Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) 展示機レビュー:お手ごろな15.6インチ2-in-1

Inspiron 15 5000 2-in-1 (5582) 展示機レビュー

デルのInspiron 15 5000 2-in-1 (以下、”Inspiron 15 5582 2-in-1″)は、15.6インチサイズの液晶ディスプレイを搭載した2-in-1タイプのノートPCです。液晶ディスプレイを回転させることで、タブレットモードやスタンドモードでの利用が可能。一般的なタブレットよりも大きいので文字や映像が見やすく、電子書籍やネット、映画などを大きな画面で楽しみたい人に向いています。

Inspiron 15 5582 2-in-1 特徴

液晶ディスプレイが360度回転するコンバーチブルタイプの2-in-1

筆者は1月29日に行なわれた新製品発表会にて、Inspiron 15 5582 2-in-1の実機に触れてきました。そこで今回はInspiron 15 5582 2-in-1の外観や使い心地などについて、簡易的にレビューします。製品を検証する機会があれば、より詳細なレビューを公開するつもりです。

※2019年1月25日時点、現在の価格はセール情報ページでご確認ください

関連記事

Inspiron 15 5582 2-in-1のスペック

OS Windows 10 Home
Windows 10 Pro
CPU Core i3-8145U
Core i5-8265U
Core i7-8565U
メモリー 4GB
8GB
16GB
※最大16GB、スロット×2
ストレージ 1TB HDD+Optaneメモリー (16GB)
256GB SSD (PCIe)
512GB SSD (PCIe)
グラフィックス Intel UHD Graphics 620
ディスプレイ 15.6インチ、
1920×1080ドット、
IPS、光沢、タッチ/ペン対応 (ペンは別売り)、
輝度200nit、コントラスト比700:1
光学ドライブ なし
通信機能 IEEE802.11a/b/g/n/ac、
Bluetooth 5.0
インターフェース USB3.1 Gen1(フルサイズ)×2、
USB3.1 Gen1(Type-C)×1、
USB2.0 ×1、
HDMI、
SDカードスロット、
ヘッドホン出力
セキュリティー TPM2.0、
セキュリティースロット、
マカフィー リブセーフ 12ヵ月版
カメラ 92万画素
サイズ 幅363.86×奥行き250×高さ18.72~19.95mm
重量 約2.012kg~(タッチ対応)
バッテリー駆動時間 ※非公開
サポート メーカー保証1年間

※2019年1月25日時点。構成は変更される場合があります

Core i3モデルの20GBメモリーについて

公式サイトでは、Core i3搭載のスタンダードモデルのメモリー容量が20GBと書かれています。しかしこれはメインメモリーの4GBと、HDD高速化のためのOptane(オプテイン)メモリーの16GBを足したもの。メインメモリーが20GBではない点に注意してください。

Inspiron 15 5582 2-in-1のラインナップ

Inspiron 15 5582 2-in-1には、パーツ構成の異なる複数のモデルが用意されています。それぞれのスペックは以下のとおり。なおオフィス付きモデルに付属するのはOffice Personal 2019で、パワーポイント(パワポ)を利用するにはOffice Home and Business 2019にアップグレードする必要があります。

ラインナップ

スタンダード
Core i3 8GBメモリー 1TB HDD 税込10万円前後
スタンダード・Office付
Core i3 8GBメモリー 1TB HDD  Office Personal 税込11万円台
プレミアム
Core i5 8GBメモリー 256GB SSD 税込11万円台
プレミアム・Office付
Core i5 16GBメモリー 256GB SSD Office Personal 税込12万円台後半
プラチナ
Core i7 16GBメモリー 512GB SSD 税込13万円台後半
プラチナ Office
Core i7 16GBメモリー 512GB SSD Office Personal 税込15万円台

※2019年1月25日時点

Inspiron 15 5582 2-in-1の価格は、そのとき実施されているキャンペーンによって大きく変わります。現在の価格については、当サイトのセール情報ページでご確認ください。

Inspiron 15 5582 2-in-1のセール情報をチェック

本体デザインと堅牢性

Inspiron 15 5582 2-in-1の本体カラーはシルバーのみ。ボディの材質は樹脂(プラスチック)ですが、見た目からは安っぽさはそれほど感じられません。手触りはアルミやマグネシウムほどではないのですが、ベコベコ感はありませんでした。ただし樹脂製のボディは傷に弱いので、あまり雑に扱わないほうがいいでしょう。

