore i7-8565U、日常的な作業や画像を使った資料作りなどが中心ならCore i5-8265U、動画視聴や軽めの作業ならCore i3-8145Uをおすすめします。

CPUの選び方

  • ・動画編集やデータ処理、重いソフトを複数同時起動 → Core i7
  • ・画像を使った文書制作、写真や音声の加工 → Core i5
  • ・動画視聴や文書作成 → Core i3

バッテリー性能

実際のバッテリー駆動時間を計測したところ、バッテリー消費の少ないテストでは8時間38分、バッテリー消費がかなり大きいテストでは4時間54分という結果でした。ヘビーに使うと4~5時間程度という感じでしょう。駆動時間は長くありませんが、そもそも持ち歩き向けのモデルではないため問題ではないはずです。

バッテリー駆動時間のテスト結果

公称値 ※非公開
BBenchによる計測 8時間38分
PCMark 8による計測 4時間54分

※テストの条件や計測方法についてはコチラ

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582)のゲーム性能

グラフィックス機能には、CPU内蔵のIntel UHD Graphics 620を利用します。CPU内蔵タイプとしては優秀ですが、中規模クラス以上のゲームを快適に楽しめるほどの性能ではありません。ドラクエ10やLeague of Legendsのような、ごく軽めのゲームならプレー可能です。

GPUベンチマーク

GPU 3DMark Fire Strikeのスコア
GeForce MX150
3053
GeForce MX130
1794
Radeon 530
1605
Radeon 520
1455
UHD 620 (Core i7)
1092
Inspiron 15 2-in-1 (UHD 620)
1081
UHD 620 (Core i5)
1029

※そのほかのGPUのベンチマーク結果は当サイト計測の平均値

ゲーム系ベンチマーク結果

FF14ベンチ
FF14:紅蓮のリベレーター(DX11) ※中量級
1980×1080 最高品質 944(動作困難) ※5.563 FPS
高品質(ノートPC) 1402(設定変更を必要) ※8.776 FPS
標準品質(ノートPC) 1922(設定変更を推奨) ※12.435 FPS
ドラゴンクエストX
ドラゴンクエストX(DX9) ※軽量級
1920×1080 最高品質 4326(普通)
標準品質 5790(快適)
低品質 7089(とても快適)

※FF14は平均60FPS以上が理想

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582)の分解やメモリー増設について

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582)は底面カバーを外すことで、本体内部にアクセス可能です。メモリースロットは2基、ストレージ用のM.2スロットは1ポート用意されており、さらに2.5インチストレージも利用できます。自分で購入したパーツを使ってメモリー増設やSSDの換装も可能ですが、この場合1年間のメーカー保証のサポート外となる点に注意してください。

今回の検証では内部を確認していませんが、公式サイトには詳しい分解、取り付け方法が掲載されています。

リンク

Inspiron 5582 サービスマニュアル

CPU性能で選ぶならコレ

ということで、今回はInspiron 15 5000 2-in-1 (5582)のレビューをお届けしました。

初心者~中級者向けの15.6インチ2-in-1としては、新しいCPUが使われているため性能が高いという点が特徴です。ただし総合的なコストパフォーマンスで考えると、SSD+HDDのデュアルストレージ構成でアルミボディで高品質なHP ENVY 15 x360に軍配が上がります。15.6インチ2-in-1のなかで、CPU性能にこだわりたい人におすすめします。

15.6インチ2-in-1の比較

Inspiron 15 5000 2-in-1 プレミアム
Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582)
HP ENVY 15 x360 (Intel) スタンダードプラス
HP ENVY 15 x360 (Intel)
HP ENVY 15 x360 (AMD) スタンダード
HP ENVY 15 x360 (AMD)
CPU Core i5-8265U Core i5-8250U Ryzen 5 2500U
メモリー 8GB 8GB 8GB
ストレージ 256GB SSD 256GB SSD + 1TB HDD 256GB SSD + 1TB HDD
ペン 別売り (税別2000円) 付属 別売り (税別8000円)
サイズ 幅 363.86mm
奥行き 250mm
高さ 19.95mm
幅 359mm
奥行き 245mm
高さ 19mm
幅 359mm
奥行き 245mm
高さ 20mm
重さ 2.012kg 2.11kg 2.11kg
価格 税込11万円台 税込11万円台 税込9万円台
詳細 レビューを見る 公式サイトを見る
icon

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) まとめ

他社製モデルに比べて、CPU性能が高い点がポイント

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582)

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582)

税込10万円前後から

※2019年4月1日時点。現在の価格は別記事のセール情報をご確認ください

当サイトでは2~3万円台の格安ノートPCから高性能ノートPCまで、さまざまな最新モデルを検証・解説しています。記事の更新情報は当サイトのtwitterアカウントでお知らせしているので、フォローしていただくことをおすすめします。

関連記事

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!

\おすすめ記事/

マカフィーリブセーフ
 

お買い得情報

おすすめノートPC

おすすめノートPCまとめ

おすすめのノートパソコンを目的別に紹介。はじめて買うならコレ!
thum300px

ThinkPad最新セール情報

最新モデルが激安販売中! 人気のハイエンドモデルを安く入手しよう
Dell XPS 13

デルのセール情報

高性能モバイルノートPCから3万円台の格安モデルまで、人気モデルが安い!
NECおすすめPC

実は安いNECパソコン

直販サイトでクーポンを使えば、最新モデルでもお得に買えるって知ってた?
Surfaceシリーズ

Surfaceシリーズまとめ

人気のSurfaceシリーズを比較! お得なキャンペーン情報もまとめました