Inspiron 15 5582 2-in-1 本体カラー

シルバーの本体カラー

Inspiron 15 5582 2-in-1 ボディの素材

パッと見た感じはアルミのようにも見えますが、樹脂素材です

Inspiron 15 5582 2-in-1 フォルム

排気口やヒンジ周辺はエッジの立ったシャープな作り込み

Inspiron 15 5582 2-in-1 底面部

底面部のデザイン

大きさはB4サイズ(幅364×奥行き257)相当で、15.6インチタイプとしては標準的です。重さは公称値では約2.012kg。手で持つと多少の重みを感じますが、重さついても15.6インチとしては標準的です。

Inspiron 15 5582 2-in-1は外面を回転させることで、さまざまなスタイルで利用できます。動画視聴に適したテントモードやスタンドモードは画面が大きく、迫力のある映像を楽しめるでしょう。

Inspiron 15 5582 2-in-1 テントモード

テントモード

Inspiron 15 5582 2-in-1スタンドモード

スタンドモード

タブレットモードは15.6インチということもあり、かなり大きく感じます。ただし電子書籍版の雑誌を見るのには適しているかもしれません。液晶パネルの短辺側は約19.4cmで、A4サイズの210mmよりも約1.6cm短い程度です。

Inspiron 15 5582 2-in-1 タブレットモード

タブレットモード

ちょっと気になったのは、意外に厚みがある点です。最厚部は公称値で19.95mm。15.6インチのノートPCとしては標準的なのですが、タブレットモードで手で持つと厚く感じてしまいます。また最近は薄型の2-in-1タイプも多いことを考えると、もう少し薄ければよかったのにというのが正直な感想です。細部はエッジが立っていてシャープな作りですが、天板の端と底面部がやや丸みを帯びておりスタイリッシュさを感じられません。

Inspiron 15 5582 2-in-1 薄さ

最厚部は公称値で19.95mm

Inspironの5000シリーズは価格とパフォーマンスのバランスを重視したカテゴリーですので、ボディの質感やデザインについてはそこそこのクオリティーといったところです。もしこのモデルがInspiron 15 7000シリーズとして発売されていたら、アルミ素材を使ったシャープなデザインになっていたことでしょう。もっともそのぶん価格が高くなってしまうので、ある程度は仕方がないのかもしれません。

液晶ディスプレイについて

液晶ディスプレイのサイズは15.6インチで、解像度は1920×1080ドットです。一般的なクラムシェル型のノートPCとしてはもっとも人気の高い画面サイズですが、2-in-1としては大きめと言えるかもしれません。

Inspiron 15 5582 2-in-1 特徴

液晶ディスプレイは15.6インチのフルHD

液晶パネルはIPSで、映像の色合いは自然です。しかし画面がやや暗く、輝度を最大にしても「ちょっと暗いかな」と感じました。もしかすると会場の照明が影響しているのかもしれませんが、公式スペックでも輝度は200nitとあるので、もとからそれほど明るくない可能性があります。

気になるのは光沢がかなり強い点です。写真を見るとわかるのですが、液晶ディスプレイに背景や照明などが映り込んでいました。環境によっては映り込みが気にならないかもしれませんが、気になる人は反射防止タイプの液晶保護シートを利用するといいでしょう。

キーボードの使いやすさ

キーボードはバックライト対応の日本語配列です。15.6インチタイプですが、テンキーには対応していません。

Inspiron 15 5582 2-in-1 キーボード

Inspiron 15 5582 2-in-1のキーボード

デルのノートPCではEnterキー周辺でキーが隣接していることが多いのですが、Inspiron 15 5582 2-in-1でも同じキーボードが使われていました。テンキーがないぶんキー配列が変更されているということはないようです。

Inspiron 15 5582 2-in-1 配列で気になる部分

Enterキー周辺の配列。慣れないうちは「¥」キーとBackSpaceキーを押し間違えることがあるかもしれません

キーピッチは横方向が約19mmで、縦方向が約18mmです。実際に使ってみても違和感が感じられませんでした。タイプ感は標準的で、たわみは感じません。押した瞬間にクリック感はありますが、総合的なタイプ感は軽めです。

Inspiron 15 5582 2-in-1 タッチパッド

タッチパッドは幅105×奥行き80mmで、けっこう大きめ

端子類について

周辺機器接続用のインターフェース(端子類)は、それほど多いわけではありません。15.6インチのスタンダードノートPCなら光学ドライブや有線LANに対応している場合が多いのですが、Inspiron 15 5582 2-in-1では非対応です。VGA(D-sub15ピン)にも対応していません。

とは言え手で持ち上げる機会が多いモデルですから、ケーブルをたくさんつないで利用する場面は少ないでしょう。USB端子は合計4ポート(うち1ポートはType-C)も用意されていますので、2-in-1タイプとしては十分だと言えます。

Inspiron 15 5582 2-in-1 左側面

左側面には電源コネクター、USB3.1 Gen1 Type-C、HDMI、USB3.1 Gen1×2、ヘッドホン出力

Inspiron 15 5582 2-in-1 右側面

右側面はSDカードスロット、USB2.0、セキュリティースロット

ちなみに電源ボタンにはWindows Hello対応の指紋センサーが内蔵されています。

パフォーマンスについて

Inspiron 15 5582 2-in-1では第8世代(Whisky Lake)のCore i3 / i5 / i7が使われています。Core i3とCore i5については検証したことがないため実際のパフォーマンスについては不明です。しかしCore i7については前世代から性能が少し向上しているので、Core i3やCore i5についても同様だと考えていいでしょう。

スタンダードノートPC向CPUの性能差

CPU PassMark CPU Benchmark
Core i7-8565U
9691
Core i7-8550U
9009
Core i5-8250U
8437
Core i7-7500U
5564
Core i3-8130U
5411

※ベンチマーク結果は当サイト計測の平均値で、Inspiron 15 5582 2-in-1の結果ではありません

写真や動画を加工したり高度なデータ処理あるいはプログラミングなどを行なうのなら、CPUはCore i5かCore i7がおすすめ。ネットや動画を見たり、ちょっとした文書を作成するくらいならCore i3でも十分です。

Core i3モデルはメモリー容量が4GBですがCPU性能が高く、またOptaneメモリーによってHDDが高速化されるので、軽めの作業であればまったく問題なく使えるはずです。ひとつ前の世代のCore i3-8130Uでは2年前によく使われていたCore i7-7500U相当の性能ですから、パフォーマンス的には問題ありません。

ただしCPU性能は、本体内部の熱が大きく影響します。現時点ではInspiron 15 5582 2-in-1ではどうなのかは不明ですが、機会があれば検証するつもりです。

手ごろで高コスパな15.6インチ2-in-1

ということで、今回は発表会での展示機を使ったInspiron 15 5582 2-in-1の簡易レビューをお届けしました。今後実機を検証する機会があれば、より詳細なレビュー記事を公開する予定です。記事の更新は当サイトのtwitterアカウントで随時お知らせしているので、フォローしていただくことをおすすめします。

最近になって15.6インチサイズの2-in-1が増えてきましたが、12~13万円以上のモデルが中心で価格はわりと高めです。しかしInspiron 15 5582 2-in-1なら価格は若干安く、下位モデルなら10万円前後からとお手ごろ。Core i7+16GBメモリー+512GB SSDのハイエンド構成でも、税込み13万円程度で入手できます。この価格の安さは魅力と言えるでしょう。

ただ仕方のないことですが、外観部分については高級機ほどのクオリティーではありません。見た目や質感についてはそれほどこだわらないのであれば、コスパは十分高いモデルです。

Inspiron 15 5582 2-in-1 まとめ

15.6インチ2-in-1としてはコスパが高いモデル

※2019年1月25日時点、現在の価格はセール情報ページでご確認ください

関連記事

記事が役に立ったと感じたらシェアをお願いします!

フォローもよろしくお願いします!

 

お買い得情報

おすすめノートPC

おすすめノートPCまとめ

おすすめのノートパソコンを目的別に紹介。はじめて買うならコレ!
thum300px

ThinkPad最新セール情報

最新モデルが激安販売中! 人気のハイエンドモデルを安く入手しよう
Dell XPS 13

デルのセール情報

高性能モバイルノートPCから3万円台の格安モデルまで、人気モデルが安い!
NECおすすめPC

実は安いNECパソコン

直販サイトでクーポンを使えば、最新モデルでもお得に買えるって知ってた?
Surfaceシリーズ

Surfaceシリーズまとめ

人気のSurfaceシリーズを比較! お得なキャンペーン情報もまとめました